お金の教養が身につくスクール ファイナンシャルアカデミー

メニューボタン

Financial Academy お金の教養が身につく総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー

マイページ

お電話でのお問い合わせ 10時〜19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る

東京・大阪・ニューヨークで運営するお金の学校です。15年前に創立し、これまで延べ万人の受講生が、家計管理から経済新聞の読み方、正しい資産運用などお金の教養を2年かけて学ぶコースを中心に受講しています。

お金の教養講座

年間3万人以上が受講する当校の定番講座。お金の貯め方から効果的な家計管理など、日々のお金の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学べます。

当校の理念や講師紹介、受講スタイルや教室案内まで詳しく紹介

当校の理念と代表者からのメッセージ
教室受講からWEB受講まで自由に選べる受講スタイル
東京・大阪の学びやすい教室環境
受講生に選ばれた実績ある講師陣
7つの要素で構成される当校の軸になる考え方
自分の [ お金の教養STAGE ] を把握してみましょう

お金があると幸せというより、『幸せになれる選択肢が増える』

  • 経済的不安から解放されて、ふたりの理想を叶えることができました。30代夫婦
  • お金の教養が高まり、付き合う人の層も変化しました。30代男性
  • もう一本のロープができて心に余裕が生まれました。40代男性
  • マネーを学んで、お金の管理が楽しくなりました。20代女性


ホーム > マネー入門 > お金が貯まるカンタン家計管理 基礎編


ファーストステップシリーズ 家計管理編

知らない間にみるみる増える
知識があれば失敗しない

お金が貯まるカンタン家計管理基礎編

お金が貯まるカンタン家計管理

申込みはこちら

こんな人におすすめします

こんな人におすすめ
  • 正しい金銭感覚を身につけたい方
  • 家計簿がなかなか長続きしない方
  • なかなか貯金が増えない方
  • まずは、家計管理のベースの知識を身につけたい方

申込みはこちら

家計管理をすることで「お金の未来」がひらけます!

お金がどんどん貯まる家計簿とは?

お金の“どんどん”貯まる家計簿とは?給料が上がらないからお金が貯まらないのか?
そもそもお金が貯まる人と貯まらない人の違いとは何なのか? まずは、家計簿からスタートしましょう!
そうすることによって「お金の現実」(=あなたの家計のありのままの状態)がわかってきます。
また、「お金の習慣」(=あなたのお金を使うときの「無意識の傾向やクセ」)がわかってきます。

「お金力」とは、「お金の現実」と「お金の習慣」を知る力のこと。
「お金力」が高まると、「お金力が低い人特有」の行動が減るだけでなく、
「お金力の高い人」ならではの「ものの見方」ができるようになります。

特に用がなくてもコンビニに立ち寄ってしまう。
○○ジャンボ宝くじは欠かさずに買う。
よく自分に”ごほうび”をあげる。

あなたはこんな「お金力の低い人の行動」をしていませんか?

「お金力の高い人」ならではの「ものの見方」とは?

「自分は会社」。家計を会社のように考えてみましょう。
そうすることによって、自分の払うお金の価値について深く考えるようになり、
経済やビジネスに対しても洞察力が鋭くなっていくのです。
たとえば、レストランへディナーを食べに行っても、ただ美味しい、雰囲気がいいだけではなく
「どのくらい収益が上がっている店なのか」といった根本的な儲けの仕組みが見えてきます。

家計簿を具体的に作っていきましょう。

その時大切なのは「面倒なことは徹底的に取り除く」ことです。
そしてできた家計簿から「お金を貯める仕組み」と、「稼ぐ力をつける」ことを考えましょう。

そこで今回、ファーストステップシリーズ「家計管理の基礎編」では、家計簿の付け方の他に、給与明細や源泉徴収票の読み方など
あなたの家計が劇的に変わる!家計にまつわるお金の基礎を、90分にギュッと凝縮してお伝えいたします。

これからの将来、楽しくより豊かな生活を送るために、ぜひ一度学んでみてください。

申込みはこちら

カリキュラム

カリキュラム一覧はこちら
  • 1. 家計管理の方法

    家計簿は必要?
    家計管理の方法
    毎月の予算をたてて、振り返る
    やりくり上手とは?
    大きなお金と小さなお金
    銀行口座との付き合い方

  • 2. 給与明細・源泉徴収票の読み方

    給与明細の読み方
    給与明細用語を理解しよう
    給与と所得はどう違う?
    源泉徴収と年末調整
    確定申告とは

  • 3. 電子マネーとの付き合い方

    そもそも電子マネーとは何か?
    電子マネーの種類
    日常での賢い使い方

  • 4. クレジットカード・ポイントカードとの付き合い方

    クレジットカードの仕組み
    クレジットカードとの付き合い方
    一括払いを基本にしよう
    リボ払いは絶対に避けよう
    ポイントカードとの付き合い方
    ポイントは貯めるのがお得? 使うのがお得?

  • 5. 臨時出費との付き合い方

    ご祝儀の相場
    香典の相場

  • 6. ローンとの付き合い方

    借金の正しい返し方
    借金が滞ると負の連鎖が待っている
    「良い借金」と「悪い借金」

  • 7. 家計のセーフティネット

    失業手当てとは?
    失業手当て、いくらもらえる?
    生活保護とは?

