今は「バブル」なのか? 株式投資を始める、その前に。






Financial Academy

2021
2.23

weekly

通信

今は「バブル」なのか?
株式投資を始める、その前に。

先週木曜日の19時前、平日の夜にも関わらず、数百名という数の人が、ある緊急WEBセミナーの開始を画面の前で待っていました。

そのセミナーとは、先週のWEEKLY通信で紹介した『日経平均30,000円突破!個人投資家が今こそ知るべきこと 緊急セミナー』です。この緊急セミナーには実に700名以上の申込みがあり、当日のLIVE配信にもたくさんの人が集まり、戸松講師の言葉を聞き逃すまいと、皆真剣な面持ちで参加していました。セミナー後の質疑応答なども大盛況で、現在の株式投資への「熱」が感じられるセミナーとなりました。

実は今回の緊急セミナー、LIVE配信は終了しましたが、収録動画セミナーとして3月21日(日)まで視聴が可能です。興味がある人、「見逃してしまった!」という人は下記のURLから申込みの詳細を確認してみてください。

最近メディアなどでも盛んに取り上げられるように、株式投資が今、大きな注目を集めています。今まで株にあまり興味がなかった人も「これだけ盛り上がっているのなら株に投資してみたい」と考えている人も少なくないでしょう。ただし、世間的に大きな盛り上がりを見せているときこそ「バブル」に対する一定の注意が必要なことは歴史が教えてくれています。そのことがわかる有名なエピソードを1つ紹介します。

アメリカの第35代大統領であるジョン・F・ケネディの父親、ジョセフ・ケネディ氏は1928年までに株式投資で大きな儲けを得ていました。ある日、オフィスに向かう途中で彼の靴磨きをお願いした少年が、「おじさん、今〇〇の株を買うといいらしいよ」という話をしたそうです。これを聞いた彼は「こんな少年までが株の儲け話をするようになったら、この後株を買う人はもういないだろう」と考え、手持ちの株のすべてを売り、大きな利益を確保しました。その9カ月後、ニューヨーク株式市場の歴史的大暴落に端を発する「世界恐慌」が始まるのです。

では、今の日本の株式市場は「バブル」なのでしょうか。日経QUICKニュース社が、日経平均株価が30,000円台を回復したその日に緊急アンケートを行ったところ、半数強の人が「バブル」「ややバブル」と答えた一方で、「妥当」との答えも多く、2つの見方がほぼ拮抗しました。

どうやら日本の株式市場では先述のアメリカ市場のエピソードのように「誰もかれもが株投資」という状況ではなさそうです。半数以上の人が「バブル」を警戒している点も、世界恐慌の前とは少し状況が異なります。

しかし、いずれにしても今から株式投資を本格的に始めようと思えば、市場の過熱感以外にもさまざまな疑問が浮かんでくることでしょう。そんなとき、まずどうすればよいでしょうか。それは、今持っている株式投資に対する疑問点を一つひとつ洗い出し、そのすべての疑問をスッキリと解消することが大事です。

そこで、ファイナンシャルアカデミーのスクールのなかでも人気No.1を誇る「株式投資スクール」の週末日程を控えたこのタイミングで企画したのが『株式投資スクール 公開オンライン大質問会』です。

この『大質問会』では、「リスクの回避方法は?」「適正なスタート資金額は?」といった株式投資に関する素朴な疑問から、「成果を出せる人は何が違うのか?」「短期間でも効率的に株式投資を学ぶ方法は?」といった成果の出し方、スクール受講に関する質問まで、多くの皆さんが持っているであろう「モヤモヤ」に、株式投資家でもある現役講師の2名が直接回答するオンラインの質問会です。

開催は3月1日(月)19:00〜20:00の1時間です。参加費は無料ですが、先着60名の限定開催なので、少しでも株式投資に興味がある人は今すぐの申込みをおすすめします。

今回初となる『株式投資スクール 公開オンライン大質問会』は、ファイナンシャルアカデミーの教壇から多くの受講生の成果を見てきた、現役投資家であり、スクール講師だからこそアドバイスできるノウハウがたっぷりと詰まった「ライブ感」満載の1時間となります。

このチャンスを利用して、株式投資に対する疑問をすべて解消し、自信を持って投資に踏み出してみてはいかがでしょうか。

dot

dot

株式投資初心者が知っておきたい損切りのタイミングとは

株式投資初心者でも是非、取り入れておきたい、知っておきたいテクニックとして損切りがあります。損切りとは、その言葉の通り「損を切る」ためのテクニックです。初心者でも実践したいテクニックとして人気がありますし、損切りはタイミングが何よりも重要になります…

moneylab dot

高級マンションコンシェルジュが見た 富裕層のお金の法則

筆者は以前、高級マンションのコンシェルジュとして働いていました。お支払いなどで、居住者の方のお財布を目にする機会も多かったのですが、お金の扱い方で共通している点がいくつかありました。今回はその中から、すぐにでも実践できるシンプルなルールをご紹介します…

