メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384


『Stage of Life』人生のステージを上げる34の体験。






Financial Acadeny

2018
8.28

weekly

通信

『Stage of Life』
人生のステージを上げる34の体験。

総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミーは、2年間かけて体系的にお金について学べるスクールを開講しています。これらのメインスクールでは、8,000名以上の現役受講生が、日々、お金の勉強に励んでいます。

多くの受講生は、今よりも多くのお金を得るため、貯蓄するため、または残すために勉強をしていますが、私たちファイナンシャルアカデミーが常に受講生に伝えているのは、お金を得ること自体が目的ではなく、お金は「道具」であるということ。では、お金は何の「道具」なのか?

それは、受講生1人ひとりの「夢」を叶えるための「道具」です。

そんな「夢」を持った受講生にはスクール卒業後、本当に夢を叶えて欲しい、そしてより多くの夢を広げて欲しい。そんな私たちの想いを、どうにか形にできないだろうか、真摯に考えてみました。

たどり着いた答えは、修了証とスクール卒業を記念する『Stage of Life』と名付けた冊子の授与です。

この冊子は、豊かな人生を夢みて勉強をしてきた受講生に贈る、人生のステージをあげる34の体験をまとめたものです。人生を豊かなものにするには「お金を上手に使うこと」が大切です。でも、お金を上手に使うことはなかなか難しいものです。

自分自身の夢を叶えるためにお金を使う。自分の視野を広げるためにお金を使う。そして社会のために使う。そんな上手なお金の使い方のヒントになるような体験をまとめた冊子が『Stage of Life』です。卒業生として誇りを持ち、身につけたお金の教養を武器に、これからの人生を楽しく豊かに歩んでいって欲しい、そんな私たちの想いと願いを込めてこの冊子を作りました。

『Stage of Life』、読みたくなりましたか?

2018年1月1日以降すでにスクールを修了した人には9月上旬に、これからスクールを修了する人は卒業月の翌月から随時、修了証と『Stage of Life』を発送します。楽しみにお待ちください。

まだ勉強を始めていない人は『Stage of Life』という特別な冊子を手に入れることはもちろん、人生をより豊かで充実したものにするためにファイナンシャルアカデミーのメインスクールで「夢」を叶えるための「道具=お金」について学んでみませんか。

ファイナンシャルアカデミーのメインスクールは「不動産投資スクール」「株式投資スクール」「外貨投資・FXスクール」「お金の教養スクール」「定年後設計スクール」と5つのスクールがあります。それぞれのスクールでは随時「体験学習会」を無料で受講することも可能です。まずは今、一番興味のある分野に一歩踏み出してみましょう。

dot

在宅ワークの理想と現実! 軌道に乗せる方法とは

「満員電車に乗らなくていい」「子育ての合間に仕事ができる」「人間関係に悩まなくていい」そんな夢のような仕事が『在宅ワーク』かと思いきや……。実際にやってみると、在宅ワークでコンスタントに稼ぐことがどれだけ大変か痛感します。そもそも…

STAGE dot

世界一の投資家ウォーレン・バフェット氏の裏の顔

ウォーレン・バフェット氏は世界で最も有名な投資家として知られています。今回はウォーレン・バフェット氏の素顔を知ることで、投資家として成功するために必要なことはなにかを考えていきたいと思います…

STAGE dot

School Schedule

スクール日程&進捗状況

(新宿本校の平日コース日程と進捗状況です)

不動産投資スクール

8月29日(水) vol.1

不動産投資の世界

  • 不動産投資の心構え
  • 不動産投資の流れ
  • 不動産投資の仕組み

株式投資スクール

8月30日(木)vol.1

株式投資の「3つの基本」

  • 「業績」の見方の基本
  • 持続性について考える…「定性分析」の話
  • 身近な大化け株を見逃すな

外貨投資・FXスクール

8月28日(火)vol.1

FXの魅力と全体像

  • 外貨投資・FXの全体像
  • FXの5つの魅力

お金の教養スクール

9月3日(月) vol.2(B)

信用が社会の中心でまわっている

  • 収入は信用を見える化したもの
  • 信用情報と私たちの生活

Seminar Info

無料セミナー案内


お金の教養講座Plus In 新宿

お金の教養・株式投資・FX・不動産投資が1日で学べる!

