お金の教養が身につくスクール ファイナンシャルアカデミー

メニューボタン

Financial Academy お金の教養が身につく総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー

マイページ

お電話でのお問い合わせ 10時〜19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る
お金について、基礎から応用まで何度でも自由に学べる。最新の情報を知る投資のプロから学べる。中立な教育機関の運営で安心して学べる。それがファイナンシャルアカデミーです。
お金の教養講座

年間3万人以上が受講する当校の定番講座。お金の貯め方から効果的な家計管理など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べます。

当校の理念や講師紹介、受講スタイルや教室案内まで詳しく紹介

当校の理念と代表者からのメッセージ
教室受講からWEB受講まで自由に選べる受講スタイル
東京・大阪の学びやすい教室環境
受講生に選ばれた実績ある講師陣
7つの要素で構成される当校の軸になる考え方
自分の [ お金の教養STAGE ] を把握してみましょう

お金があると幸せというより、『幸せになれる選択肢が増える』

  • 経済的不安から解放されて、ふたりの理想を叶えることができました。30代夫婦
  • お金の教養が高まり、付き合う人の層も変化しました。30代男性
  • もう一本のロープができて心に余裕が生まれました。40代男性
  • マネーを学んで、お金の管理が楽しくなりました。20代女性


ホーム > 通信講座 > 外国人を受け入れ「安心」「安定」の不動産投資法


固定観念で折角のチャンスを逃してませんか?

「外国人の方が入居を希望されています。」

このような問い合わせがあった場合、どう思いますか? 「家賃は大丈夫?」 「ホントに一人で住むの?」 「言葉、文化の違いからトラブルも多そう・・・」とネガティブなイメージばかり、思い浮かばないでしょうか? その結果、入居を断ることで、空室期間の増化に繋がっていきます。 これとは反対に、外国人向けの賃貸を容認しているオーナーへはそれらの収益が純粋に巡ってくる現状にあるのです。

しかし、ご存知でしたでしょうか?
このような固定観念に誤解が多く、キッチリとした対策を行なってさえいれば、
外国人入居者も日本人となんら代わらないのです。

とはいえ、「では、さっそく!」と単純に外国人に向けた賃貸を容認すれば良いか・・・と言うモノでもありません。 必須となる「外国人向けに抜けの無い入居対策を行なう」といったことは勿論の事、やはり好まれるエリアや賃貸条件や物件環境があるのも事実。 これらも踏まえ、今回のセミナーでは、トラブルの無い外国人入居を行ない、効率よく空室率の軽減、収益の向上を計るテクニックを身につけて頂きたいと思います。

このページのトップへ

全体の20%が外国人!?

不況下においても増化傾向にある、都内での外国人入居者。
東京都が発表する「住民基本台帳による東京都の世帯と人口 平成22年1月」からも面白いデータが読み解けます。

東京都の人口が約1300万人。
その中で、「単身での賃貸暮しが主となるであろう18歳〜30歳の人口」が約200万人います。 それに対し、同様の物件への賃貸が中心となると思われる、東京都の外国人登録者数は約40万人なのです。 

そう、全体の20%をしめているのです。

このデータを知ってもなお、外国人への賃貸を拒み続ける事、必要なのでしょうか・・・
他にも様々な要因も考えられますが、

極端な見方ではありますが、外国人への賃貸を受け入れないだけで、
5人に1人の賃貸顧客を逃しているとも考えられるのです!

このページのトップへ

こんな方にオススメします

本講座では、外国人まで枠を広げた入居者募集から、賃貸経営の基礎知識、押さえておかないといけない契約内容、トラブル発生の対処などの一連の流れを学んでいただきます。

  • 実際に空室に悩んでいる大家さん
  • 既に外国人の入居者を持つ大家さん
  • これから不動産投資を始め、空室率を軽減させたいと考える方

そんな方におすすめです!

このページのトップへ

受講生の声

同セミナーへの参加者からの多数の感想を頂いております!

