まずは無料WEB体験 メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土日祝|10〜19時 0120-104-384


「リモート不動産投資」とは?






Financial Academy

2021
1.19

weekly

通信

「リモート不動産投資」とは?

日本を代表するような企業が、ビジネスの原理原則として大切にしていると言われるポリシーのひとつに「三現主義」というものがあります。

「三現」とは「現場」「現物」「現実」の3つの「現」を表しています。つまり「三現主義」とは、机上の空論ではなく、実際に「現場」で「現物」を観察し、「現実」を認識した上で問題解決を図るという考え方です。

実際に多くの日本企業、特にトヨタやホンダ、松下電器(現パナソニック)といった「モノづくり企業」が、この「三現主義」を徹底することで品質の改善を重ね、戦後日本の高度経済成長のエンジンとなって貢献すると同時に、自社を大きく成長させてきました。

実はこの「三現主義」の考え方を大いに活かせる投資があります───それが、不動産投資です。

不動産投資を成功させるために重要なのは、収益を生む物件を見極め、そしてその物件を上手に購入すること見極め、そしてその物件を上手に購入することです。

では、実際に収益を生み出す物件を購入するためにするべきこととは何か。それは、まず数多くの「物件=現物」を、実際に「現場」に足を運び、その物件の「現実」を見ることです。そうすることで物件に対する正しい判断力が養われます。

しかし、私たちファイナンシャルアカデミーに届く声として「不動産投資に興味があり基礎的な知識を得たけれど、なかなか実際の行動に移せない」という悩みが少なからず聞こえてきます。

そんな悩みを解決するために生まれた講座が、不動産投資スクールの『フィールドワークゼミ』です。

『フィールドワークゼミ』ではマイソク(間取りやその他の物件情報が記載されているもの)を見て5秒で物件の良し悪しの判断をする方法を学び、そのマイソクを持って、「現場」である実際の物件を見たうえで、授業にて報告・ディスカッションを行います。これにより物件チェックを習慣化するための再現性ある方法が身につくという内容になっています。

さて、ここで一つの疑問が浮かんできます。「三現主義」の通り、不動産投資でも「現場」「現物」を確認することが重要だとすれば、自分が住んでいるエリアからかなり距離がある地域の物件を投資対象とすることが、「実質困難ではないか?」という疑問です。

例えば、「東京在住でこれまで東京近郊だけを投資対象地域としていたが、他の都市にも投資したい」、「地方在住だが、将来的な成長が見込める大都市にも投資していきたい」というような意欲があった場合、首都圏の物件の場合と比べてかなりの手間とコスト(時間や交通費など)が増えますが、実際に「現場」に行き調査することは可能です。

しかし、ただでさえ距離のハードルが上がっていることに加えて、現在のコロナ禍の蔓延を考えると、なかなか他の地域まで長距離移動をしてまで調査に出向くことは現実的ではありません。

では、やはり自分の居住地域以外への不動産投資は諦めるべきでしょうか。

私たちファイナンシャルアカデミーの答えは「諦めるべきではない」です。

従来の『フィールドワークゼミ』は東京と大阪で開催しており、「フィールドワーク=現場のワーク」という特性上、どうしても双方地域に住んでいる人が主な受講生となっていました。

そこで私たちファイナンシャルアカデミーは、インタネットのテクノロジーをフルに活用し、講座がオンラインでも実践的な内容になるよう工夫することで、実際には投資対象物件がある地域に住んでいなくても、対象地域の実践的な物件探しと調査ができるように、新たな『フィールドワークゼミ』をつくりました。

そしてついに、言わば「リモート不動産投資」とも称すべき『フィールドワークゼミ(関西圏編)』を、このゼミでは初となる「オンラインLIVE受講」でスタートしました。今回のゼミは毎週金曜日の19:30〜21:00でLIVE開催し、全5回を予定しています。今月8日には一回目、翌週16日には二回目のオンラインLIVE受講を開催し、それぞれの回で非常に高い評価を得ています。

既に2回のオンラインLIVE受講を終えていますが、今からでも1・2回目の授業内容を「収録受講」で学び、3回目(今月22日開催予定)からオンラインLIVE受講に切り替えて学ぶことも可能です。