本講座は、「お金の教養スクール」(全24回)のカリキュラムの一部となります。
今回のテーマに限らず、体系的にお金の知識を身につけたい方は「お金の教養スクール」の受講をおすすめします。

お金の教養スクール

講師紹介

  • 関谷 聡恵
  • 関谷 聡恵

    土地の相続をきっかけに固定資産税の支払いが発生し、お金の大切さに気付く。
    ファイナンシャルアカデミー認定講師。
    現在は収益マイホームで2軒の不動産を管理する傍ら、外貨にて月10%超の利回りで運用中。 1児の母。

申込みはこちら

  • WEB受講コース

    パソコンやスマートフォンを活用して、自宅や通勤中など、
    好きな場所や好きな時間に自分のペースで学べるコースです。

    こんな方にオススメ ・好きな時間に自分のペースで学びたい方
    ・教室に通うことができない方

    受講料
    6,000円(税別)
    時間
    90分
    期間
    2年間繰り返し何度でも受講ができます。
    ※2016年10月31日開催後の配信となります。
    セット内容
    ・WEB受講パス
    ・テキスト(自宅に配送)
    お支払方法
    * 銀行振込
    * 代引き
    * クレジットカード
    (一括払い・分割払い・リボ払い)
    クレジットカードロゴ
                                    
  • 教室受講コース

    教室での授業に参加できるコースです。

    こんな方にオススメ ・講師の話を直接聞きたい方
    ・講師に質問をしたい方

    受講料
    6,000円(税別)
    日程
    2016/10/31(月)20:30 - 22:00
    2016/11/26(土)14:00 - 15:30
    セット内容
    ・教室参加パス(1回参加権利)
    ・テキスト(教室で配布)
    開催場所
    東京・新宿本校  会場地図はこちら
    お支払方法
    * 銀行振込
    * クレジットカード
    (一括払い・分割払い・リボ払い)
    クレジットカードロゴ

    開催日程を下記のドロップダウンから選択し、
    申込みボタンをクリックしてください
受講料返金制度

このセミナーを受講されて、「受講料が回収できるほどの内容がなかった」と感じられましたら一週間以内にご連絡ください。
お支払い頂いた受講料を、『全額返金』させて頂きます。
この制度は、当校企画のセミナーを受講された方全員にご満足頂くために、当校規定の講師選別を行い、リハーサルを行い、
さらに、講義クオリティを高める努力を日々行っている当校だからこそ、自信を持って行える制度です。ぜひ安心してお申込みください。

>> 受講料返金制度についてはこちら

ファイナンシャルアカデミー 受講規程 

【ファイナンシャルアカデミー 投資の学校・スクール 受講規程】
1. 講演内容、講師は予告なく変更となる場合がございます。
2. 受講生間における当日及び後日の、ネットワークビジネス、宗教、その他の営業行為等の勧誘を一切禁止いたします。
3. 教材お届けより30日経過後のキャンセルはご返金できませんのでご注意ください。
4. 講義中の録音、録画、撮影等はご遠慮頂いております。
5. 一定人数に達しない場合、または講師の急病などにより、講座の開講を、延期または中止する場合があります。
6. 円滑な授業運営のため、申し込み前・申し込み後にかかわらず、事務局の判断でご受講をお断りする場合がございます。
 (1) 知識はいいから、儲かる投資商品、投資手法を紹介してほしいという方
 (2) 絶対にもうかる投資法を求めていらっしゃる方
 (3) 投資を真剣に学ぼうとされていない方
 (4) 講師の話が素直に聞けない方(ご質問は歓迎いたします)
 (5) 講義を静かに聴くことが出来ず、講師や他の受講生に迷惑をかける方
 (6) 授業の進行に支障をきたす言動をされる方
 (7) その他、事務局から受講が不適切と判断された方
 以上のような方には、残念ながら当講座にはご満足いただけないと思われますので受講をお断りさせていただいております。
7. 当校の講座は、成人を対象とした内容のため未成年の方のご参加はご遠慮いただいております。
8. 小さなお子様の入室はお断りいたしております。予めご了承くださいませ。
9. 教室での配布資料は講師の解説とともに提供するため、参加者のみの配布とさせていただいております。
10. 授業中のPC使用に関しましては、タイプ音など他の受講生の迷惑にならないように、ご注意いただきますようお願い申し上げます。
  また、他の方のタイプ音が気になる場合、席をご移動いただくなどご協力をお願い申し上げます。
11. 企業・団体によるご受講は、他の受講生に迷惑がかかる場合があるためお断りさせて頂いております。
12. 講義中に、ファイナンシャルアカデミーグループのホームページ上に開催報告として掲載するための写真撮影や、講師トレーニングのための映像撮影をする場合があります。ホームページ等に公開するものは最大限受講生の顔のでない写真を利用させていただきますので、ご理解のほどお願いいたします。また、万が一掲載された写真変更の希望がある場合には、お気軽に事務局までご連絡ください。

スクールや講座に関する事務局への問い合わせ先

問い合わせの前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問い合わせはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申し込み/講座内容や受講に関して 0120-104-384 受付:10〜19時[月〜土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問い合わせ 0120-104-749 受付:9〜21時[毎日 ※年末年始を除く]