メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384


「投資のリアル」に触れる、スペシャルな夜。






Financial Acadeny

2018
9.4

weekly

通信

「投資のリアル」に触れる、スペシャルな夜。

副業元年。

今年1月、政府がモデル就業規則の条文から「副業禁止規定」を削除し、様々な企業が副業を推奨する中で、この言葉を耳にするようになりました。

働き方改革が求められる中、新たなイノベーションを生み出したり、第二の人生の準備に有効だと言われる副業ですが、その一方で、本業への支障や長時間労働なども問題視されています。

皆さんは「副業」と聞いて、どんなことを思い浮かべるでしょうか。

民間の調査会社が行った、全国の働く男女1万人強に対する「副業に関する意識調査」で、興味深い結果を見つけました。(※インテージリサーチ調べ)

実際に行っている副業や副収入を得る活動を尋ねたところ、以下のような回答が返ってきたのです。

第1位:アンケートモニターやレビュー投稿
第2位:株式などの投資
第3位:ネットオークションなどの物の売買

今後行ってみたい活動も順位は同じで、働き盛りの30〜49歳の男性に至っては、第1位が株式投資、第2位がアンケートモニター、第3位が不動産経営という結果でした。

この結果、皆さんさんはどう感じますか?

本業をおろそかにすることなく取り組める現実的な副業手段として、多くの人が注目をする資産運用。

自分ひとりではなく、お金にも働いてもらう。

このタブルワークこそ、これからの時代に求められる働き方なのかもしれない–––。そんな「副業としての投資」について考える、一夜限りのリアルイベントを
9月27日の夜に行います。

参加は無料、申込みは先着順35名のスペシャルな企画。ベテランの兼業投資家も、投資に興味はあるけれどまだ始めていない人も、秋の夜長に、これからの投資や副業について一緒に考えてみませんか?

dot

株式投資をはじめられない人の前に立ちはだかる3つの壁

一生懸命勉強して、知識もあるのに、株を買ったことないという人が結構います。株式投資を始める前に、壁がいくつかあるので、それを越えられずにいると中々そこまで辿り着けません。とはいえ、そんなに高い壁ではありません。ここでは、その壁を見える化してみます。3つ現実的な壁があります。この3つの壁…

STAGE dot

仕事ができる人のひとり時間の過ごし方は「3つのト」

みなさんはひとり時間を活用できていますか?ひとり時間を確保できていますか?できる人の共通点として一人時間を大切にすることがあります。この人たちは、その時間を捻出することも上手ですし、そして何より、その時間を最大限に活用しています。また、どのように活用しているかといえば、3つの「ト」…

STAGE dot

School Schedule

スクール日程&進捗状況

(新宿本校の平日コース日程と進捗状況です)

不動産投資スクール

9月5日(水) vol.2

利回りと収益評価

  • 3つの指標を学ぶ
  • 表面利回り・実質利回り

株式投資スクール

9月6日(木)vol.2

買いタイミングの考え方

  • 買いタイミングを見極める
  • 株価チャートを使うコツ

外貨投資・FXスクール

9月4日(火)vol.2

FX取引の実際

  • 取引を始める前に
  • 取引会社と税金

お金の教養スクール

9月10日(月) vol.2(B)

価値と価格を見極める

  • 価値と価格の関係
  • 価値と価格を3ステップで活用する
  • アービトラージの視点を持つ

定年後設計スクール

9月29日(土)vol.1(A)

定年後の家計設計とマネープラン

  • 定年後のイメージを”見える化”する
  • 定年後にかかるお金
  • 老後破たんをさけるために

Seminar Info

無料セミナー案内


お金の教養講座Plus In 新宿

お金の教養・株式投資・FX・不動産投資が1日で学べる!

全国で毎月3,000名が参加する「お金の教養講座」では、”毎日の家計管理”や”将来かかるお金の準備”などの具体的な取り組み方。 また、将来収入を増やすための効率的な…


不動産投資スクール【体験学習会】

生涯続く家賃収入を手に入れる。卒業生の2人に1人が大家さん

年間1,000人以上が学び、2人に1人が大家さんとなり、安定的に家賃収入を得ています。物件選び、収支計算、融資、節税、リフォーム等の実践スキルを24 時間で身につけ…


株式投資スクール/外貨投資・FXスクール 【体験学習会】

根拠ある銘柄選びで受講生の7割以上がプラスの運用実績

なんとなくの「勘」やメディアの情報に左右されずに銘柄を選び、安定して利益を出すための、株式投資の仕組みとセオリーが体系的に学べます。成功した投資家が…


50代のための定年後設計スクール【体験学習会】

定年後の不安を徹底解消!50代から始める定年後のお金対策

私たちの多くが不安を持つ定年後の生活。生活、住まい、年金、医療費、相続、介護、補助金まで、「お金を中心に定年後のすべて」を最短3カ月で学ぶスクールを体験します…

流される力

[第1回]

自分の「我」や「未熟なこだわり」を捨て、結果を出している人のアドバイスを素直に聞いてそのまま行動する、これが「流される力」=信託思考です。より多くの人に流されることで、速く成長し、人生の成功を手にできます。泉正人著「流される力」よりメルマガ連載スタート!

