マシュマロで、チームビルディング!?

毎月1度、ファイナンシャルアカデミーグループ全社員が集う「全体会」が開かれます。わたしたちの今、そして今後進む方向などを、全員で共有する時間です。その「全体会」で、7月はゲーム会がサプライズ開催されました!その名も、「マシュマロ・チャレンジ」。

 

 

 

 

 

 

 

 

あらかじめ用意された、乾燥パスタ、ひも、テープを使い、他よりも高い自立可能なタワーを立て、最後にタワーの上にマシュマロを乗せられたチームが勝つ、というゲームです。チームビルディングに、とても効果的なゲームなのだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はグループ作りにルールを設け、年代、部署、性別が偏らないように工夫されました。短い制限時間の中、どうしたら高いパスタタワーを立て、マシュマロを頂上に乗せられるか。グループ内で、熱心なやりとりが始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲーム開始後しばらくすると、グループ内でそれぞれが役割を持つようになり円滑に作業が進んでいく様子が見られます。ただ、とにかく時間が足りない….。コミュニケーションを活発おこないながらも、作業の手は止めません!

 

 

 

 

そして、制限時間が終了。

 

 

 

 


達成感で自然と社員の笑顔がこぼれます。^^

 

 

 

 

結果は、70cmのタワーにマシュマロを乗せたチームが優勝!!このゲームの世界記録99cmには、およびませんでしたが、みんなが健闘を称えます。優勝賞品は、やはりマシュマロでした。^^

 

 

 

 

参加した社員からは

 

 

 

「年齢・社歴もバラバラのチームだったのですが、それぞれのメンバーがアイディアを積極的に出し、躊躇せずどんどん組み立てていけました!それが、優勝の大きなポイントだったと思います。」

 

 

「制限時間にドキドキしたり、意見がぶつかったり(笑)、他のチームが気になったりと、普段あまり使わない脳の部分をフル活用したような楽しい時間でした!」

 

 

「チーム内の役割分担が自然と決まり、適材適所でタワーを組み立てることができました!」

 

 

 

と、様々な感想が寄せられました!

 

 

 

一朝一夕では終わらない、チームビルディング。ファイナンシャルアカデミーグループは様々な取り組みにより、グループ内のコミュニケーションの活性化を図り、社員の一体感をこれからも高めていきます!!

このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る