メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384




News Release ニュースリリース

メディア掲載、取材依頼など広報部への問合せは こちら

当校のニュースリリースを掲載しております。

『ローリスクで着実に儲けるバリュー投資セミナー【基礎編】』・・・2016年7月9日(土)開催

2016-06-21 17:00:00
相場に左右されない投資手法を学ぼう!

お金の教養が身につくマネースクールのファイナンシャルアカデミー(http://www.f-academy.jp/a/515/)は、「ローリスクで着実に儲けるバリュー投資セミナー【基礎編】」を開催させていただきます。

ローリスクで着実に儲けるバリュー投資セミナー【基礎編】
http://www.f-academy.jp/a/515/page/semi_value.html

株価というものは、気まぐれです。
2015年8月以降、いわゆる「チャイナ・ショック」により日経平均株価は1万7千円を割り込みましたが、9月29日を底値に上昇に転じ、12月1日には2万円台を回復しました。
ところが、2016年に入ると下落に転じ、一時は1万4千円台となりました。
ここまで短期間に上げ下げを繰り返す株式市場を見ると、
いつまた暴落するのではないか、という不安を拭い去れないかもしれません。
では、もし損失を限定できればどうでしょうか?
「損失は買値の10%まで」
「上がって儲かるときは青天井」
という投資なら、チャレンジしてみたいと思いませんか?
----------------------------------------------------------------------------
■カリキュラム
第1部 個人投資家としていかにして戦うか、作戦を練っておこう
・個人投資家の負けパターンは1つだけ
・個人投資家の強み・弱みを知っておこう
・相場に左右されない、着実な資産形成を目指そう

第2部 テクニカル分析で参加してもいい、やさしい相場を見極めよう
・日本株は、紅葉の季節に買い、新緑の頃に売れば儲かる
・天国と地獄を決める移動平均線
・波の高い日には海に出るな
・信用評価損益率という炭鉱のカナリア

第3部 ファンダメンタル分析で、割安で好業績なバリュー株を選び出そう
・「勝ち組投資家」はみんな知っている会社四季報の活用法
・決算書はたった3分で分析できる
・ここで差がつく数字以外のチェックポイント
・バリュー投資家になるためのPER、PBRの使い方

第4部 利益を伸ばして損失を抑える売買ルールにより、バリュー投資に規律を加えよう
・大損を未然に防ぐマネーマネジメント(資金管理)
・必要最小限の買いのルール
・厳密に適用したい売りのルール
・塩漬け株を作らないためのポートフォリオ管理

第5部 ローリスクで着実に儲ける、2つのバリュー投資手法をマスターしよう
・値上がり着実なバリュー株を選ぶためのイベントバリュー投資
・ビジネスモデルとチャートで儲ける割安成長株投資
※セミナー当日の状況により、内容の一部変更、または順序の変更をすることがあります。

■開催概要
日時:2016年7月9日(土) 14:00~17:20
会場:東京・新宿本校
   東京都新宿区西新宿1-14-11 NIKKOビル 9F
----------------------------------------------------------------------------
受講料:【先行予約割引】12,000円(税別) ※2016年7月3日まで
【通常料金】15,000円(税別)
【当日現金料金】16,666円(税別)
----------------------------------------------------------------------------
■ファイナンシャルアカデミーとは

ファイナンシャルアカデミーは「お金の教養」を身につけるための日本唯一の総合マネースクールです。2002年の創立以来、東京校・大阪校・ニューヨーク校・通信制・WEB自宅受講を通じて、15年間で延べ39万人の方が、お金の貯め方、使い方といった身近な生活のお金から、会計、経済などの学問的視点、株式投資や不動産投資などの資産運用まで、独自のカリキュラムで体系的に学んでいます。

誰もが一生の付き合いとなるお金。義務教育で教わらない「お金の教養」「お金の知性」を正しく学び、育むことで、人生にゆとりをもたらし、よりよい人格形成の一助となることを目指しています。

当校は、経済・金融・教育・法務の各有識者で構成されるアドバイザリーボードメンバーの指導のもと、中立的な学校運営を行なっています。

http://www.f-academy.jp/advisory_board.html

金融商品の販売や紹介を行わない当校は、授業料で成り立っております。私たち個人が、証券会社などの金融機関や不動産会社等と対等なコミュニケーションを取れることも教育目標の一つとしています。

http://www.f-academy.jp/

ご不明な点は下記までお問い合わせください。
----------------------------------------------------------------------------
ファイナンシャルアカデミー
広報担当:武田(タケダ)

Tel 03-5909-7420 FAX 03-5204-8646
E-mail:press@f-academy.jp

URL http://www.f-academy.jp/
学校概要 http://www.f-academy.jp/corp_index.html
公式ツイッター http://twitter.com/facademy
Facebook http://www.facebook.com/financialacademy
Financial Academy Group http://fagroup.jp/
ライフスタイルマガジン STAGE http://stage.st/

東京校事務局:160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-11
大阪校事務局:530-0057 大阪市北区曽根崎2-12-4
ニューヨーク:Financial Academy New York 275 Greenwich St. Apt.9D, New York, NY. 10007
----------------------------------------------------------------------------
<講座取材・インタビュー取材お申し込み方法>
―――――――――――――――――――――――――――――
講座の取材・インタビューご希望の方は、Eメールにてお申込みください。

■取材に関する留意事項(※必ずご一読ください)
・講座取材の方は開始10分前までに会場へお越しください。
・入場の際は受付にて身分の確認できるものをご提示願います。(名刺で結構です)
・駐車場の用意はございませんので、各社でご手配願います。

<<ファイナンシャルアカデミー スクール&講座取材申し込みフォーム>>
・取材対象講座名:
・貴社名 :
・貴社媒体名:
・お名前 :
・電話番号 :
・メールアドレス :
・取材形式(該当のみ記載) :
  写真撮影 / TVカメラ / メモ / インタビュー希望
→ 申し込みメールアドレス:corp@jfa.ac(件名:「◯◯講座」取材希望)
◯◯に取材をご希望の講座名の記載をお願いします。

このページのトップへ


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る