STAGE dot


School Counseling

『お金の学校チャンネル』で毎週動画配信中

トウシチャンネル株式投資


多忙なサラリーマン投資家でも勝てる!PTS取引とは

サラリーマンをしながら株式投資をしている人の多くは、東京証券取引所の営業時間である9:00〜15:00の時間帯に仕事があり、株取引が思うようにできないもどかしさを抱えているのではないでしょうか。そんな人たちにとって勝機となるのが「PTS取引」です。これを有効活用することによって、急な株価暴落・急騰にも素早く対応でき…


トウシチャンネル不動産投資


今すぐやめた方がいい!投資信託のポイント3つ

何千本とある投資信託のうち「購入しても成果がなかなか見込めない」ような投資信託は、どのようなポイントがあるのでしょうか?3つの分類から、投資先として避けた方がベターな投資信託を解説していきます。今保有している商品が今後しっかりと成果を出してくれるものかどうか、見極めのポイントを学んでいきましょう…

School Schedule

スクール日程&進捗状況

(丸の内本校の平日と生放送LIVE受講の進捗状況です)

不動産投資スクール

2月24日(水)vol.5

物件取得戦略

  • 住居vs.オフィスvs.店舗
  • 区分所有vs.一棟vs.戸建て
  • ワンルームvs.ファミリータイプ

株式投資スクール

2月23日(火)vol.5

「株式」とは何か

  • 株の注文方法と売買の仕組み
  • 配当・株主優待の仕組み
  • 資本移動

外貨投資・FXスクール

2月25日(木)vol.5

各通貨の特徴

  • 基軸通貨と為替レート
  • 通貨の価値を決めるモノ
  • 各通貨の特徴

投資信託スクール

2月26日(金)vol.5

ETFの仕組みと賢い活用方法

  • ETFの仕組み
  • ETFを賢く選ぶ

お金の教養スクール

3月1日(月) vol.10(J)

家計管理の応用

  • 他人の家計簿から改善点を考える
  • 家計改善の具体的テクニック
  • 家計のB/Sをつけてみよう

定年後設計スクール

3月27日(土)vol.8(H)

定年後の仕事の選択肢

  • 定年後のキャリアプラン
  • 定年起業という選択肢

各スクールの受講生の学びの様子がツイッターから見られます。
ファイナンシャルアカデミーの公式ツイッターアカウントはこちら

Seminar Info

無料WEBセミナー案内


お金の教養講座 Plusコース

お金の教養・株式投資・FX・不動産投資が1日で学べる!

全国で毎月3,000名が参加する「お金の教養講座」では、”毎日の家計管理”や”将来かかるお金の準備”などの具体的な取り組み方。 また、将来収入を増やすための効率的な…

不動産投資スクール体験会

生涯続く家賃収入を手に入れる。卒業生の2人に1人が大家さん

年間1,000人以上が学び、2人に1人が大家さんとなり、安定的に家賃収入を得ています。物件選び、収支計算、融資、節税、リフォーム等の実践スキルを24 時間で身につけ…


株式投資スクール体験会

根拠ある銘柄選びで受講生の7割以上がプラスの運用実績

なんとなくの「勘」やメディアの情報に左右されずに銘柄を選び、安定して利益を出すための、株式投資の仕組みとセオリーが体系的に学べます。成功した投資家が…


投資信託入門セミナー

投資したいけどリスクが怖いあなたへ。

投資信託は、資産形成には欠かせない金融商品です。しかし、私たちが購入できる投資信託の数は約6,000本もあり、その中から優れた商品を探し出すのが難しいと…


定年後設計スクール体験会

老後の不安を徹底解消!いまから始める定年後のお金対策

私たちの多くが不安を持つ定年後の生活。生活、住まい、年金、医療費、相続、介護、補助金まで、「お金を中心に定年後のすべて」を最短3カ月で学ぶスクールを体験します…

School Counseling

無料入学相談

ご希望の相談日時で対応可/オンライン相談/相談料:無料

ファイナンシャルプランナーとライフプランを実現するための最適なカリキュラムを探していきます。
「入学相談」の詳細ページはこちら

中村亨のビジネスEYE

シニア社員の処遇(給与・待遇)の見直しについて

4月より70歳までの就業を確保するための法改正がいよいよ施行されます。
それに伴い、カシオは50歳以上を対象とした副業解禁と60歳以上への成果主義の導入、明治安田生命は60歳から65歳への定年延長と管理職の登用など、シニア社員の処遇制度の見直しが進んでいます。背景として、シニア労働者の増加とスキルを備えた人材の不足が考えられます…

dot

受講生の声

“ファイナンシャルプランナーとして一人でも多くの資産作りに貢献したい。”

益山 真一さん(ファイナンシャルプランナー)
2013年 株式投資スクール

ファイナンシャルプランナーなので、お金を「やり繰りする」「備える」「借りる・返す」「貯める・増やす」ためのアドバイスなどを日頃から行っています。その裏付けのために、できる限り自ら体験・実践してきました。債券投資、外貨投資などは順調に成果を上げていますが、株式投資だけは独学では思うように成果を上げられず、自信が持てませんでした…

dot

SNS

ファイナンシャルアカデミー公式SNS

facebook twitter youtube instagram




このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る