全国で毎月3,000名が参加する「お金の教養講座」では、”毎日の家計管理”や”将来かかるお金の準備”などの具体的な取り組み方。 また、将来収入を増やすための効率的な…


不動産投資スクール【体験学習会】

生涯続く家賃収入を手に入れる。卒業生の2人に1人が大家さん

年間1,000人以上が学び、2人に1人が大家さんとなり、安定的に家賃収入を得ています。物件選び、収支計算、融資、節税、リフォーム等の実践スキルを24 時間で身につけ…


株式投資スクール/外貨投資・FXスクール 【体験学習会】

根拠ある銘柄選びで受講生の7割以上がプラスの運用実績

なんとなくの「勘」やメディアの情報に左右されずに銘柄を選び、安定して利益を出すための、株式投資の仕組みとセオリーが体系的に学べます。成功した投資家が…


50代のための定年後設計スクール【体験学習会】

定年後の不安を徹底解消!50代から始める定年後のお金対策

私たちの多くが不安を持つ定年後の生活。生活、住まい、年金、医療費、相続、介護、補助金まで、「お金を中心に定年後のすべて」を最短3カ月で学ぶスクールを体験します…

この人も山あり谷あり

[第38話](最終回)

この手紙を渡してくれた老人は、どこに行きましたか? と僕は看護師に尋ねた。彼女は夜間出入り口の方角を指差した。僕は、手紙の内容とこの夜に起きた不思議な出来事を妻に簡単に説明した。「お願いだ、僕と一緒に来て欲しい」「わかったわ」 僕は、妻の手を握りながら自分がたどってきた道を一生懸命、早足で引き返した。暗く静かな廊下のなか、先頭を走る僕に必死でついていこうとする妻の息せき切った呼吸音が僕の背中を押してくれた。

「ジョーカーさん! 待ってください」老人は、これから車に乗り込もうとしているところだった。

「ん、何だね?」「ここまで、してくれるなんて、本当になんて言ったらいいかわかりません。 あの、あ、ありがとうござ……」 途中でジョーカーは僕の言葉を遮った。

「その先の言葉は、君の娘に対して使うんだ。私は彼女との約束を守ったに過ぎない。 それから、君は、明日から小さな卵焼き屋の店長見習いからスタートということになるがいいかね?」「はい、なんでもさせてください!」

老人は車に乗り込んだ。運転手は優しくドアをしめた。運転手が運転席にまわるまでの間、僕は車の窓に詰め寄り、老人に最後の質問をした。「ジョーカーさん、最後にもうひとつだけ教えてください。どうして、最初から名乗ってくれなかったんですか?そうであれば、僕はあんなに失礼なことをあなたに何度も言うことはなかった」 老人は少しおどけたような素振りを見せ、言った。

「あなた……」 妻は僕の手をそっと握ってきた。時刻はもう0時を回っていただろう。昨日という日が終わり、新しい一日がすでに始まっている。僕は妻の手を強く握り返した。

   ****

その後の僕の話は、もう話す必要もないかもしれない。当たり前といえば、当たり前の話。ハッピーエンドだったわけじゃない。 そこから、スタートだったんだから。

ジョーカーさんから任された卵焼き屋は、大繁盛とまではいかなかったが、着実に地域に親しまれる名物店になっていった。僕が考案した卵焼きスティックは新たなお客さんを呼び込んでそこそこ好評だ。今は、もう一店舗増やすことを目標に頑張っている。

それから、娘は手術が成功したおかげで、通常の生活を送れるようになった。来年からは学校に復帰する。学年は一年遅れになってしまったが、今は何よりも学校に通えるようになったことが嬉しいらしい。毎日楽しそうに妻のそばにいる。家事の手伝いまでできるようになった娘を見ると、本当に僕は泣きそうになるくらい幸せな気持ちでいっぱいになる。

そして、僕の人生を変えてくれた老人、ジョーカーだが……。 あの後も、私に対して、いろいろなことを教えてくれる。そして、話の終わる頃には、口癖のように、「これは、私の遺言だ。私は明日死ぬかもしれないんだから…」と付け加える。

……しかし。
今のところ、その気配はまるでない。ありがたいことだ。

STAGE dot

Our Group

私たちのサービスグループ

FinancialAcademy
FinancialAcademy

「お金の教養」を身につけるためのマネースクール

FPwoman
FPwoman

女性ファイナンシャルプランナーによるお金の総合クリニック

一般社団法人 金融学習協会
一般社団法人 金融学習協会

小学生から大学生になるまでに金融教育を行う社団法人

FAG総合研究所
FAG総合研究所

現代の社会や生活を「お金」という面から切り取る研究機関

moneylab
moneylab

知ってトクするお金に関するコラムを毎日更新するメディア

STAGE
STAGE

人生の舞台で輝くための
ライフスタイルマガジン




このページのトップへ


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る