失敗してもひたすら前に。イタリアーノが異国で人生を楽しむ方法とは?
(パンツェッタ・ジローラモ)

雑誌『LEON』では”ちょい不良(わる)オヤジ”の体現者として表紙を飾り、テレビでは陽気な話術とキャラクターで誰もが笑顔になる存在、パンツェッタ・ジローラモ。
実はモデルやタレントの他に、レストラン経営やコンサルティング、コーディネーターなども手掛け、実業家としての顔も持つ。
業種職種問わず、かろやかに色とりどりのSTAGEで活躍するイタリアーノの根幹に迫ってみた−−−。