今さら聞けないビットコインのあれこれ。






Financial Academy

2021
3.9

weekly

通信

今さら聞けないビットコインのあれこれ。

2008年10月、サトシ・ナカモトと称される人物がインターネット上で、ある画期的な論文を公開したことが始まりとなり、その3ヵ月後に誕生したモノといえば何でしょうか。

それは───ビットコインです。

昨年末頃にはビットコインの単位である「1BTC」は200万円前後でした。しかし、乱高下を繰り返しながらもたった3ヵ月の短い間に500万円超えと急騰し、最近では、これまで遠巻きに眺めていた人々からも広く注目されるようになってきています。

ビットコインとは、仮想通貨(暗号資産)のひとつです。仮想通貨は、既存の通貨(法廷通貨)とは異なり、国家やその中央銀行のような特定の発行母体がないことが大きな特徴です。また、多くの仮想通貨は発行上限枚数を定めており、そのことが仮想通貨の貨幣としての価値を維持することに役立っています。ちなみにビットコインの発行上限枚数は2,100万枚と決まっています。

そして、そのビットコインを技術的に支えているのがブロックチェーンです。

ブロックチェーン技術は、ビットコインの取引を記録する分散型台帳を実現するためのテクノロジーとして、ビットコイン開発の過程で生まれました。取引のデータは「トランザクション」と呼ばれ、複数のトランザクションをまとめたものは「ブロック」と呼ばれます。このブロックのデータ構造が鎖(チェーン)状になっていることがブロックチェーンという名称の由来です。

ブロックチェーン技術の大きな特徴として、「改ざんができない」ことが挙げられます。ブロックチェーンでは、ネットワーク内の不特定多数の参加者によって取引データが常時監視されているため、例えば、二重支払いなどが発生しても、即座に不正が発覚し、データが無効となる仕組みになっています。

こうしたブロックチェーンの「堅牢性」は、仮想通貨以外でも大きく注目されており、さまざまな分野の応用に対応できる技術として研究が進められています。

さて、そんなブロックチェーン技術に支えられているビットコインですが、やはり私たち投資家が気になるなのは「ビットコインは資産形成の手段として投資対象になり得るのか?」ということではないでしょうか。

世界的に著名な投資家のなかにも、これまで取っていたビットコインに対する否定的な立場を改める発言をする人が続々と現れ出しています。

世界最大のヘッジファンドを運用するレイ・ダリオ氏は「ビットコインはこの10年間でゴールドに似た資産として確立された」と発言しています。先月には、世界的起業家のイーロン・マスク氏が率いるテスラモーター社が総額15億ドル(約1,600億円)という巨額を投資したことを発表しています。遅かれ早かれ、ビットコインは、株式投資や金投資と同じように、ポートフォリオに組み入れるのが「当たり前」の時代がやってきそうな、そんなムードになってきています。

そんなビットコインですが、「そもそもどんな仕組みで、どう成り立っているのか」という素朴な疑問に自信を持って答えられる人は意外と少ないのではないでしょうか。また、なんとなく仕組みや成り立ちは知っていても「どうやって購入するのがよいのか」「買い時、売り時をどう判断すればいいのか」がいまひとつわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこで、ファイナンシャルアカデミーでは、投資対象として一般的になりつつあるビットコインについて、特別セミナーを開催することにしました。

その名もズバリ『基礎から始めるビットコインセミナー〜知識ゼロでも取引実践まで学べる!〜』

「知識ゼロでも」とある通り、初心者でもビットコインの仕組みを理解し、実践まで着実につなげられるよう、基本的な仕組み、売買方法、利益確保のためのポイントまでを盛り込み、資産運用の一環としてビットコインを運用していくための投資戦略が90分×3コマ=270分でじっくり学べる講座になっています。

受講方法は、3月28日(日)の13:00〜18:00にzoomを使ってオンラインで受講する「オンラインLIVE受講」と、当日の講座を収録した映像で受講する「収録受講」の2つを用意しています。「オンラインLIVE受講」はリアルタイムで質問も交えながら受講したい人におすすめです。「収録受講」は30日間視聴可能なので、当日参加が難しい人やじっくりと学びたい人におすすめです。どちらの受講方法でも今なら早期申込み特典として、通常30,000円(税別)の受講料が24,000円(税別)で申込みができます。21日(日)23:59の申込みまでの特別価格ですので、受講希望の人はこのチャンスを活用しての申込みをおすすめします。

一段と注目を集めているビットコインは、今からでも大きな資産形成になり得る可能性を秘めています。最初に大きな話題となってから早10余年、今さら聞けないビットコインの基本をマスターし、投資家として合流するために、今回の特別セミナーを活用してください。

dot

相場不安定局面こそ積立投資を!

老後資金2,000万円問題や年金財政検証をきっかけに、iDeCo(個人型の確定拠出年金)やつみたてNISA口座の利用を始めた人が多いのではないでしょうか?きっかけはともあれ、とてもよい取り組みですね。積立投資は近い将来ではなく、中長期で資産形成に取り組む手段なので、一括投資とは全く異なるスタンスで取り組むことが重要です…

moneylab dot

「稼ぐ話術」を身につける|稼ぐ人に共通している話し方のポイントとは?

