ホーム 採用情報 社員の声 Voice11

Voice11

Shiroyama Misako 白山 美沙子 2019年6月入社 事業戦略室

「お金について考えることは、人生について考えること。」
この言葉に心が動きジョインしました

自己紹介

大阪府出身。新卒で入ったウエディング業界では、国内外のウエディングプランナーとして800組のカップルを担当。著名人も数多く担当し、その活躍から統括マネージャーや事業企画責任者に任命されグループ全体の営業戦略を担う。ファイナンシャルアカデミー入社前は1ヶ月ほどオーストラリアへ一人放浪を決行。冒険好きで、ノープランで国内外を一人旅することが趣味。

なぜFAへ転職しようと思ったのか

ウエディングプランナー時代の多くのカップルとの出会いや、マネジメントを通じた部下との関わりなど、人の人生や働き方に向き合う機会が多かったこともあり、人の笑顔や幸せに繋がる仕事をし続けたいという想いが根幹にありました。そして、今後はウエディングという枠を外して、もっとたくさんの人を幸せにしたいと思いはじめたことが転職のきっかけです。「Think Money Think Life」お金について考えることは、人生について考えること、FAのコアメッセージであるこの言葉を聞いたときに、金融経済教育というマーケットの可能性の大きさに心が動きジョインしました。

FAのいいところ

ビジョンが明確であること。「すべての人に金融経済教育を」を、全員が同じ方向を向いて考えられることは素晴らしいと思います!あと、働いているだけで自分もお金に強くなれます!

仕事の内容

受講生限定のオンライン、オフラインコミュニティ(Letus)の企画・運営や、事業戦略室として、スクール本部の業務をメインに、目標にむけた戦略策定や企画を行っています。

この仕事のやりがいと厳しさ

「金融経済教育を当たり前に」という新しいカルチャーを創るには、今までの経験や考え方からだけでは難しいと感じる場面はありますが、新しい取組みや気づきが色々な部署から自由に発信されている環境なので、そこからヒントを得たり、相談することで理解が深まったりして形になっていくと楽しいですね。また、Letusでは受講生がFAで学んだことを実践して成果に繋がった声を多く聞けるので、私の学びにもモチベーションにも繋がっています。

印象に残っているエピソード

さすが、教育に携わるプロ集団!社内の研修にも様々な工夫が凝らされていてびっくりしました。学ぶことが楽しいと思えたのは初めてです!例えば、「社員のお金の教養が世界一高い会社」になるための「世界一研修」をはじめ、社員研修旅行では全員が全力投球で望んでいて、学びの楽しさを社員自ら体現していると思いました。

部署の雰囲気

自分の発想やアイデアを発信しやすい環境だと思います。事業戦略室は私を入れて2名なので、のびのびした雰囲気ですね。相談をするとアドバイスがいつもポジティブなのでパワーをもらってます!私の部署に限らず、ポジティブな人が多い職場だなと入社したときに感じました。

1日のスケジュール

10:00
出社 メールチェック、1日の業務確認
本部 定例会議
11:00
資料作成
12:00
ランチ
15:00
スクールチーム定例MTG
16:00
企画CW
19:00
退社

10年後は・・・

10年後も人の笑顔や幸せに繋がる仕事をしていたいと思います。

こんな人がこの仕事やこの会社に向いている

  • 仕事を通じて、人生の質を豊かにしたいと思える人。
  • 他力本願な人

お金とは?

「お金とは、
心地よく生きるための大切などうぐ。」