人生100年時代の備え。






Financial Acadeny

2018
3.13

weekly

通信

人生100年時代の備え。

春を思わせる暖かな陽射しの3月4日(日)、東京大手町の日経ホールで「人生100年時代の備え」と題して、ファイナンシャルアカデミー初となる「50代のための定年後設計フォーラム」が開催されました。50代の方限定で募集した600人の定員は開催1ヶ月前には満席に迫り、当日は13時の開場を待つ長蛇の列ができました。

講演は、蟹瀬誠一氏、藤田孝典氏、渋谷豊氏と専門家を招いての三部構成でスタート。登壇者の言葉に大きく頷く人、メモをとる人、食い入るようにスライドを見つめる人と、客席は真剣な眼差しの50代の方々で埋め尽くされました。

超高齢化、年金受給額減、老後破産など、 不安になる情報が溢れる中、これからの人生のために、何を備え、どう生きていくか。「定年後設計」について、参加者全員が向き合った一日となりました。

現在の長寿社会では、100歳まで生きるのは不思議なことではなくなりました。60歳で定年退職した場合、あと40年もの時間が残っています。

40年というのは、20歳前後の就活時期から定年までの在職期間とほぼ同じという、とても長い時間。この定年後を楽しく過ごすのも、我慢した生活を過ごすのも、50代のうちにどう備えるかにかかっていると言っても過言ではありません。

ファイナンシャルアカデミーでは、これからも50代の方々に向けて「人生100年時代」に備えるために必要な知識や心構えを伝え続けていきます。

dot

【特別掲載】いま注目! ニッポンの若者に”お金の勉強”を 3月5日ワールドビジネスサテライト放送

2018年3日5日のテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で「いま注目!ニッポンの若者に”お金の勉強”を」と題して、高校生など若者向けの金融教育についての特集が放送されました。そのなかで…

STAGE dot

自由席出張を好んでする人は一生プアかもしれない~『お父さんの「こづかい」は減らすな!』[第6回]~

お金がもっと欲しいと思って取った行動が、実は、お金を遠ざける結果になっているかもしれません。NG行動に気づき、 “発想”を少し切り替えることで「お金持ち体質」が手に入ります。泉正人の最新刊『お父さんの小遣いは減らすな』より特別編集編をお届け…

STAGE dot

School Schedule

スクール日程&進捗状況

(新宿本校の平日コース日程と進捗状況です)

不動産投資スクール

3月22日 (木)vol.11

保有物件の管理

  • 大家さんへの第一歩
  • 管理会社の選び方

株式投資スクール

3月20日(火)Vol.11

全体相場の分析

  • 全体相場と景気のトレンド・サイクル
  • 全体相場のトレンド判断のためのポイント整理
  • 主な経済サイクル

外貨投資・FXスクール

3月20日(火)Vol.11

テクニカル分析(オシレーター系1)

  • オシレーター
  • RSI
  • ストキャスティクス

お金の教養スクール

3月30日(金) vol.M(13)

金融商品の仕組みを知ろう

  • 資産運用の税金
  • NISAの非課税メリット

50代のための
定年後設計スクール

3月17日(土) vol.13(M)

資産運用の基本

  • 定年後と資産運用の必要性
  • 資産運用の基本

Seminar Info

無料セミナー案内


お金の教養講座Plus In 新宿

お金の教養・株式投資・FX・不動産投資が1日で学べる!

全国で毎月3,000名が参加する「お金の教養講座」では、”毎日の家計管理”や”将来かかるお金の準備”などの具体的な取り組み方。 また、将来収入を増やすための効率的な…


不動産投資スクール【体験学習会】

生涯続く家賃収入を。卒業生の2人に1人が大家さん。

年間1,000人以上が学び、2人に1人が大家さんとなり、安定的に家賃収入を得ています。物件選び、収支計算、融資、節税、リフォーム等の実践スキルを24 時間で身につけ…


株式投資スクール/外貨投資・FXスクール 【体験学習会】

根拠ある銘柄選びを。受講生の7割以上がプラスの運用実績。

なんとなくの「勘」やメディアの情報に左右されずに銘柄を選び、安定して利益を出すための、株式投資の仕組みとセオリーが体系的に学べます。成功した投資家が…


50代のための定年後設計スクール【体験学習会】

定年後の不安を徹底解消!