  • 予想されるトラブル事例とそれに対する対処法がわかりやすく解説されていました。 S.T様
  • 実務にのっとった話で現実味があってわかりやすかった。 S.Y様
  • 非常にわかりやすく良い勉強になった。まだ若い方だし、日本を国際化させる上でがんばって欲しいと思います。 T.I様
  • 外国人の好む物件の傾向とトラブル事例と対処法は非常に参考になりました。 S.D様
  • 外国人への対処法が体系的に学べて勉強になりました。 Y.I様
  • 安心して外国人に貸し、信頼関係を作る上での、ノウハウを得ることが出来ました。 M.Y様
  • とても気になるセミナーでした。今後、不動産投資を行なう予定でしたので、大変参考になりました。 T.S様
  • ポイントがいくつかしぼられていて、わかりやすかった。 Y.K様
  • 今まで敬遠していた外国人賃貸も以外と有効なことがわかりました。これからはいろんな人に門戸を開いていかないと賃貸経営は難しいですね。 C.G様
  • わかりやすく、最新の情報を得られて良かった。 A.M様
  • 今後のニーズに対応する期会を考えると、借りる方の考え方を知ることは大変勉強になった。 K.T様
  • 今日、教えて頂いた事で、生活習慣の違う外国の方を受け入れるハードルが下がりました。 Y.M様
  • 講師の先生はお若い方なのに話が楽しく分かりやすく、体験にもとづくものだったので納得いくものでした。また、第二回があったら来たいです。  K.S様
  • 不安のありがちが外国人受け入れについてマーケット、入居者の特性や想定されるリスクと将来をわかりやすく説明いただけたと思います。
  • 賃借人が外国人だといろいろな偏見があったのですが、有力なマーケットだという事に気がつきました。
  • これまでの、留学生に対すする情報や知識が、偏っている事がよくわかりました。
  • 築年数や3点UBなど様々な不利な点を、外国人募集の活用にてカバー出来るというのも勉強になりました。
  • 説明もわかりやすく素晴らしセミナーでした。また別のセミナーもやってほしいです。
  • 参考になる事項が非常に多かったです。
  • 参加してすごく良かったです。

このページのトップへ

カリキュラム

第一部 外国人の入居へ向けて

  • 驚愕の外国人賃貸事情
  • 外国人入居のメリットとは?デメリットとは?
  • 外国人が好む、エリア、間取り、設備とは?
  • 入居を決める!必殺セールスアピール

第二部 安定した運営に向けて

  • 想定されるトラブル!そして回避のテクニック!
  • 実例から学ぶ、こんな入居者、あんな入居者
  • トラブル発生!その時にすべき事

第三部 質疑応答

講師紹介

株式会社FLAT 林 大智 氏 Daichi Hayashi

神田外語学院スペイン語学科卒業後、中南米、アジア、北アフリカを中心に世界 一周を達成。

帰国後、国際交流や留学に関する情報メディアの制作・営業に携わる中でインバ ウンド(外国人受け入れ)マーケットの存在を知り、外国人を対象とした不動産仲介・管理業社、株式会社FLATを設立、同代表取締役 に就任。

以後、月間約40〜50名の住宅手配に携わる。2011年、同社錦糸町支店を設立 予定。

このページのトップへ

受講料返金制度

この通信講座をご覧になられて、「受講料が回収できるほどの内容がなかった」とお感じになられましたら、教材受取日から30日以内にご連絡頂けましたら、お支払いいただいた受講料を、全額返金させて頂きます。

この制度は、当校企画の通信講座をご購入になられた全ての方にご満足頂けるために、当校規定の講師選別を行い、リハーサルを行い、さらに講義クォリティを高める努力を日々行っている当校だからこそ、自信を持って付けることの出来る制度ですので、安心してお申し込みくださいませ。

受講料返金制度についてはこちら

このページのトップへ

外国人を受け入れ「安心」「安定」の不動産投資法
受講料 9,800円 (税別)
セット内容 DVD1枚組(約100分)/ 資料あり/ 2010年11月28日収録
お支払い

*代金引換

代金引換にて封筒をお届け致しますので、配達員の方に受講料をお支払いください

*クレジットカード

VISA、MASTER、DC、JACCS、AMERICAN EXPRESS、JCBカードをご利用いただけます。

  • ※お支払い金額1万円以上で「一括払い」の他、「分割払い」や「リボ払い」もご選択頂けます。

*銀行振込

お申し込みから1週間以内に以下口座宛お振込ください。

みずほ銀行 新宿南口支店(069) 普通 2099648 ニホンファイナンシャルアカデミー(カ

送料

送料無料にて当日発送もいたします。
平日午前10時までのお申込み(在庫がある講座、カード払いもしくは代引きのみ)に限ります。

詳しくはこちらヤマト運輸

通信講座のお錐桙ン

このページのトップへ


スクールや講座に関する事務局への問い合わせ先

問い合わせの前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問い合わせはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申し込み/講座内容や受講に関して 0120-104-384 受付:10〜19時[月〜土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問い合わせ 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]