もしあなたが不動産投資に興味があり、基本的な知識を持っているけれど実際の行動を起こせていない、これまで物件を購入していたエリアとは別のエリアにも投資対象を広げていきたい───そんなふうに思っているなら、今回の『フィールドワークゼミ(関西圏編)』へ参加を考えてみましょう。自分の住んでいる地域とは違う地域の物件を見ることで、距離というハードルを超えて「三現主義」に徹しながら、多角的な視点で物件を判断できる力を得ることができるようになります。

dot

dot

応募者殺到1口1万円からのクラウドファンディング型不動産投資とREITの違い

このマネラボでも小口投資やLINEのワンコイン投資など多くの投資商品をご紹介してきましたが、今回ご紹介するのは1口1万円からの不動産投資です。この投資をクラウドファンディング型で行い資金を集めて、不動産投資をする会社が次々と出てきています…

moneylab dot

今年こそ人生を変えたい人のための、バッグの中身の整理法

新しい年の到来は、誰にとっても気持ちが改まるもの。「今年は、こんな1年にしたい」「今年こそ、こういう自分に成長したい」と、声を大にして言わないまでも、心の中で自分なりの目標を掲げた人は多いはず。実は、そんな想いを実現に導くために年始にやっておきたい意外な“あること”があるんです…

STAGE dot


School Counseling

『お金の学校チャンネル』で毎週動画配信中

オカネチャンネル


新築ワンルームマンション投資の実態!儲かりにくい3つの理由

この動画は、
0:17 不動産投資 新築ワンルームマンションの実態
1:13 新築ワンルームマンション投資の「新築プレミアム」の仕組み
その他について解説していきます…


トウシチャンネル


本当にあった怖い不動産投資詐欺話〜山手線「田端駅」の激安物件〜

不動産投資界隈にはさまざまな「詐欺話」が存在します。気をつけようと思っていても、つい魅力的な内容に飛びついてしまい、結果被害にあう方も少なくありません。そこで今回は、ファイナンシャルアカデミーの大人気講師・束田氏が、実際に経験した…

School Schedule

スクール日程&進捗状況

(丸の内本校の平日と生放送LIVE受講の進捗状況です)

不動産投資スクール

1月19日(火)vol.15

出口戦略と資産拡大

  • 保険の選び方
  • 2つの出口戦略
  • 成長・成功に向けて

株式投資スクール

1月20日(水)vol.15

リスク管理と投資の心理学

  • リスク管理の技術
  • 短期トレード&信用売り戦略
  • 投資の心理学

外貨投資・FXスクール

1月19日(火)vol.15

資金管理

  • 自分でポートフォリオを考える
  • 投資を人生の味方につけていくために

投資信託スクール

1月29日(金)vol.8

投資信託で大きな資産を形成する

  • 投資信託で着実に増やすためにやるべきこと
  • さらに大きな資産を形成するために

お金の教養スクール

1月25日(月) vol.8(H)

老後の生活設計を考える

  • B/Sタイプ別の老後資金計画
  • 自分年金を貯める方法

定年後設計スクール

2月27日(土)vol.2(B)

安心老後の家計設計

  • 家計改善のための基礎知識
  • B/Sで家計を見直す

各スクールの受講生の学びの様子がツイッターから見られます。
ファイナンシャルアカデミーの公式ツイッターアカウントはこちら

Seminar Info

無料WEBセミナー案内


お金の教養講座 Plusコース

お金の教養・株式投資・FX・不動産投資が1日で学べる!

全国で毎月3,000名が参加する「お金の教養講座」では、”毎日の家計管理”や”将来かかるお金の準備”などの具体的な取り組み方。 また、将来収入を増やすための効率的な…


不動産投資スクール体験会

生涯続く家賃収入を手に入れる。卒業生の2人に1人が大家さん

年間1,000人以上が学び、2人に1人が大家さんとなり、安定的に家賃収入を得ています。物件選び、収支計算、融資、節税、リフォーム等の実践スキルを24 時間で身につけ…


