メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る


ホーム > セミナー > 40歳からはじめる資産運用「特急便」セミナー!


  • 返金制度対象

40歳からはじめる資産運用「特急便」セミナー!



■ あなたは資産を失うつもりですか?

こんにちは。

ちょっと
ショッキングなお話をさせていただきます。

現在、
40歳から60歳の方には是非お読みいただきたい内容です。

3分ほどでお読みいただけますが、場合によっては、
あなたの今後の人生に大きな違いが出てくるかもしれません。

ほんの少しだけ、お付き合いください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

投資する以前に、お金の知識はありますか?


現在、「お金の勉強」「金融知識」という言葉があちらこちらで話されるようになって来ました。


日本では、これまでは「お金」というものを特に気にしなくてもそれなりに豊かな人生を送ることが出来ました。ところが、これからはそうは行かなくなってくるということは、周知の事実となってきました。


「小さな政府」といわれるように、日本政府は従来のように積極的な「再配分」を行なわなくなってきています。つまりこれは、今までよりも「生活格差」が広がっていくことを意味します。


いま、20代後半から、60歳(65歳)までの全ての社会人にとって、「お金の勉強」「金融知識」は非常に大切なものとなってきています。


ここで、ひとつお伝えしたいことがあります。


いま、世間では「株で、●年で●億円稼いだ!」とか、「FXで資産が●倍!」といったノウハウ本があふれかえっています。しかしそれらは、実は同じだけの金額を失うかもしれないリスクを抱えているということの裏返しでもあります。


もし、そんな方法を真似して大金を失ったら・・・
ここまで貯めてきた数百万円を失ってしまったら・・・



考えただけでもぞっとします。


しかし、
実際にはそんな目にあっている方が沢山いらっしゃいます。

 魅力的なタイトルの書籍を読み、安易にまねをして資金を減らした人 
 常識では考えられない儲け話にのっかってだまされた人 
 若い世代と同じようなトレードを行なって、大切な資金を失った人 


よく考えてみれば分かることですが、世間を騒がせているような「超攻め型」の投資手法は、資金に十分余裕があるか、もしくはやり直しの可能な若い世代に限って有効な手段ではないでしょか?


もし、大失敗をして資金を失ったとしても、生活には困らない余剰資金で挑戦しているとか、もし、資金を失っても、また一生懸命働いて稼げばいいといった方なら、こういった手法を試してみるのも悪くは無いでしょう。必ず学ぶことがあるはずですから。


しかし、

大切なお金を投資するのであれば、
冷静にならなければなりません!



家のローンがまだ数千万円分残っている・・・
子供がそろそろ高校、大学へ進学する・・・
娘の結婚が、もしかしたら10年以内に有りそうだ・・・


普通、40歳を超えてくるとほとんどの方はこのような状態になっています。そんな状態で、ハイリスク・ハイリターンの投資や投機に手を出して、もし大きな損失を出してしまったらどうすればいいのでしょうか?


結論から申しますと、そのような方には、ハイリスク・ハイリターンの投資や投機を始めるのは、
少し待っていただきたいのです。いくら魅力的であっても、今はまだ、安易に手を出してはいけません。


なぜなら、「絶対に資産運用で失敗してはいけない」という状態であれば、失敗しないための「堅実な資産運用」とは何かを、まず理解しなくてはならないと思うからです。



「堅実な資産運用」を理解していますか?


ここで、40歳から60歳の方に御提案したいのは、まず「堅実な資産運用」について、基本をしっかり身に付けて頂きたいということです。


しかし、では安全重視ということで、これからも今までどおり、預貯金のみで資産を保有していればいいのでしょうか? 


いいえ、


その状態を続ければ続けるほど、
あなたとあなたの家族は取り残されていくことになります。


なぜなら、


これからは「お金の勉強」「金融知識」は必要不可欠となってきます。
そして、
それに気付いた方々から順に、「お金の勉強」を始めているからです


つまり、
お金の勉強をしなければ、
それはどんどん取り残されていくことを意味します



「堅実な資産運用」というのは、決して、毎年倍々ゲームで資産が増えて行くようなものでは有りません。しかし、これからの日本経済の行く末を考えた場合、貯金だけで資産を保有しているよりも
安全に資産を管理していく手法であることは間違いありません。


ここでお伝えしたいこと、
それは、「お金の勉強」を始めるということは、


「株やFXをとにかくはじめればいい」
というわけではありません。



かといって、


「貯金しているから安心」
ということも絶対にありません。



こらからの経済情勢や、いずれ訪れる退職後の必要資金をしっかり見据えたうえで、まずは「堅実な資産運用」というものの全体像を把握することが先決ではないでしょうか?


