メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384


株式投資スクール・人気講師 藤川さんに聞く。「子どもにお金のこと、どう教えていますか?」

「子どもは、おこづかい制がいい?」

 

「お金の使い方・貯め方って、子どもに教える時期はいつ頃がいい?」

 

「子どもには、お金と上手に付き合えるようになって欲しい…..」

 

 

「子どもにお金のことをどう教えるか?」。ファイナンシャルアカデミーの子育て中のスタッフ間でも、話題にあがるトピックです。

 

 

では、「お金のことを教えるプロ」である、ファイナンシャルアカデミーの講師は、どうしているんだろう?

 

そんな興味から、今回の企画が生まれました。

 

 

 

 

第1回目として、株式投資スクール・人気講師である藤川さんの話を聞いてみました!藤川さんは、お金のことを子どもにどう教えているのでしょうか?

 

 

ブログ班:藤川さんには、お二人のお子さんがいると聞きました。

 

 

藤川さん:はい。12歳と17歳で、二人とも女子です。

 

 

ブログ班:思春期は、小さな時とはまた違う子育てのたいへんさがありそうです。子育てで意識していることやモットーなどあれば教えてください。

 

 

藤川さん:うーん、むずかしい。。。

 

 

 

 

自分とくらべないこと。子どもたちが、わたしに愛されているといつも感じられるように、愛情表現を大げさにすること。

 

それから、「自分の価値観を押し付けず、子どもの価値観を大事にする」かな。たとえば、どんな変な服を着ていても否定しない、みたいな。

 

 

ブログ班:なるほど!オシャレの好きな藤川さんらしい例えです!自分の「こだわり」が強い分野となると、どうしても口出ししてしまいそうです。そこもガマンですね。

 

価値観を否定されずに育ったお子さんは、自己肯定感があり真っ直ぐ成長していきそうです。子育ての苦労話などあれば、聞かせてください。

 

 

藤川さん:あるといえばあるし、ないといえばない。。

 

自分が思っていたような、素直で頭がよくて可愛くて、清潔な女のコには育ってないけど、自分をしっかり持って健康で、という意味では、この先ひとりでも生きていけそうなので、よいかなと思ってます。

 

 

 

 

ブログ班:きっと、「ひとりで生きていける大人に育てる」というのが、藤川さんの子育てのポイントなんですね。

 

「ひとりで生きていく」には、「ちゃんと自分で稼ぐ」ということはハズせません。やはり、お金についても積極的に教えているのでしょうか?

 

おこづかいは、あげていますか?

 

 

藤川さん:はい。収支と支出のバランスを自分でとれるようにするために、おこづかいをあげています。

 

 

ブログ班:積極的に使い方や、貯め方なども教えていますか?

 

 

藤川さん:改めて教えていることはないです。

 

ただ、日頃から「自分の食いぶちは自分で稼げるようになりなさい」とは言っています。

 

あと、「1円でも大事に」とは伝えています。

 

 

 

 

ブログ班:もしイチから子育ができるなら、どのようにお金の教育をしますか?

 

 

藤川さん:イチから子育てしたくない…..。(笑)

 

 

 

 

でも、大学生になったら、そのタイミングで積立投資を教えます。

 

 

ブログ班:最後に、子供へのお金の教育に悩む親へ、ひとことお願いします。

 

 

藤川さん:「まずは“あなた”から!」

 

子供にお金との付き合い方や大切さを知ってほしいと思うなら、まずは親であるみなさんがお金の知性を身につけなければなりません。

 

「まずは自分!」の気持ちでお金と向き合ってみてください。

 

 

 

 

 

ファイナンシャルアカデミーグループのひとつ・金融学習協会は、楽しく「お金」との上手な付き合い方を学べる小学生向け講座「ハピプロ」を定期的に開催しています。詳細は、こちらからhttps://kinyugakushu.jp/hapipro/

 

 

 

 

ファイナンシャルアカデミーで一緒に働きませんか?
採用に関する詳しい内容は、こちらから
https://www.f-academy.jp/info_job.html

 

 

このページのトップへ


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る