株式投資スクール体験会

根拠ある銘柄選びで受講生の7割以上がプラスの運用実績

なんとなくの「勘」やメディアの情報に左右されずに銘柄を選び、安定して利益を出すための、株式投資の仕組みとセオリーが体系的に学べます。成功した投資家が…


投資信託入門セミナー

投資したいけどリスクが怖いあなたへ。

投資信託は、資産形成には欠かせない金融商品です。しかし、私たちが購入できる投資信託の数は約6,000本もあり、その中から優れた商品を探し出すのが難しいと…


定年後設計スクール体験会

老後の不安を徹底解消!いまから始める定年後のお金対策

私たちの多くが不安を持つ定年後の生活。生活、住まい、年金、医療費、相続、介護、補助金まで、「お金を中心に定年後のすべて」を最短3カ月で学ぶスクールを体験します…

School Counseling

無料入学相談

ご希望の相談日時で対応可/オンライン相談/相談料:無料

ファイナンシャルプランナーとライフプランを実現するための最適なカリキュラムを探していきます。
「入学相談」の詳細ページはこちら

中村亨のビジネスEYE

コロナ禍での税務調査-相続の税務調査を避けるポイント

令和2年4月に緊急事態宣言が発動されて以降、新規の税務調査は行われていませんでしたが、中止されていた税務調査は令和2年10月から再開されています。新型コロナウイルス感染症拡大の収束が見えない中であっても、無申告や過少申告等、誤った申告を放置することはできませんので、感染防止策を掲げた上で訪問による税務調査が行われています…

dot

受講生の声

“2年間で18部屋のオーナーに。不動産収入とやりたい仕事で未来を作っていきたい。”

中村あきらさん(会社経営)
2016年 不動産投資スクール

学生時代、株式投資をしている社会人の先輩がいました。その当時、自分には自由になるお金があまりありませんでしたが、その先輩から株式投資について色々話を聞く機会がありなんとなく意識をし始めた…

dot

Our Group

私たちのサービスグループ

Fanancial Academy
Fanancial Academy

「お金の教養」を身につけるための総合マネースクール

FPwoman
FPwoman

女性ファイナンシャルプランナーによるお金の総合クリニック

FPwoman
FPwoman

小学生から大学生になるまでに金融教育を行う社団法人




このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年3月5日追記

3月5日(金)に政府から発表されました「緊急事態宣言」の延長を受け、教室での開催時間の変更を2021年3月21日(日)まで延長いたします。
なお、講座開催にあたりましては引き続き、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室定員を緩和し、実施いたします。 取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

2021年2月2日追記

2月2日(火)に政府から発表されました「緊急事態宣言」の延長を受け、教室での開催時間の変更を2021年3月7日(日)まで延長いたします。
なお、講座開催にあたりましては引き続き、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室定員を緩和し、実施いたします。

2021年1月8日追記

1月7日(木)に政府から発表されました「緊急事態宣言」を受け、1月8日(金)から2月7日(日)までの間、教室で開催するすべての講座において20時までに終了するようにいたします。これに伴い、一部の講座につきましては開催中止または開催時間の変更をさせていただきます。

2020年9月30日追記

9月11日(金)に政府から発表されました「11月末までの催物の開催制限等について」の内容を受け、10月1日(木)より感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室定員を緩和し、講座を実施いたします。

2020年6月1日追記

5月25日(月)に政府から発表されました「緊急事態宣言」の解除を受け、教室での講座を順次再開いたします。

2020年5月4日追記

本日政府から発表されました「緊急事態宣言」の延長を受け、 教室での講座開催の中止を2020年5月31日(日)まで延長いたします。

2020年4月8日更新

政府からの「緊急事態宣言」を受け、2020年3月28日(土)から2020年5月6日(水)まですべての教室での講座開催を中止いたします。
また、同期間において、対面による対応をすべて休止させていただきます。

<対象校舎>
・丸の内本校
・丸の内本校2号館
・有楽町校

<同期間中の講座開催について>
・スクール及びゼミ
開催を予定していたすべての講座について
受講生なしで撮影を行い、収録受講できるようにいたします。
準備が出来次第、順次マイページにアップいたします。

・各種入門講座
同内容のWEB体験セミナーを期間限定で無料開放します。
(通常1,000円)

5月7日(木)以降の対応につきましては感染状況等を踏まえて都度対応していく所存です。
最新の情報につきましては、ウェブサイト、メール等にて随時お知らせいたします。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • スクールの申込み/講座内容/受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土日祝]
  • 無料体験セミナーの申込み/受講に関して

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る