そして、堅実な資産運用を理解された上で、比較的安全な金融商品やハイリスクな投資対象を理解し、そこから、ご自身の資産状況に応じて、配分を決めていかれることをおすすめします。


■ 40歳からの資産運用は、ここを押さえてください!

40歳からは、まずは「守る」ための比較的安全、かつコンスタントに運用をするための「資産運用」の考え方を身に付けて下さい。


つまり、リスクに対する感度を磨き、複数の運用を組み合わせてお互いにリスクを補完しあうようなスキルを身に付けるということです。
それは必ず、あなたとあなたの家族を守るためのスキルになります。


そこでこのような順序で「お金の勉強」をされることを提案いたします。


まずは、「なぜ、資産運用が必要なのか」という根本的な意義についてを学んでください。預貯金だけではどんなデメリットがあって、資産運用をするとどのようなメリットがあるのかをしっかりと頭の中に入れてください。そうすることで、「何もしない恐怖」が脳に焼きつき、あなたは無意識的に資産運用についてはアクティブになってきます。


現状、何もしなければ生活は「悪化」していくと考えたほうが無難でしょう。そのためにも、あえて、何もしないことへの恐怖心を植えつけてしまったほうが良いと言えます。


つまり、まず、
「資産運用の必要性を学ぶ」ということが重要です。


たとえば、

 
退職金と年金はいくらか考えたことは有りますか?
 ●
国の主張の矛盾点について見てみないふりをしていませんか?
 ●あなたは退職後、いくらの資金が必要か知っていますか?
 ●
預貯金のリスクを考えていますか?
 ●安全性重視の運用と、攻めの運用の違いが分かりますか?
 ●自分で年金を作る方法を考えたことは有りますか?
 ●
投資信託のメリット・デメリットを理解していますか?
 ●
毎月分配型の投資信託って、誰に向いているのでしょうか?
 ●退職後の
株式投資はどのようにするのがいいのでしょうか?
 ●安全な
外貨投資とどのような方法でしょうか?
 ●ゆとりある老後のために今から何を準備すればいいでしょうか?


このような事柄に、目をつぶることも出来ます。
しかし、その場合の10年後、20年後はどうなっているのでしょうか?



今、学び始めるには少しエネルギーが必要かもしれません。
しかし、あなた自身が始めなければ、だれも強制してくれません。


あなたが本気になるために、一度真剣に考えてみてください。


次は全体像をつかんでください。
資産運用(投資)には、長期投資とか、国際分散投資とか、攻めの投資、守りの投資といったものが有ります。これらそれぞれの意義、メリット・デメリットを学んでください。この中には、経済ニュースの見方や、各指標の解釈の仕方も含まれます。


そして、個々の金融商品について、そのリスクやリターンをしっかり学んでいきます。投資信託株式投資外貨投資(FXを含む)といったものの特徴を学び、そして少しずつ、実際の投資を開始されるのが賢明といえるでしょう。


このような事柄を、実際に自ら株式投資や外貨投資を実践し、著書も多数発行されているファイナンシャルプランニングの専門家、中原圭介氏から約180分でしっかり学んでいただけるよう、今回のセミナーは企画されました。
本を一冊読む程度の時間で、その数十倍の知識を習得していただけるものとなります。


とくに、
「時間が無い」という方には是非おすすめしたいと思います。
あなたのこれからの人生に、劇的なキッカケを提供させていただきます!




