ホーム 採用情報 社員の声 Voice08

Voice08

Fukuju Minoru 福寿 稔 2008年6月入社 金融経済教育部スクール統括ディレクター シニアマネージャー

受講生の評価が一番のやりがい。
チーム一丸となって目標に向かっています

自己紹介

学習塾の講師を合計10年経験後、ファイナンシャルアカデミーへ転職。塾講師時代は入社3年半で新規開講教室の教室長に就任。ファイナンシャルアカデミーでは、数年体験学習会の講師を担当し、現在はマネージャーとして金融経済教育部門を統括しつつ、新入社員、講師、運営スタッフなどの教育を担当。「収益マイホーム実践スクール」での講演も担当している。

なぜFAへ転職しようと思ったのか

転職サイトで、「歓迎する経験・スキル」の欄に学習塾講師経験者という言葉があったのが目に入ったのがきっかけです。その後、ホームページを見たり、代表の書籍を読んだりして、金融経済教育という「新しい教育」に可能性を感じて応募しました。

FAのいいところ

人柄重視の採用で、まず「嫌な人」がいないところです。また、まだまだ少数精鋭で運営していることから、他社では経験できない、多くのことに携わるチャンスがあります。お金の知識はビジネスにも直結するので、ただの社員では身につけられない「経営目線」を持てるようになるのも魅力だと思います。

仕事の内容

・毎月の講座スケジュール作成、会場準備、資料作成
・講座運営をマネージャーとしてチーム統括
・講座運営に携わるスタッフの、採用計画の作成から面接の実施、新人研修など

この仕事のやりがいと厳しさ

受講生の評価が一番のやりがいです。「楽しかった、分かりやすかった、役に立った」といった日々の言葉から、「考え方が変わった、人生が変わった」といった声まで、その評価に直接触れることが、大きなやりがいになっています。逆に厳しさも同じ、受講生の評価です。精一杯準備をした講座でも、受講生の評価でシビアな現実を見させられることもあります。

部署の雰囲気

20代30代がほとんどで、元気がある、社内一の大所帯の部署です。また、受講生応対のフロントに立つことも多いので、社交的なメンバーが多いのも特徴です。フランクな担当役員のもと、和気あいあいと、時には一丸となって目標に向かい、頑張れるチームです。

1日のスケジュール

10:00
出社。メールチェック、その日のTODO確認(日報の作成)
11:00
前日講座の事後処理
13:00
チーム施策を進める
16:00
チームミーティング
18:00
スクール運営
19:30
その日のTODO進捗報告(日報の作成)、退社

10年後は・・・

金融経済教育を1人でも多くの人に届けたいと思っています。そのためには私1人でできることは多くないので、仲間を増やし、活躍できるようにサポートを続けていきたいです。

こんな人がこの仕事やこの会社に向いている

  • 長期目線で将来を考えられる人
  • 自身の貢献によって給与をもらうことにプライドとやりがいを感じられる人
  • 短期目線の人
  • 即物的、利己的、権利だけを主張する傾向が強い人

お金とは?

「お金とは、
世の中を知るための道具。」