人や組織を適切に動かすことで、ひいてはお金を動かしていく。そのためには、話し方にポイントがあるようです。そんな「稼ぐ話術」を身につけるためには、どうしたら良いのでしょうか…

STAGE dot


School Counseling

『お金の学校チャンネル』で毎週動画配信中

トウシチャンネル株式投資


#高配当株 #ランキング #株式投資
「高配当株ランキング」で大損する人 しない人

配当利回りの高い株をランキングにした「高配当株ランキング」。ここにのっている銘柄を買えば大きな成果がでるのではと期待してしまいますが、実は大きな罠もひそんでいます。一歩間違えれば…


トウシチャンネル不動産投資


区分マンションで儲かる人・失敗する人

多くの不動産投資初心者が抱く疑問の1つ、『区分マンションで儲かる人と失敗する人の違いはなに?」についてファイナンシャルアカデミーで大人気講師である束田氏が回答していきます。区分マンション投資の成功・失敗にはそれぞれ3つのパターンがあります。一つ一つ確認し、区分マンション投資成功…

School Schedule

スクール日程&進捗状況

(丸の内本校の平日と生放送LIVE受講の進捗状況です)

不動産投資スクール

3月10日(水)vol.7

買い付けと価格交渉テクニック

  • 買付申込の出し方
  • 価格交渉とは?

株式投資スクール

3月9日(火)vol.7

決算発表と株価変動の事例研究

  • 決算発表と株価
  • 良い決算が株価上昇につながらないケース
  • 悪材料なのに株価が上昇したケース

外貨投資・FXスクール

3月11日(木)vol.7

テクニカル分析(トレンド系1)

  • テクニカル分析とは
  • 移動平均線
  • トレンドライン

投資信託スクール

3月12日(金)vol.7

投資信託の購入方法と税金

  • 投資信託を買うまでの手続き
  • 目論見書と運用報告書

お金の教養スクール

3月15日(月) vol.11(K)

相続の基本

  • 遺言書の種類と書き方
  • 家族で考える相続

定年後設計スクール

4月10日(土)vol.10(J)

「終の棲家」を考える

  • 定年後の住まいを考える
  • 高齢期の住まい

各スクールの受講生の学びの様子がツイッターから見られます。
ファイナンシャルアカデミーの公式ツイッターアカウントはこちら

Seminar Info

無料WEBセミナー案内


お金の教養講座 Plusコース

お金の教養・株式投資・FX・不動産投資が1日で学べる!

全国で毎月3,000名が参加する「お金の教養講座」では、”毎日の家計管理”や”将来かかるお金の準備”などの具体的な取り組み方。 また、将来収入を増やすための効率的な…

不動産投資スクール体験会

生涯続く家賃収入を手に入れる。卒業生の2人に1人が大家さん

年間1,000人以上が学び、2人に1人が大家さんとなり、安定的に家賃収入を得ています。物件選び、収支計算、融資、節税、リフォーム等の実践スキルを24 時間で身につけ…


株式投資スクール体験会

根拠ある銘柄選びで受講生の7割以上がプラスの運用実績

なんとなくの「勘」やメディアの情報に左右されずに銘柄を選び、安定して利益を出すための、株式投資の仕組みとセオリーが体系的に学べます。成功した投資家が…


投資信託入門セミナー

投資したいけどリスクが怖いあなたへ。

投資信託は、資産形成には欠かせない金融商品です。しかし、私たちが購入できる投資信託の数は約6,000本もあり、その中から優れた商品を探し出すのが難しいと…


定年後設計スクール体験会

老後の不安を徹底解消!いまから始める定年後のお金対策

私たちの多くが不安を持つ定年後の生活。生活、住まい、年金、医療費、相続、介護、補助金まで、「お金を中心に定年後のすべて」を最短3カ月で学ぶスクールを体験します…

School Counseling

無料入学相談

ご希望の相談日時で対応可/オンライン相談/相談料:無料

ファイナンシャルプランナーとライフプランを実現するための最適なカリキュラムを探していきます。
「入学相談」の詳細ページはこちら

中村亨のビジネスEYE

東証市場再編‐グローバル投資マネーを呼び込む3市場体制へ

東京証券取引所は2022年4月に東証1部・2部・ジャスダック・マザーズの4市場を廃止し、新たに「プライム」「スタンダード」「グロース」の3市場体制へ移行します。市場再編の狙いは「上場企業の持続的な成長を促し、市場の魅力を高めること」(日本取引所グループ 清田瞭 最高経営責任者)ですが、グローバルの投資マネーを呼び込みたいという意図が見て…

dot

受講生の声

“「これは投資なのか、それとも浪費なのか」お金の使い方の考えで一番変わったこと。”

M.Sさん(会社員)
2014年 不動産投資スクール

2010年、就職を機に上京してきました。会社の新人向けオリエンテーションで銀行担当者から説明があり、利息に税金がかからなくなり将来への備えになるというので、積立貯金をしていました。「投資」という言葉は知っていましたが、当時は自分が投資をするとは考えもしませんでした。…

dot

SNS

ファイナンシャルアカデミー公式SNS

facebook twitter youtube instagram




このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る