お金の教養が身につくスクール ファイナンシャルアカデミー

メニューボタン

Financial Academy お金の教養が身につく総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー

マイページ

お電話でのお問い合わせ 10時~19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る
お金について、基礎から応用まで何度でも自由に学べる。最新の情報を知る投資のプロから学べる。中立な教育機関の運営で安心して学べる。それがファイナンシャルアカデミーです。
お金の教養講座

年間3万人以上が受講する当校の定番講座。お金の貯め方から効果的な家計管理など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べます。

当校の理念や講師紹介、受講スタイルや教室案内まで詳しく紹介

当校の理念と代表者からのメッセージ
教室受講からWEB受講まで自由に選べる受講スタイル
東京・大阪の学びやすい教室環境
受講生に選ばれた実績ある講師陣
7つの要素で構成される当校の軸になる考え方
自分の [ お金の教養STAGE ] を把握してみましょう

お金があると幸せというより、『幸せになれる選択肢が増える』

  • 経済的不安から解放されて、ふたりの理想を叶えることができました。30代夫婦
  • お金の教養が高まり、付き合う人の層も変化しました。30代男性
  • もう一本のロープができて心に余裕が生まれました。40代男性
  • マネーを学んで、お金の管理が楽しくなりました。20代女性

急成長の“定額制音楽配信サービス”
自分に最適な選択は?

ongaku

音楽業界でCDや楽曲のダウンロード販売が縮小してきている中、世界規模で急速に普及しているのが“定額制音楽配信サービス”

月額1000円前後の料金を払えば、スマホやPCで音楽を“聴き放題”できるストリーミングサービスで、2015年には「Apple Music」「LINE MUSIC」などの大手が一気に参入。
2016には、スウェーデン発の世界最大規模のサービス「Spotify」も上陸するなど、近年 国内市場でも急成長を見せています。
しかし、音楽の嗜好は十人十色。音楽配信サービスの種類が増えていく中で「どれを選べば良いのか分からない」という人も多いはず。自分にとって最適なものを見つけるために、各サービスの特徴の違いを見ていきましょう。

洋楽をよく聴くなら『Apple Music』

Apple社が提供するサービスで、価格は①通常プラン・980円/月、②ファミリープラン・1480円/月(家族6人まで好きなだけアクセスして楽しめる)、③学生プラン・480円/月(大学、高等専門学校、専門学校に在学する学生用)の3通り。

特徴と言えるのが「For You」というレコメンド機能の充実です。使用時に好みのジャンル・気になるジャンル・興味のないジャンルをタップしておくと、今後ユーザーが好みそうな曲をピックアップしてくれ、「好みの楽曲が見つかりづらい」という聴き放題サービスの欠点を解消できる様に工夫されています。
Apple社のサービスということで洋楽のアーカイブに強い傾向があり、アーティストやキュレーター(音楽界の著名人など)の発信する情報から、各国でトレンドの楽曲にアクセスできることもメリットの1つと言えます。
初回の無料トライアル期間も3ヶ月間と長いので、月に数回レンタルCDショップで洋楽を借りる方などは、一度お試ししてみると良いでしょう。

https://www.apple.com/jp/apple-music/
※サービス情報は2017年4月現在

音楽をシェアしたいなら『LINE Music』

今やメッセージアプリで知らない人はいない“LINE”の系列サービスで、LINEユーザーをターゲット層にしているためか、画面は他のサービスと比べるとシンプルで操作し易いと言えます。
そして、何よりその最大の特徴は“LINEのトーク上で楽曲の再生ができる”ことで、気軽に友達同士でメッセージとして音楽を送りあえるのは、LINE系列だからこそ可能なサービス。

価格は①プレミムプラン・960円/30日、②学割プラン・600円/30日の他に、
20時間聴き放題500円/チケット購入、④20時間聴き放題(学割)300円/チケット購入 という、決められた時間内で音楽を楽しめるプランも存在しています。

https://music.line.me/trend
※サービス情報は2017年4月現在

邦楽好きなら『AWA』

国内最大手のレコード会社・エイベックスの関連会社とサイバーエージェントの共同出資によって開発された『AWA』。
その経緯から特に邦楽が充実しており、人気お笑い芸人や歌手のプレイリストの楽曲を再生できるのも特徴と言えます。
価格は①通常プラン・960円/月のほか、②無料のフリープランでは、月に20時間まで広告なしでオンデマンド再生を楽しむ事ができます(フル尺再生は不可)。

https://awa.fm
※サービス情報は2017年4月現在

無料でフル再生が可能な『Spotify』

世界で1億人以上のユーザーを持ち、2016年に日本でのサービスを開始した『Spotify』。
980円/月で聴き放題という通常の有料プランの他に、②“広告が付くものの”無料で楽曲の“フル再生”を楽しめるフリープランがある事が大きな特徴と言えます。
スマホやパソコン以外に、PlayStation 4などでも利用できるなど、色々なハードウェアとの連携機能も充実している事も特徴で、日本国内では後発のサービスとなったものの、今後の展開に大きな期待が持たれています。

https://www.spotify.com/jp/
※サービス情報は2017年4月現在

世界初のアニソン定額配信サービス『ANiUTa』

世界で初めての“アニメソングに特化した”『ANiUTa(アニュータ)』は、アニメソングを取り扱う様々なレーベルなどが集まり、2017年3月より開始されたスマホ向け定額制配信サービス。
価格は600円/月で、会員となるとアニメソングはもちろん、ゲーム音楽・ボーカロイド・特撮テーマ曲など、5万曲以上のラインナップが聴き放題で楽しめます。
アニメの作品名で楽曲検索が可能なほか、会員限定でライブやイベントのチケットを先行予約できるなど、コアなアニメファンには必須の配信サービスと言えるでしょう。

https://aniuta.co.jp
※サービス情報は2017年4月現在

スマホやPCの容量を気にせず音楽を聴き放題で楽しめるのは、ストリーミング再生ならではのメリット。音楽を頻繁に聴く・好きなジャンルが決まっている場合などは、ぜひ自分に最適な音楽配信サービスを利用して、より多くの楽曲を楽しんで下さい!

<著者プロフィール>
石田ケント。バブル末期に生まれた放送作家。クレジットカードは持たない派。

このページのトップへ


スクールや講座に関する事務局への問い合わせ先

問い合わせの前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問い合わせはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申し込み/講座内容や受講に関して 0120-104-384 受付:10~19時[月~土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル 0120-104-749 受付:9~21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問い合わせ 0120-104-749 受付:9~21時[毎日 ※年末年始を除く]