日本テレビZIP!に「ハピプロ」が取材されました!!

わたしたちが小学生向けにおこなっている金融経済教育カリキュラム「ハピプロ」。昨年は、1000人以上の子供たちが「ハピプロ」を体験しました。

 

 

 

そして、今年2回目となる開催日に、日本テレビの朝番組 ZIP!の取材が入りました!!

 

 

 


ZIP!のマイクを持つ女性とカメラマンが「ハピプロ」の様子を取材中!

 

 

 

「ハピプロ」は、おこづかいの使い方を通じて、お金の勉強をするカリキュラムです。
その最大の特徴は、「お金を貯めるだけがゴールなのではなく、社会や人の役に立つお金の使い方ができるようになることがゴール」となっていることなんです。^ ^

 

 

 

おこづかいを使ったゲームは、様々な種類があります。ただ、そのほとんどが、貯金額を競うルール設定になっています。お金のゲームなので、当然といえば当然なのですが…..。

 

 

そんな中、「ハピプロ」には、2つの基準があります。「貯金額」と「ハピ」の2つ。その2つの合計数値を競い合うゲームになっています。「ハピ」とは、役に立つお金の使い方をした時にだけもらえるポイントの名称。ハッピーポイントを略して、わたしたちは「ハピ」と呼んでいます。

 

 

 

それぞれのカードの下部にあるハートマークが「ハピ」

 

 

 

今回、『お子さんへのお小遣いのあげ方』という企画の中で、日本テレビZIP!に「ハピプロ」を取り上げていただきました。

 

 

 

各家庭ごとのルールがある中、お金を貯めるだけでなく、社会や人の役に立つお金の使い方を学んでもらうことができました!参加者全員、とっても楽しそうでした。

 

 

 

子どもたちのインタビューも、とても楽しそうです!

 

 

 

この取材の様子は、2018年2月28日(水)朝7時からの日本テレビZIP!で放映予定です!

 

 

 

このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る