ホーム 選ばれる理由 絶対的な中立性

絶対的な中立性

金融商品は扱わない教育機関としての私たちのこだわり

ファイナンシャルアカデミーでは、金融商品の販売や紹介を一切行っていません。ここが、世の中に溢れる保険や投資信託、株式、不動産など、金融商品の販売を目的とするマネーセミナーとの決定的な違いです。受講料をもらう代わりに、受講生にとって本当に有益な情報、正しい知識だけを提供する。
この「絶対的な中立性」が、私たちの教育機関としてのこだわりです。

中立的な立場から学校運営をみつめるアドバイザリーボード

中立性を保つとともに多様な視点を取り入れた学校運営を行うため各分野の有識者で構成されるアドバイザリーボードを設置しています。
それぞれの専門の立場から、金融経済教育や学校のあり方についてアドバイスを受けています。

  • 岩井 重一

    岩井 重一

    弁護士
    元東京弁護士会会長

    1968年中央大学法学部卒業。1969年司法試験合格。1972年弁護士。2004年東京弁護士会会長、日本弁護士連合会副会長兼務。日本司法支援センター(愛称法テラス)時代には、常勤弁護士推進本部長として、市民と司法の架け橋を目指し、司法アクセスの改善のための取り組みを行なった。

  • 漆 紫穂子

    漆 紫穂子

    品川女子学院理事長

    1961年東京都品川区生まれ。早稲田大学国語国文学専攻科修了。「28プロジェクト〜28歳になったときに社会で活躍する女性の育成」を教育の柱に、社会と生徒を直接結ぶ教育により、従来の役割を超えた学校作りを実践している。著書に『伸びる子の育て方』(ダイヤモンド社)、『女の子が幸せになる子育て』(かんき出版)など。

  • 竹中 平蔵

    竹中 平蔵

    東洋大学国際学部教授
    慶應義塾大学名誉教授

    1951年和歌山県和歌山市生まれ。一橋大学経済学部卒。日本開発銀行などを経て慶應義塾大学教授に就任。2001年小泉内閣で経済財政政策担当大臣。2002年に金融担当大臣を兼務。2004年参議院議員当選。2005年総務大臣・郵政民営化担当大臣。現在、東洋大学国際地域学部教授、慶應義塾大学名誉教授。その他、アカデミーヒルズ理事長などを務める。

  • 森本 美成

    森本 美成

    元野村證券顧問
    元ジャフコ専務取締役等

    1947年和歌山県和歌山市生まれ。1970年慶應義塾大学商学部卒。野村證券時代は外国株式営業の立ち上げと営業展開に参画し、ジャフコ移籍後は、ベンチャー企業の発掘、投資の第一線で活躍した。現在もそうしたベンチャー企業の経営者との人脈が豊富である。

さまざまな企業の研修にカリキュラムが採用されています

金融商品の販売や紹介を一切行わず、中立的な立場を守ってきたからこそ、厚生労働省年金局をはじめとした数多くの団体や企業の研修を任されています。

  • 厚生労働省年金局
    (2019年)

  • 三菱鉛筆株式会社
    (2018年)

  • 湘南ベルマーレ
    (2015年)

世の中の「お金」への関心の高まりにともない、
メディアからの注目度が急上昇

世の中の「お金」への関心が高まり続ける今、テレビ、新聞、ウェブなど多くのメディアがファイナンシャルアカデミーの発信する知識やメッセージに注目しています。

  • マガジンハウス
    『BRUTUS』
    (監修・2018年)

  • プレジデント社
    『PRESIDENT WOMAN』
    (取材・2018年)

  • マガジンハウス
    『BRUTUS』
    (監修・2017年)

  • 朝日新聞出版
    『AERA』
    (連載・2016年)

  • フジテレビ
    「Live New α」
    (2019年)

  • テレビ東京
    「ワールドビジネスサテライト」
    (2018年)

  • 日本テレビ
    「ZIP!」
    (2018年)

まずはここから!

  • お金の教養と、株式投資スクール・不動産投資スクール・外貨投資・FXスクールの入門講座をまるごと学べる特別講座

    無料お金の教養講座Plus4時間 一気に深く!

    • 人気No.1
    • 初心者向け
    • 平日夜・土日も開催
    • Web受講可