メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384


ファイナンシャルアカデミー 新米PR 中川さん。「お金について学ぶ」ことを当たり前に!

もっとファイナンシャルアカデミーのことを知ってもらい、「お金について学ぶ」楽しさを広めたい。

 

 

そんなわたしたちの想いを背に日々奮闘するチームの中に、PRチームがあります。

 

 

今回はPRチームメンバーのひとり、中川さんに話を聞きました!

 

 

 

 

ファイナンシャルアカデミーの中ではメディアなど外部との接点、いわば「顔」となるチーム。どんな話が聞けるのでしょうか。

 

 

 

 

ブログ班 : 中川さんの社歴は、今どのくらいでしょうか。

 

 

中川さん : 実はまだ、5ヶ月ほどなんです。

 

 

ブログ班:そうなんですね!!ファイナンシャルアカデミーにすっかり馴染んでいて、社歴がもっと長いのかと思っていました。

 

以前の会社でのPRの経験を聞かせてください。

 

 

 

中川さん:はい。実は、経験はゼロなんです。

 

以前は、ブライダル関係の企画をしていました。業界・職種ともに、全くの初心者でファイナンシャルアカデミーに入社しました。

 

 

ブログ班 : ファイナンシャルアカデミーに入社したきっかけは?

 

 

中川さん :  知り合いを通じて、ファイナンシャルアカデミーのことを知りました。

 

「お金によって苦労する人をなくしたい」というファイナンシャルアカデミーの想いに、とても共感して。

 

仕事を通して「もっと幅広く人の人生に関わり、みなさんの人生を豊かにするお手伝いがしたい」と強く思っていた時期とも重なり、迷わずファイナンシャルアカデミーへ転職を決意しました!

 

 

ブログ班 : 最初から、PRチーム希望だったのでしょうか。

 

 

中川さん : はい、そうです!

 

 

 

 

「お金を学ぶことが、あたりまえになる世の中を創りたい」という代表 泉の想いを知り、「お金を学ぶ」という形のないものを世の中に広めていくPRの仕事にとても魅力を感じました。

 

 

ブログ班 : それが、ファイナンシャルアカデミーのPRでのやりがいを感じるポイントなんですね!

 

 

中川さん : はい。「お金を学ぶ」という目には見えないものの魅力を、世の中の人に知ってもらうことは、とてもやりがいがあります。

 

試着や試飲みたいに試すこともできないですしね。(笑)どうしたら、みなさんに「お金を学ぶ」ことの楽しさ、大切さが伝わるのかを日々考えています。

 

 

ブログ班 : 具体的は、どんなことをPRチームはしているのでしょうか。

 

 

中川さん : 具体的には、ファイナンシャルアカデミーで企画されるイベントや講座、加えてPRで企画するイベントを外部に向けて発信しています。

 

「『今まさに、本当に世の中の人のためになる!』と確信があるものだけを、必要とされるタイミングで発信する」ということを、チームでは心がけています。

 

 

 

 

最近、ファイナンシャルアカデミーがメディアに取り上げていただく頻度が増えてきました。

 

それによって、さらに多くの方に知ってもらえると思うと、とても嬉しく、やりがいを感じます!

 

 

ブログ班 : では、この企画は「多くの方に響いた!」というエピソードを教えてください。

 

 

 

 

中川さん : 6月17日に開催されたイベント「老後に2,000万円は本当に必要か緊急会議」は、かなりの反響をいただきました。

 

当初の定員36名に対して200名を超える応募があり、急遽会場の席を大幅に増やし開催したんです!

 

 

 

 

金融庁発表の報告書から端を発した、いわゆる 「老後資金2,000万円」問題によって、日本国中に様々な議論や情報が錯綜しました。その中で、多くの方が信頼できる確かな情報を求めていらしたんだと思います。

 

当日は一般の参加者とは別に、メディア関係者も20名ほど来場しました。

 

 

 

 

老後資金問題がどれだけ重要な問題であるかを感じたと共に、社会が必要とする情報をわかりやすく、タイムリーに発信することの大切さも学びました。

 

 

ブログ班 : あのイベント後、メディアの方がファイナンシャルアカデミーにいらしてる光景を見る回数が増えたな、と感じていました!

 

最後に、今回ご自身初の担当企画「オンナの定活セミナー」について、意気込みをお願いします!

 

 

中川さん : 「人生100年時代」と言われる昨今ですが、100歳以上の方の女性比率はどのくらいか知っていますか?

 

 

ブログ班 : 7割くらいでしょうか。

 

 

中川さん : 実は、なんと9割なんです!

 

ですから、「人生100年時代」という言葉は、女性にとって非常に現実味のあるものなんです。

 

今回の「オンナの定活セミナー」は40代から50代の働く女性に限定したセミナーです。「定年後に向けた準備・活動」を、ファイナンシャルアカデミーでは「定活」と呼んでいます。

 

40・50代は、女性特有のカラダや心、環境などの今までに経験したことのない変化が訪れるそうです。

 

そのため、そろそろ定年後について考え始めるべき年代なのに、ひとりで定年後を設計することはなかなか難しい…。

 

だから、定年後に関して漠然と「不安」と答える女性はとても多いんです。

 

 

セミナーでは、少し先を歩む先輩女性からの定活経験談やアドバイス、参加者との意見交換などを予定しています。

 

20年、30年と続く定年後を、イキイキと自分らしく過ごせるせるよう、先輩女性と、同年代の女性同士で、本音で語り合える「おしゃべり場」のようなセミナーにしたいと思っています。

 

みなさんの参加、お待ちしています!!

 

PR中川さん初企画、「定年後のセカンドステージを考えるぶっちゃけ女子会『オンナの定活セミナー』」の詳細は、こちらから

 

 

 

 

わたしたちと一緒に金融経済教育を広めませんか?ファイナンシャルアカデミーの採用については、こちらから

 

 

このページのトップへ


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る