メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384


次のアクションを起こすために。『お金の教養講座plus』

––––––ようこそ!『お金の教養講座plus』へ!

 

 

 

 

ファイナンシャルアカデミー認定講師 野村さんは、『お金の教養講座plus』の講師も勤めます。

 

 

講演準備の途中で、野村 講師が出迎えてくれました。スタッフとのミーティング中にお邪魔します!

 

 

 

 

今回は、有楽町校でおこなわれる『お金の教養講座plus』に、ブログ班が参加してみました!

 

 

そもそも、参加を決めたきっかけは、3週間前の会話から始まります…..。

 

 

 

 

––––––野村さん、『お金の教養講座plus』の講演時間は、4時間もあるんですね!しゃべる方も、聞いている方も、体力が要りそうです。どんなことを話すんですか?

 

 

野村 講師:ファイナンシャルアカデミーが特にオススメする「投資方法」の知識と「お金と上手に付き合う」ノウハウを、1日で一気に学べる内容を話すんですよ。

 

お金の悩みや不安があっても何から始めたらいいかわからないという人には、特にオススメです!

 

効率よく、幅広いことを一気に学習できるので「価値ある時間」かと。休憩も何度かあるので、時間はさほど気にならないと思いますよ。一度、体験してみたらどうですか?

 

 

こうして、ブログ班が『お金の教養講座plus』を受講する運びになりました。

 

 

 

 

有楽町校で開催された『お金の教養講座plus』の講座がスタート。まずは、「お金の教養」を学びます。

 

 

 

 

「お金の教養」では、日々のお金 の悩みから解放されるためのエッセンスを短時間で効率よく学ぶことができるとのこと。

 

 

野村 講師どうすれば、お金に苦労しない人生を送れるのでしょうか?

 

 

 

 

こんな問いかけが授業の最初に。確かに、「お金に苦労しない人生」は、みんなが送りたいものです。ここでは、効果的な家計管理の方法や、「お金に働いてもらう」方法などを、「7つの仕組み」に分けて学びます

 

 

 

 

野村 講師:「月の収入の2割を貯蓄。2割を、自己の成長のために使ってください!」

 

 

 

 

「家計管理」は、過去のお金の流れを把握するものだと思っていました。自分の資産状況を把握し、貯蓄と、未来の自分への投資を同時におこなう。これは、「攻め」の家計管理なんだ!と感じます。

 

 

 

 

しかも、家計管理の計算は「ざっくり」でいいそうです!あくまでも、お金の大まかな「流れ」を把握するための家計簿。「家計管理って面倒」と思う人にも、これなら続けられそう。

 

 

 

 

「お金の教養」の授業に引き続き、株式投資、外貨投資・FX、不動産投資について順番に学んでいきます。それぞれの授業の間に休憩を挟むので、思ったよりも時間の長さを感じません。

 

 

 

 

どの授業も、「資産」を増やしていくための、「道ずじ」を丁寧に教えてくれます。

 

 

 

 

授業を通して、「自分にはできない」「きっと難しい」「資産を失うのが怖い」など躊躇する気持ちが変化し、もしかしたら「自分にもできるかも」と、ポジティブになれる時間でした。

 

 

 

 

––––––野村さん、授業おつかれさまでした!終始笑顔で語りかけるように講演していましたね。

 

 

野村 講師:受講生のみなさん、熱心でしたね!前向きなパワーで、こちらも元気になりました!

 

 

 

 

––––––最初の「お金の教養」の講座で、「収入の2割を貯蓄、2割を自己投資に充てる」とありました。残りの6割で生活するのは、ちょっとキツイな〜と。

 

 

野村 講師:まずは、できる範囲で取り組んでみるのがいいかもしれません。理想は2割・2割ですが、少しでも始めてみることがとても大切だと思います

 

「収入の6割で生活するにはどうすればいいか」と考えることは、無駄な出費や余分な固定費を見直すいいキッカケになるかもしれませんよ。

 

 

––––––株式投資の授業では、「小型株」に注目していましたね。その中で、「日常生活に潜む10倍株」として、株式会社 セリア が紹介されていました。よく街で見かける「100円ショップ」でした。2012年からの4年間で株価が31倍になったと聞くと、ワクワクしますね!

 

 

野村 講師:31倍って、すごいですよね!2012年にセリアの株を100万円買ったとしたら、4年後には3,100万円になっていたんです。

 

 

 

 

わたしたち個人投資家の狙う「小型株」は、投資のプロが狙いにくく、株価の値上がり余地が大きい「小さな会社」の株。ただ、「小さな会社だから上がる」という訳ではないので、「どの会社の株を買うか」が大事になりますよね

 

 

––––––授業では、将来期待できそうな「小型株」を見つける方法なども学べました!「株式投資」って、怖いイメージがあったのですが、少し薄らいだ気がします。

 

 

野村 講師:確かに、「株式投資は怖い」というイメージを持つ方は多いかもしれませんね。でも、一番怖いのは、株価が下がった時の対処方法やリスク管理の方法などを知らないことです

 

しっかりとした知識があれば、株式投資で「自分の資産」を増やしていくことができると思います。知識を持つことで、ギャンブルではなく「投資」になるんです!

 

 

––––––勉強もせずに、なんとなく株式投資を始めてしまうことが、一番危険なことなんですね。。。

 

 

野村 講師:それから、街で気になるショップや商品、行列ができているお店を見つけた時は、その会社の株価を調べてみるのも楽しいですよ。思わぬ「掘り出しもの」の株が見つかるかもしれません!

 

 

 

 

––––––不動産投資の授業では、受講生のインタビュー動画を観ました。「生の声」が聞けるのは、いいですね。「不動産投資で成功している人が実際にいるんだ!」と実感できる動画でした

 

 

野村 講師:授業では、2人の動画を紹介しましたね。「ババ物件」の話、どうでしたか?

