2分22秒で体感できる「オンラインLIVE受講」とは?






Financial Academy

2021
3.30

weekly

通信

2分22秒で体感できる「オンラインLIVE受講」とは?

“Withコロナ”の日常となって早1年以上。コロナ禍によってあなたの生活で一番変化したことは何でしょうか。

ほぼすべてといってもよいほどの変化の嵐に、なかなか「一番変化したこと」は挙げづらいかもしれません。

ソフトブレーン・フィールド社が昨年に全国男女3,000名を対象に行なったアンケート調査「新型コロナウイルス感染拡大前後における生活と意識の変化」によると、多くの人が「変化があった」と答えた項目は下記のようになります。

・友人・知人との会話が減った(63.4%)
・料理をする時間や頻度が増えた(55.6%)
・インターネットの利用時間が増えた(52.6%)
・スマホで動画配信サービスの視聴時間が増えた(51.1%)
・会社の同僚との会話が減った(42.7%)
・部屋の片付けや掃除の時間や頻度が増えた(40.1%)

こうした項目以外にも、自分や家族の生活やライフスタイルに多大な変化があったと感じている人も多いことでしょう。

私たちファイナンシャルアカデミーでもコロナ禍によって多くのことに変化がありました。例えば、実際の教室に足を運んで講座を受ける人の割合は大きく減りました。それから、毎年1回、1,000人規模で開催していた『お金の教養フェスティバル』は開催を見送ることになりましたし、飲食を伴う受講生同士の懇親会も開催できなくなりました。

その他にも多くの変化がファイナンシャルアカデミーにもありましたが、そのなかでも、私たちが「自ら変化させた」ことで、結果としてとてもポジティブに働いたことがあります。

それが、『オンラインLIVE受講』という仕組みです。

コロナ禍が拡がる以前、ファイナンシャルアカデミーでは、実際に教室に行って勉強する『教室受講』と、WEB上にアップされた授業動画にアクセスして勉強する『WEB受講』という2つのスタイルで学びを提供してきました。

感染が広がる中、一時は『教室受講」が実施できない状況にもなりましたが、その中で私たちが気づいたのは、受講生の学ぶ意欲は減るどころか、「こんな時だからこそもっと集中してお金について学びたい」「教室に行くのは躊躇するけど、その代わりにオンラインで学びたい」という声がたくさん届いていたことでした。

これらの要望に応えて、昨年の夏からスタートさせたのが『オンラインLIVE受講』という、新しい学びのスタイルです。今まで『教室受講』で学んでいた人も、『収録受講(WEB受講)』だけだった人も、マイページから追加の受講料を支払うことで『オンラインLIVE受講』に参加することができます。

『オンラインLIVE受講』はウェブ会議システムの「Zoom」を使って配信される授業にリアルタイムに参加できます。現在進行形の授業のLIVE配信ですので、ワークにも教室と同じ感覚で取り組め、分からないことがあれば、講師にチャットで直接質問して疑問を解消することもできるようになっています。

嬉しいことに『オンラインLIVE受講』はスタート以来、受講生からとても高い評価を得ています。受講生によっては「従来の教室受講も良かったけれど、オンラインはさらにいい!」というコメントもあるくらいです。

そんな『オンラインLIVE受講』。「実際の授業はどんなふうに進むのだろう」と気になっている人のために、『オンラインLIVE受講』の雰囲気を今すぐ体感できる動画を用意しました。「百聞は一見にしかず」とはよく言ったもので、言葉で説明するより、この動画を見れば、たった2分ちょっとで『オンラインLIVE受講』の雰囲気と魅力がダイレクトに体験できるはずです。

『オンラインLIVE受講』に興味のある人もない人も、ぜひ下記の「デジタルオープンキャンパス」のページから体験動画をチェックしてみてください。

dot

株価が暴落したときに読みたいオススメ本

好景気のときに「新しい良い投資先はないか?」と探し、不景気のときに、買値よりも安い値段で株を手放す。このようなことを繰り返していたら、あっという間に資産はなくなってしまいます…

moneylab dot

どうやって5,000万円貯金する? 準富裕層になる方法

富裕層を目指すならば、まずは準富裕層入りを果たさなければ始まりませんね。野村総合研究所(NRI)による定義では、準富裕層とは預貯金含む金融資産が5,000万円以上1億円未満の世帯のことです。今のご時世、5,000万円をどうやって貯金すればよいのでしょうか…