■ 30代なら、このセミナーは受講されなくても・・・

今、あなたが20代か30代ならば、このセミナーはあまりおすすめしません。


なぜならば、このセミナーは、人生で最もお金の必要な世代、つまり、子供がある程度成長し、独立するまでの非常にお金がかかる世代に完全にフォーカスしているからです。


子供のためのお金、家族のためのお金がどれほどに大切か、本当に理解されるようになるのは、やはり40歳を超えてきてからだと思われます。このセミナーでは、このような世代におすすめできる、決してギャンブルなどではない、「堅実な資産運用」の方法をお伝えします。


また、今までお金の勉強はほとんどしてこなかったが、こつこつと預貯金をしてきた結果、数百万円程度(〜1千万円程度)は溜まったという方を対象にしています。


あるいは、退職金として、10年以内に数百万円から数千万円程度のお金を手にする予定のある方が対象となります。



「大切なお金を大切に運用する必要がある方」に最適といえる資産運用セミナーを、証券会社等の金融機関とはひと味違う、「独立系」の教育機関、ファイナンシャルアカデミーならではの内容でお届けいたします。


※受講に年齢制限はございません。上記は内容の目安とお考え下さい。



■ 誰もが迷っている。 でも行動するのは10人に一人。

今は、多くの社会人が「お金の勉強」「金融知識」について何かしらのアクションを起こす必要性を感じています。


感じてはいるものの・・・


40歳を超えてくると、多くの方は子供が小学生から中学生への進学を迎えてきます。また、その後3年ごとに、高校進学、大学進学とお金がいくらあっても足りない状態になってきます。


さらには、ご両親にもある程度の時間とお金を掛けなければならなくなってくるでしょう。このような状態では、「お金の勉強」と言っても、時間もお金も、もはやまわすことが出来ない、そう感じていらっしゃることでしょう。


でも、ここではっきりしなければならないこと、それは、


「お金の勉強」をしなければ、
今後、経済的に豊かになることは極めて難しい



ということと、


今、「お金の勉強」をはじめれば、数年後、あるいは退職時には、
経済的余裕が生まれている可能性が非常に高い



ということです。
あなたは、どちらを選びますか?


今、10人の方が「お金の勉強をはじめたい」と思っていても、
実際に、「行動」というかたちで一歩を踏み出される方は、一人いるかいないか

ではないでしょうか?


みんな、いずれは「必要に迫られて」お金の勉強を始めることになるでしょう。
どうせ学ぶのなら
、今、一足先にはじめることで、圧倒的な優位性を手に入れませんか。



いま、資産運用についての勉強を


はじめることも

「先送り」することも、


あなたは自由に選ぶことが出来ます。




この気持ちが冷めたなら、あなたはまた先送りをしてしまうでしょう。
冷めないうちに、今すぐ申し込みボタンを押してください。


このセミナーを受講した場合と、
受講しなかった場合を考えてみてください。


将来、後悔するのはどちらの選択でしょうか?



後悔したくない方は、今すぐお申し込みください。



 ■ こんな方にオススメ!

今まで「お金の勉強」をしてこなかった40歳から60歳の方

お金の勉強をはじめるキッカケを求めている方

これからの格差社会で上位10%に入りたい方

預貯金で眠っている「大切な」資金を賢く運用したい方
または、その資金を騙し取られたくない方

10年以内に手にする退職金を賢く運用したい方
または、その資金を騙し取られたくない方

資産運用の全体像を知りたい方

世界経済の流れを大きくつかむ方法を知りたい方

ポートフォリオの考え方について、知人からではなく、プロから学びたい方

スケジュール

2月16日(土)
受付開始  12:30〜

セミナー   13:00〜16:30(休憩あり)

第一部 日本の現状と将来

・なぜ資産運用が必要か?

・高齢化に伴う社会保障費の増大

・労働力人口減少に伴うGDP縮小

・税負担の増大に伴う消費低迷

・増えない賃金、減額される年金、
 伸びない物価

・日本人の金融資産の現状

第二部 資産運用の基本

・長期資産運用の盲点

・国際分散投資の盲点

・経済には周期がある

・運用の基本は
 世界的な流れに従うこと

・世界経済の拡大期は
  積極的な運用

・世界経済が縮小期は
  安定的かつ防衛的な運用

・グローバル経済の意味を知る

・世界的な視野を養う

・世界経済のファンダメンタルズ

・金融商品ごとのリスクとリターン

・リスクのコントロール

・新しい資産運用

・外貨預金と株式

第三部 外貨預金

・日本にはインフレは来ない?