 

 

––––––ファイナンシャルアカデミーで受講をする前に、知識不足で買った物件が「全く収益が見込めない物件」(=ババ物件)だった話。他人事ながら、悲しくなりました。

 

そんなマイナスからのスタートが、ファイナンシャルアカデミーで不動産投資の勉強して、しっかりと収益を出す物件を複数購入したストーリーには、思わず「よかったね〜」と心の中でつぶやいてしまいました。

 

 

野村 講師:しかも、余裕が生まれたことで、娘さんたちを海外留学させたそうです!

 

 

––––––いい話だ〜。

 

 

野村 講師:不動産投資では、利回りが大事なんです。たくさんの家賃収入を得られる可能性がある物件を、いかに安く購入するかがポイントなんです

 

わたしたちがオススメする利回りは、10%以上。(利回り=年間の家賃収入÷物件購入価格)

 

例えば、月の家賃収入が(満室時)30万円入る物件を、3,000万円で購入したケース。この利回りは、約12%。ローン返済や経費など合わせて月20万円がかかるとすると、1月の10万円、1年で手元に120万円が残る計算になります。利回りが低ければ低いほど、手元に残るお金が少なくなり、最悪はマイナスになってしまうので注意が必要です。

 

 

 

 

––––––「自己資金で買うか、銀行からの融資を利用して買うか」についての考え方も、目から鱗でした。

 

 

野村 講師:「毎月のお金の出処」がポイントでしたね。

 

自己資金は、自分のサイフから。銀行の融資を使うと、家賃として払われたお金を使ってローンを返済していきます。家賃は、その部屋に住んでもらう方のお金ですよね。

 

「借金は悪」と考えてしまいがちですが、「銀行からの融資」を上手く活用することで、資産形成が効率良く進むケースもあるんです。自己資金にこだわり過ぎて、せっかくの投資チャンスを逃してしまうのはもったいないですよね。

 

しっかりとした知識と実践があれば、「自己資金が少なくても不動産投資ができる」ことを、みなさんにお伝えしたいです。

 

そのあたりのことは、不動産投資スクールでは、リスクの管理と含めしっかりと勉強できます。「ババ物件」を掴まないように。

 

 

––––––どの授業でも、ゴールを伝える際に「道すじ」という言葉を使っていましたね。

 

 

野村 講師:例えば、「1年で資産2倍。 5年で2,000万円以上を作るための『道すじ』が見えることが今日の講座のゴール」というフレーズですね。

 

ゴールまでの道のりを、講座を通して明るく照らしていく。そんなイメージが、「道すじ」にはあります。

 

「え、5年で2,000万円なんて作れるのかな?」と驚く方もいます。「投資」に対する受講生の誤解を取り除き、遠くに感じるゴールを到達する可能性があるものに変える。そこにたどり着くための「誘導灯」のごとく、様々なポイントをお伝えしています。

 

 

 

 

––––––たしかに「道すじ」の先のゴールまで辿り着きそうな気がする時間でした。『お金の教養講座plus』を聞いて投資がスタートできそうですよね!

 

 

野村 講師:そ、それは、もう少し我慢してください。「資産を着実に増やす」ということが目的ですから。更に上のスクールで学んで、「リスク管理」の方法などの知識をしっかりと身に付けつつ、投資をスタートすることで成功に近づきますよ

 

 

––––––なるほど!

 

それから、『お金の教養講座plus』は、一気に学べるところがとても良いなと思いました!投資方法の違いが分かり、「自分に合う投資方法はどれだろう」と較べられますね

 

 

野村 講師:はい、「お金の教養講座plus」のメリットです!

 

 

––––––講演中は、どんなことに気をつけていますか?

 

 

野村 講師:なるべく身近に感じてもらえるように、気をつけて講演しています。講師というよりも、「受講生より少し早めにお金の勉強を始めた先輩」として話すように心がけていますね。

 

 

 

 

––––––最後に、一言お願いします!

 

 

 

 

野村 講師:『お金の教養講座plus』では、お金の悩みや不安から解放されるためにはどんな知識を身に着けなければならないのか、その「道すじ」が見えます。

 

もちろん、「たった1日」の講座を聞いただけで悩みから解放されるわけではありません。ただ、「道すじ」が見えれば、何をしなければならないのか、具体的な行動が見えてきますよね

 

「たった1日」の積み重ねが、みなさんの人生を変える力に変わることを信じています。

 

まずは、この講座を通して、一歩前に進むみなさんのお手伝いができれば、うれしいです!受講お待ちしています!

 

 

 

 

お金の不安から解放される「道すじ」が見える講座『お金の教養講座plus』の詳しい内容は、こちらから

 

 

 

このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2020年3月26日更新

2020年3月25日(水)の東京都知事の緊急会見を受け、
東京及び横浜での今後の講座開催につきまして感染予防・拡大防止の観点から
2020年3月28日(土)から2020年4月11日(土)まで
すべての教室での講座開催を中止いたします。

<スクール及びゼミ>
開催を予定していたすべての講座について
受講生なしで撮影を行い、WEB受講できるようにします。
準備が出来次第、順次マイページ にアップします。

<各種入門講座>
同内容のWEB講座を期間限定で無料開放します。
(通常1,000円)

また、下記につきましても引き続き対応していきます。


● オフィス・教室等へのアルコール消毒液の設置及び入室時の利用励行

● 机、ドアノブ等の消毒・殺菌

● 全スタッフのマスク着用・手洗いの義務化

● 定期的な換気の励行


4月12日(日)以降の対応につきましては
感染状況等を踏まえて都度対応していく所存です。
最新の情報につきましては、ウェブサイト、メール等にて随時お知らせいたします。

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る