STAGE dot


School Counseling

『お金の学校チャンネル』で毎週動画配信中

トウシチャンネル株式投資


【株の損切り】タイミングはいつ?判断ポイント3つ

株式投資で大きな損失を出さないためには、ベストなタイミングで「損切り」をしなくてはいけません。ですが多くの人が損切りのタイミングに悩み、ずるずると損失を膨らませてしまう傾向にあります…


トウシチャンネル不動産投資


中古マンション値引きの成功率を高める!基本原則3つ

多くの不動産投資初心者が抱く疑問の1つ、「中古マンションを安く買うにはどうしたらいい?」についてファイナンシャルアカデミーで大人気講師である束田氏が回答していきます…

School Schedule

スクール日程&進捗状況

(丸の内本校の平日と生放送LIVE受講の進捗状況です)

不動産投資スクール

3月31日(水)vol.10

融資の仕組みと方法

  • 融資審査の仕組み
  • 金融機関との付き合い方

株式投資スクール

3月30日(火)vol.10

財務諸表分析の事例研究

  • 財務諸表の分析方法
  • 事例研究

外貨投資・FXスクール

4月1日(木)vol.10

ファンダメンタルズ分析(政治要因)

  • 金融政策
  • 要人発言

投資信託スクール

4月10日(土)vol.6

REITの仕組みと賢い活用方法

  • REITの仕組み
  • J-REIT投資のポイント

お金の教養スクール

4月12日(月) vol.13(M)

資産運用の基礎

  • お金を乗せる7つの乗り物
  • 「乗り物」をミックスした金融商品

定年後設計スクール

4月24日(土)vol.13(M)

資産運用の基本

  • 定年後と資産運用の必要性
  • 資産運用の基本

各スクールの受講生の学びの様子がツイッターから見られます。
ファイナンシャルアカデミーの公式ツイッターアカウントはこちら

Seminar Info

無料WEBセミナー案内


お金の教養講座 Plusコース

お金の「貯め方」から「資産運用」まで、お金のプロからじっくり学べる特別コース

全国で毎月3,000名が参加する「お金の教養講座」では、”毎日の家計管理”や”将来かかるお金の準備”などの具体的な取り組み方。 また、将来収入を増やすための効率的な…

不動産投資スクール体験会

生涯続く家賃収入を手に入れる。卒業生の2人に1人が大家さん

年間1,000人以上が学び、2人に1人が大家さんとなり、安定的に家賃収入を得ています。物件選び、収支計算、融資、節税、リフォーム等の実践スキルを24 時間で身につけ…


株式投資スクール体験会

根拠ある銘柄選びで受講生の7割以上がプラスの運用実績

なんとなくの「勘」やメディアの情報に左右されずに銘柄を選び、安定して利益を出すための、株式投資の仕組みとセオリーが体系的に学べます。成功した投資家が…


投資信託入門セミナー

投資したいけどリスクが怖いあなたへ。

投資信託は、資産形成には欠かせない金融商品です。しかし、私たちが購入できる投資信託の数は約6,000本もあり、その中から優れた商品を探し出すのが難しいと…


定年後設計スクール体験会

老後の不安を徹底解消!いまから始める定年後のお金対策

私たちの多くが不安を持つ定年後の生活。生活、住まい、年金、医療費、相続、介護、補助金まで、「お金を中心に定年後のすべて」を最短3カ月で学ぶスクールを体験します…

School Counseling

無料入学相談

ご希望の相談日時で対応可/オンライン相談/相談料:無料

ファイナンシャルプランナーとライフプランを実現するための最適なカリキュラムを探していきます。
「入学相談」の詳細ページはこちら

中村亨のビジネスEYE

資本金の減資からみる「中小法人」税務メリット

毎日新聞社が現在の資本金41億円を1億円に減資、また旅行代理店最大手のJTBは資本金23億円を同じく1億円に減資すると発表がありました。資本金を1億円以下にすることによって、税法上は中小企業の扱いになり、税制上のメリットを得られます。過去にはシャープや吉本興業も大幅な減資を行っていますが、業績悪化を要因とした大企業の減資が多くなってきています。今回のビジネスEYEでは、減資による中小法人の税務メリットをご紹介します…

dot

受講生の声

“超好立地物件で苦戦した経験から学習スタート。知識を味方に、利回り21%を実現!”

まゆこ さん(自営業)
2014年 不動産投資スクール

結婚を機に義母からアパートを生前贈与され「いやいやのスタート」で、私にとっての不動産投資がスタートをしました。義母が所有していたうちの一棟を贈与してくれたのですが、ローンもたんまりついた状態で…

dot

SNS

ファイナンシャルアカデミー公式SNS

facebook twitter youtube instagram




このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る