・押さえるポイント

・各通貨の特徴 

・外貨預金のポートフォリオ

・ポートフォリオのメンテナンス

第四部 株式投資

・日本株式・押さえるポイント

・アメリカ株式・押さえるポイント

・投資信託のカラクリ

・投資信託の有効な利用方法

・株式投資のポートフォリオ

・ポートフォリオのメンテナンス

第五部 預貯金について

・小学生でも出来るがリターンは小

・機会損失を知っていますか?

質疑応答
・この貴重な機会を是非御活用ください。
講師紹介
Keisuke Nakahara
中原圭介 氏


ファイナンシャル・プランナー(FP)。総合FP事務所「アセットベストパートナーズ株式会社」のディレクターとして活動。上場企業監査役や元UBSディレクター、著名なFP等の優秀なパートナーとともに、個人・法人の資産プランニングおよび法人の経営コンサルタントを行いながら、執筆・セミナーなどで投資家教育・経営者教育の普及に努めている。著書に「株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる」(日本実業出版社)、「株式市場 強者の論理」(ナツメ社)、「中原圭介の資産運用塾」「日本より世界を見よ!株式投資再入門」(アスペクト)などがあり、「株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる」は海外でも翻訳出版され増版を重ねている。。


【講師著書】
       


中原圭介の資産運用塾
(アスペクト)

       


日本より世界を見よ!株式投資再入門―世界の動きから投資のタイミングを探り出す(ナツメ社)

       


株式市場「強者」の論理
(ナツメ社)

       


株の勝ち方はすべて外国人投資家が教えてくれる
(日本実業出版社)




このページのトップへ

受講料返金制度

このセミナーを受講になられて、「受講料が回収できるほどの内容がなかった」とお感じになられましたら、一週間以内以内にご連絡頂けましたら、お支払いいただいた受講料を、全額返金させて頂きます。

この制度は、当校企画のセミナーを受講になられた全ての方にご満足頂けるために、当校規定の講師選別を行い、リハーサルを行い、さらに講義クォリティを高める努力を日々行っている当校だからこそ、自信を持って付けることの出来る制度ですので、安心してお申し込みくださいませ。

受講料返金制度についてはこちら

このページのトップへ

40歳からはじめる資産運用「特急便」セミナー!
日時 2008年2月16日(土) 13:00-16:30 〜終了しました〜
株式投資の勉強にはこちらの講座がおすすめです
開催場所

金融財務研究会 日進ビル2F会議室
東京都中央区日本橋茅場町2-9-5

地下鉄 日比谷線・東西線 茅場町駅 2番出口すぐ前
(日比谷線<北千住方面>ホームの後方出口)
地図は下記をご覧ください。
http://www.f-academy.jp/upimage/nissin.html

※当日の緊急連絡先: 0120-104-749

<注意事項> * 上記から送信が上手くいかない場合、お名前・電話番号・参加人数をご記入の上 info@jfa.ac へお願いします。件名には「08/02/16 中原氏セミナーセミナー参加メール」とご記入頂ければ幸いです。ご住所の記入をされたくない方もこちらからお願いします。 * セミナー内容、講師が変更になる場合がございます。 * ネットワークビジネス、宗教、その他営業行為等は禁止いたします。 * 3営業日前以降のキャンセルはご返金できませんのでご注意下さい。 * 講義中の録音、録画等はご遠慮頂いております。 * 一定人数に達しない場合、または講師の急病などにより、セミナーの開講を、延期または中止する場合があります。 * 詳細につきましては、ファイナンシャルアカデミー セミナー規約(詳しくはこちら)をご覧下さい。

このページのトップへ


【ゴールデンウィーク期間のお知らせ】

ファイナンシャルアカデミー事務局(0120-104-384)は、ゴールデンウィーク期間(2019年4月27日〜5月6日)中、以下の日程で電話受付をいたします。

2019年4月27日(土) 10〜19時
2019年4月28日(日) 休
2019年4月29日(月) 休
2019年4月30日(火) 10〜19時
2019年5月01日(水) 10〜19時
2019年5月02日(木) 10〜19時
2019年5月03日(金) 休
2019年5月04日(土) 休
2019年5月05日(日) 休
2019年5月06日(月) 休

なお、お金の教養講座Plus、体験学習会の申込み・日程変更・キャンセルにつきましては、
以下のフリーダイヤルに問合せください。
0120-104-749 9〜21時(全日)

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る