私たちの多くが不安を持つ定年後の生活。生活、住まい、年金、医療費、相続、介護、補助金まで、「お金を中心に定年後のすべて」を最短3カ月で学ぶスクールを体験します…

この人も山あり谷あり

[第21話](その1)

その商品の名前を老人に伝えたとき、誇らしさと同時にほろ苦さが僕を襲った。 時間が遅くなり、あたりの人影はまばらになってきていた。電飾の明かりはまだ輝いていたが、帰宅時間のピークは過ぎ、酔っぱらったサラリーマンや飲み会帰りの学生たちが近くで歓声を上げていた。サラリーマンとして生きていた自分は、今の僕が抱えているような悩みとは無縁だった。仕事は退屈でつまらなかったけれど、安定した収入を得ていた。家に帰れば、妻や娘もいたし、気の休まる瞬間もあった。家族の為に頑張っていることが唯一の誇れることだった。

「どうしたんだい?」
老人が僕の心の澱みをかき混ぜるように、明るい声で言った。
「クリームおにぎりなら知ってるさ!」

「……それは、よかった」

「そこいらのコンビニエンスストアでちょっと前まで売ってたじゃないか。あれを最初に作ったの君らだったのか」

「はい、そうです……。といっても、もう手元にはそれを証明するものは何も残っていませんが、はは」

クリームおにぎりの名前を知っていてくれて、正直嬉しかった。あれは苦心の末にできた最高のメニューだったからだ。

「葉山には本当に感謝しています。あれは葉山のお手柄でしたから」「そんなヒット商品に恵まれたのに、どうして?」
老人の疑間はもっともだ。

  *

葉山の開発したクリームおにぎりは、クリームといっても甘くない。沢山の高級魚のすり身をベストな配合で混ぜ合わせて、独自開発したオリジナルクリームに食感を楽しむために少し野菜を混ぜて、なおかつ、味も濃すぎず薄すぎず、低カロリー。完成するまでは本当に試行錯誤の連続だったと思います。 米もクリーム状の具材に合わせて、特殊な炊き方をしていました。

「ありがとう、葉山。君のおかげで、新しくお店を出すことが楽しみになったよ。むしろ、ワクワクする気持ちが強くなった。このクリームおにぎりを、ぜひ、僕らの店の名物にしよう!」

ずっとメニューのことで悩んでいた葉山は、それを聞くとすごく嬉しそうでした。この商品ができたときは、三人そろって大喜びでした。

これでメニューは万全ということで、僕らは本格的に物件探しに入りました。ただ事前にリサーチを重ねていたので、物件については多少の目星をつけていました。希望は、ターミナル駅構内のコンコースでしたが、そこはやはり家賃が高くて手が出ません。なので、比較的大きな駅の近くの路面店に絞って、探しました。バタバタはしましたが、都心から少し離れた郊外M駅前の路面店がほぼ希望通りの物件で、なおかつタイミング良く空きもあったので、運良く入ることができました。(続きは次回のWeekly通信で)

STAGE dot

Our Group

私たちのサービスグループ

FinancialAcademy
FinancialAcademy

「お金の教養」を身につけるためのマネースクール

FPwoman
FPwoman

女性ファイナンシャルプランナーによるお金の総合クリニック

一般社団法人 金融学習協会
一般社団法人 金融学習協会

学校での金融教育や「マネーマネジメント検定」の運営を行う社団法人

FAG総合研究所
FAG総合研究所

現代の社会や生活を「お金」という面から切り取る研究機関

moneylab
moneylab

知ってトクするお金に関するコラムを毎日更新するメディア

STAGE
STAGE

人生の舞台で輝くための
ライフスタイルマガジン




このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る