メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384


LINEで送る

プロローグ−お金を増やす能力は必ず伸ばせる


「お金を増やす能力は、運動神経と同じもの」


みなさんは「え、そんなはずないだろう」と感じるでしょう。
今から十数年前、僕の恩師ともいえる星さんからそんな言葉を聞いたとき、僕も「どういう意味なのだろう」と首をかしげたことを思い出します。
当時、僕は高校を中退して、渋谷の美容室で見習いとして働いていました。星さんはそこにお客さんとしてやって来て、僕によく含蓄のある話をしてくれました。

億万長者になるのは特別な人で、自分とは住む世界が違う、ラッキーな人――美容師見習いをしていた18歳の僕はそう思ってきました。しかし、起業を経て複数の会社を経営し、不動産投資による収入も得られるようになったいま、彼の言葉こそ真実だとわかってきたのです。
たとえば、マラソンで5キロ走れない人も、毎日練習すれば必ず10キロ以上走れるようになります。数メートルしか泳げない人だって、練習を積めば25メートルを泳げるようになるでしょう。
それはお金に関しても同じ。小さな失敗をくり返し、試行錯誤をくり返しながら、少しずつコツをつかんでいくものなのだと教わったのです。

僕自身はかつて、お金面での「運動神経」が全くない人間でした。
美容師見習いとして働き出したものの、徐々に自分の才能のなさに気づき、完全出来高制の営業マン、派遣社員、ゴミ収集車の運転手など職を転々としました。当時の年収は130万円から250万円ほど。築50年ほどの家賃4万円のアパートに暮らして、「もう少しお金があればいいのになあ……」といつも思っていました。
電気代にもこと欠くような貧乏生活も経験しましたが、貧乏よりも何よりもつらかったのは自分がやりたいことが見つからない、夢が見つからないことでした。

それが43歳のいま、夢を見つけて起業し自分のビジネスをもち、投資によって15億円の不動産を所有しています。これは28歳のときに始めた不動産投資によって、7年間で築いた資産です。僕は身をもって知りました。お金を増やすコツさえつかめば、大きな資産を作るのも可能だということを。
投資をするうえで最も重要なのは、テクニックなどではありません。それよりもお金を作り出すための考え方や姿勢、メンタル面での気づきが重要なのです。
僕は28歳のとき不動産投資を始めようと、がむしゃらに働いて700万円を貯めました。3年前、それを元手に、まず都内にワンルームマンションを買いました。その後は一棟もののアパートやマンションなどを購入。今では首都圏を中心に、10棟以上の不動産を所有するまでになりました。

投資家の中には、一流のマラソン選手や、プロゴルファーのように、生まれつきの才能と努力によって投資の世界で頂点に上りつめる人もいます。たとえば、ウォーレン・バフェット(フォーブス誌の長者番付で全米ナンバー1の資産を株式で稼いだ投資家)がそうでしょう。

フルマラソンを2時間10分以内で完走できる人はわずかでしょうが、10キロならばおおぜいの人が走れます。投資の世界も同じ。バフェットのような富豪はごく一握りですけれども、日本には1億円の資産を持っている人が100万人以上いるのです(日本の「億万長者」は2007年末時点で151万人。 注 三菱UFJメリルリンチPB証券・NTTデータ経営研究所による)。

この本は、僕が出会った助言者たち――美容室のオーナー、最初に起業をしたときのパートナー、それに師と仰ぐ星さんから教えてもらったこと、そして僕自身の経験から学んだことを書いたものです。僕は彼らのアドバイスをよく聞いて、実践することによって、豊かになることができました。そのエッセンスを多くの方にも知ってもらいたくて、本を書くことにしたのです。

読者のみなさんに一番に知ってほしいのは、お金を作り出すテクニックではありません。それよりも、お金を作り出す「考え方」や「発想」を身につけることのほうが大事だと思います。
僕が授けてもらった知恵や体験が、あなたの夢をかなえる力になれば幸いです。

年間家賃2億円への軌跡


年間家賃2億円への軌跡


お金の大事な話の著者
泉正人が監修した
お金の教養が身につく講座

毎月3,000名が参加 無料 お金の教養講座Plus 4時間 一気に深く!

お金の教養と、株式・FX・不動産の基礎知識を
まるごと学べる特別講座

  • お金との付き合い方と投資の基本について学べます
  • 人生に関わる大きなお金とその準備方法を学べます
  • 1日で集中して効率的に学びたい人におすすめです

著者プロフィール
泉 正人

日本初の商標登録サイトを立ち上げた後、自らの経験から金融経済教育の必要性を感じ、2002年にファイナンシャルアカデミーを創立、代表に就任。身近な生活のお金から、会計、経済、資産運用に至るまで、独自の体系的なカリキュラムを構築。東京・大阪・ニューヨークでスクール運営を行い、義務教育で教わらない「お金の教養」を伝えることを通じ、より多くの人に真に豊かでゆとりある人生を送ってもらうための金融経済教育の定着を目指している。

『お金原論』(東洋経済新報社)、『お金の教養』(大和書房)、『仕組み仕事術』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など著書は30冊累計130万部を超え、韓国、台湾、中国で翻訳版も発売されている。 ファイナンシャルアカデミーグループ代表、 株式会社FLOC代表取締役、 一般社団法人金融学習協会理事長。


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る