お金の教養が身につくスクール ファイナンシャルアカデミー

メニューボタン

Financial Academy お金の教養が身につく総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー

マイページ

お電話でのお問い合わせ 10時~19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る
お金について、基礎から応用まで何度でも自由に学べる。最新の情報を知る投資のプロから学べる。中立な教育機関の運営で安心して学べる。それがファイナンシャルアカデミーです。
お金の教養講座

年間3万人以上が受講する当校の定番講座。お金の貯め方から効果的な家計管理など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べます。

当校の理念や講師紹介、受講スタイルや教室案内まで詳しく紹介

当校の理念と代表者からのメッセージ
教室受講からWEB受講まで自由に選べる受講スタイル
東京・大阪の学びやすい教室環境
受講生に選ばれた実績ある講師陣
7つの要素で構成される当校の軸になる考え方
自分の [ お金の教養STAGE ] を把握してみましょう

お金があると幸せというより、『幸せになれる選択肢が増える』

  • 経済的不安から解放されて、ふたりの理想を叶えることができました。30代夫婦
  • お金の教養が高まり、付き合う人の層も変化しました。30代男性
  • もう一本のロープができて心に余裕が生まれました。40代男性
  • マネーを学んで、お金の管理が楽しくなりました。20代女性

サラリーマン投資家のススメ

ri-mangyanbura

グローバル経済が進み、商品やサービスの国際競争が激しくなった今、一流企業と呼ばれる会社でも将来のことは全く分からない時代になりました。最近ではAIの実用段階に入りつつあり、今後10から20年後では現在の職業の50%が消滅するとも言われています。
日々会社員として働いていると、自分たちの未来はどうなってしまうのだろうと不安になってしまう方も多いのではないでしょうか。

一度きりの人生だから

会社からお給料を貰って生きていく方法しか身についていないと、どうしても今勤めている会社に迎合せざるを得なくなってしまいます。やりたくない仕事を我慢し、上司の無茶な要求にも忍耐をもって対応しなくてはなりません。

しかし当たり前の話ですが私たちの人生は一度きりであり、二度と取り返しのきくものではありません。人生において大きな要素を占める「働く」という行為がより充実して安心できるものであったほうが良いことは誰もが思うことだと思います。

そこで株式投資という考え方を私はおススメしたいと思います。
労働収入以外からの収入源を手に入れる方法を習得することで、今まで抱え込んでいた不安や我慢、ストレスが消えていきます。今勤めている企業がなくなっても、投資という生活手段を確保しておくことで自信がつき、会社に依存しない自立した働き方が可能となって、仕事と向き合えるようになれるかと思います。
例えば、やりたくない仕事に対して勇気を持ってNOが言える、必要に応じて自分自身の意見や考えをしっかりと伝えられる、理不尽な要求に対しても、余裕を持って対応をすることができるようになろうかと思います。
生き生きと主体的に仕事をすることでやり甲斐を感じ、かえって会社からの評価が上がるかもしれませんね。

無理に会社を辞めて最初から投資だけで生活をする必要はありません。そうではなくて、会社に勤めていることで得られるメリット(毎月定額のお給料をもらえること、定期的にお休みをもらえること、様々な仲間との出会いを通じて人として成長していくこと、各種社会保障の充実など)をうまく利用しながら、少しずつ投資をうまくしていけばよいのです。その上でいつか完全に労働に依存しないでも生活できる、ファイナンシャルフリーダムを手に入れられたら素敵ですよね。

投資の持つ可能性は半永久的に続く

冒頭で国際競争による企業存続の不確実性や、AIの進化により現在の職業の半分が今後20年以内で失われる可能性があることをお話しましたが、当面の間株式市場に関しては無くなる可能性は見当たりません。むしろ国際競争に打ち勝てるような企業に投資をし、AIを活用して大きく成長している企業に投資をすれば儲かるチャンスの場ですらあります。たくさんの企業が常に生まれ、淘汰されていく株式市場ですが、株式市場そのものはグローバル経済においても、AI社会においてもなくなりません。むしろそのような企業に投資をすることでリターンを手にして、不安のない人生を送っていく手段にすらなるのです。
「何もしない」という最大のリスクに対して、勇気を持って乗り越えて、株式投資という新しい一歩を一緒に歩んでみませんか。

<著者プロフィール>
岡田正人。ファイナンシャルアカデミー認定講師。「株式投資の学校」で教壇に立つ。予備校講師兼個人投資家。大学在学中は30カ国程の海外旅行を通して見識を広める。より多くの自由と時間を求めて、文学部卒業後独立開業資格の司法書士の勉強を会社員と並行して始める。長年の努力の末に司法書士試験に合格する。その過程で行政書士、宅地建物取引士、管理業務主任者、マンション管理士、ファイナンシャルプランナー2級、ビジネス実務法務2級、法学検定上級を取得。不動産系の法律を中心に専門性を高めてゆく。趣味は読書と食事とお酒。読書は主要な日本文学と世界文学を読破することが小さな人生目標で、好きな作家は村上春樹、夏目漱石、ドストエフスキー、トルストイ等々。週末を中心に常に新しいお店を探して食べ歩き、飲み歩くのが大好き。将来の夢は世界旅行と独立開業。

このページのトップへ


スクールや講座に関する事務局への問い合わせ先

問い合わせの前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問い合わせはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申し込み/講座内容や受講に関して 0120-104-384 受付:10~19時[月~土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル 0120-104-749 受付:9~21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問い合わせ 0120-104-749 受付:9~21時[毎日 ※年末年始を除く]