学歴もない、経験もない。そして、お金も地位もない。そんな僕が、ひとつだけもっているものがありました。

それは「我」です。

「我が強い」などの表現でよく使われる「我」。「我」とは、『広辞苑』によると「思うところに凝り固まって、人の言葉にしたがわないこと。ひとりよがり」という意味をさしますが、まさに20年前の僕はそんな人間でした。

僕が初めて就いた定職は、美容師でした。

美容師などの専門職は、見習いというかたちで、先輩の技術やノウハウを学び一人前になっていくのが当たり前とされていましたが、僕はほんの少しのアルバイト経験が邪魔をして、そのアルバイトで身につけた少しの知識をもとに、自分なりの考えで美容師としてがんばっていこうと、前向きに意気込んでいました。

勤務先のオーナー経営者は、とても面倒見の良い方で、社会経験のほとんどない僕に対して、さまざまな角度からアドバイスをしてくれていました。しかし、当時の僕は「我」が邪魔をして聞く耳をもたず、「自分で判断し、自分で成長できる」と勝手に思っていたのです。

ところが、すぐに壁にぶつかりました。オーナーや先輩の話を素直に聞いている同僚は、すぐに成長して多くの仕事を任せてもらっているのに、僕はなかなか成長できずにどんどん彼らとの差が広がってしまったのです。その事実に気づいた僕は、オーナーの話を素直に聞き入れ、仕事をすることを決意しました。つまり、

「我」を捨てることにした

のです。
オーナーに教えてもらったのは美容師としてのカット技術だけではありません。れこそ、「人間的基礎」といった部分からアドバイスをしてくれました。

・あいさつのしかた
・お辞儀のしかた
・仕事中の姿勢など立ち居振る舞い
・お客さまが来たら笑顔を見せること……など

そのころの僕は、茶髪でチャラチャラとした外見で、まともな敬語も使えないばかりか、あいさつもろくにできない未熟な若造でした。そんな僕に対して、オーナーはまるで親がしつけるように社会人としての基本をいちから根気強く教えてくれたのです。正直にいうと、最初は「うるさいなぁ」と思っていたのですが、オーナーの言葉を受け入れ、基本的なことから変えていくと、徐々に前向きに思考が変わり、成長していく姿を自分自身で感じとれるようになっていきました。すると、素直にオーナーの助言を聞き入れられるようになり、それに応えるようにオーナーもさらにたくさんのことを教えてくれるようになりました。

オーナーは、新間を読むことの大切さも諭してくれました。勤めていた美容院は、オフィス街と飲み屋街が混在するような立地だったので、経営者やビジネスパーソン、飲食業の方など、いろいろなタイプのお客さまが来店していました。そのようなお客さまと会話を弾ませるためにも、新間を読んで社会情勢や経済の知識、時事ネタなどを仕入れておく必要があるとアドバイスしてくれたのです。当時は、月15万円ほどの収入だったので、4,000円程度の新聞代の出費さえも惜しかったのですが、食べたいものやほしいものを我慢してでも新聞代を捻出し、毎日読み続けました。さらには、ファッション誌や週刊誌などにも目を通し、どんな話題でも話ができるよう貪欲に情報収集に励みました。その成果もあって、少しずつお客さまとのコミュニケーションも成立するようになっていきました。(続きは次回のWEEKLY通信で)

STAGE dot

Our Group

私たちのサービスグループ

FinancialAcademy
FinancialAcademy

「お金の教養」を身につけるためのマネースクール

FPwoman
FPwoman

女性ファイナンシャルプランナーによるお金の総合クリニック

一般社団法人 金融学習協会
一般社団法人 金融学習協会

小学生から大学生になるまでに金融教育を行う社団法人

FAG総合研究所
FAG総合研究所

現代の社会や生活を「お金」という面から切り取る研究機関

moneylab
moneylab

知ってトクするお金に関するコラムを毎日更新するメディア

STAGE
STAGE

人生の舞台で輝くための
ライフスタイルマガジン




このページのトップへ


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る