まずは無料WEB体験 メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土日祝|10〜19時 0120-104-384


ホーム > 学校情報 > 歴史と沿革


歴史と沿革

2020  
12月 一般社団法人金融額学習協会を解散
11月 新型コロナウイルスの影響により大阪校閉鎖
7月 資産設計と夢実現のナビゲーションツール「S Compass」開始
6月 ファイナンシャルアカデミーオンライン校開校
新型コロナウイルスの影響により新宿校閉鎖
2019  
5月 延べ受講生数が50万人に達する
4月 千代田区丸の内に丸の内本校2号館を開設
2018  
12月 千代田区丸の内に丸の内本校を開設。
同時に東京事務局を移転。
3月 事業拡大に伴い、資本金を1億円に増資
「定年後設計フォーラム」を初開催
1月 有楽町校を千代田区有楽町に開設
2017  
10月 「定年後設計スクール」を開講
5月 「BRUTUS」にてBOOK IN BOOKの特集
「はじめてのお金の授業。」を監修
2016  
11月 「新『額歴』社会」のコンセプトを発表
9月 延べ受講者数が40万人に達する
7月 代表・泉 正人が「お金原論」(東洋経済新報社)を出版
5月 デジタルハリウッドに「お金の教養講座 for フリーランス」の提供を開始
1月 中高校生向け教育支援プログラム「自分の未来のつくり方」の提供を開始
2015  
12月 小学生が”お金の教養”を学べる「ハピプロ」を開催
9月 Jリーグ「湘南ベルマーレ」の現役選手に「お金の教養講座 for アスリート」を提供
8月 日本経済新聞(朝刊全国版)に初めて全面広告を掲載
6月 株式会社オプトホールディングが「お金の教養スクール」を法人として初導入
「インベスターZ」を教科書に
「株式投資を学ぶセミナー」開催
5月 「お金の教養スクール」を開講
4月 ライフスタイルウェブマガジン「STAGE」創刊
3月 ファイナンシャルアカデミー総研を設置
1月 FAGフィロソフィー「The 3rd education 2025」を創設
2014  
12月 新宿区西新宿に新宿校を開設。同時に東京事務局を移転
延べ受講生数が30万人に達する
9月 株式会社エフピーウーマンをグループ化
6月 東京女子大学で学生向けのキャリア&マネー講座を開催
4月 家計簿アプリがユーザ30万人、家計簿仕分け登録数2000万件に達する
代表・泉 正人が神戸夙川学院大学観光文化学部の客員教授に就任
ABCクッキングスクールで「お金の教養講座」を開催
2月 品川女子学院高等部に「お金の教養講座 for Student」の提供を開始
2013  
10月 金融経済教育の軸となる「お金の教養STAGE」を開発
6月 金融学習協会で大田区・世田谷区の教育委員会の推薦のもと、おこづかいゲームを開催
2月 代表・泉 正人の著書の累計発売数が100万部に達する
1月 金融額学習協会を一般社団法人に組織変更
2012  
11月 延べ受講生数が20万人に達する
10月 家計簿アプリがユーザー10万人、家計簿仕分け登録数200万件に達する
2011  
10月 代表・泉 正人が「会社に頼らず生きるために知っておくべきお金のこと」(サンクチュアリ出版)を出版
2010  
10月 代表・泉 正人監修「誰も教えてくれないお金の話」(サンクチュアリ出版)を出版
米国在住日本人向けにニューヨーク校を開設
8月 大阪市北区に大阪校を開設
代表・泉 正人が神戸夙川学院大学観光文化学部の客員教授に就任
代表・泉 正人の著書の累計発売数が50万部に達する
3月 延べ受講生数が10万人に達する
2009  
12月 代表・泉 正人が「お金の大事な話」(WAVE出版)を出版
2008  
12月 「お金の教養講座」を開始
10月 金融学習協会でオリジナル資格検定の運営を開始
代表・泉 正人が「お金の教養」(大和書房)を出版
6月 千代田区飯田橋の東京教室を東京校として拡大
5月 「お金の教養フェスティバル」を初開催
4月 代表・泉 正人が理事長となり「金融学習協会」を設立
3月 代表・泉 正人が「『仕組み』仕事術」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)を出版
2007  
1月 日経BP社、マネックス証券との3000名を超える協同イベント「資産形成フェア2007」開催
2006  
4月 「株式投資スクール」の前身である「株式投資家養成講座」を開講
2005  
12月 社名を日本ファイナンシャルアカデミー株式会社へと変更
10月 「不動産投資スクール」の前身である「不動産投資家養成講座」を開講
9月 東京教室を千代田区飯田橋に開設
4月 「お金の教養フェスティバル」の前身である感謝祭を400名規模で開催
2002  
12月 東京事務局を千代田区飯田橋に開設
8月 資本金を1000万円に増資するとともに、株式会社となる
6月 資本金300万円にてファイナンシャルアカデミー(有限会社クラビス)設立

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年3月5日追記

3月5日(金)に政府から発表されました「緊急事態宣言」の延長を受け、教室での開催時間の変更を2021年3月21日(日)まで延長いたします。
なお、講座開催にあたりましては引き続き、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室定員を緩和し、実施いたします。 取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

2021年2月2日追記

2月2日(火)に政府から発表されました「緊急事態宣言」の延長を受け、教室での開催時間の変更を2021年3月7日(日)まで延長いたします。
なお、講座開催にあたりましては引き続き、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室定員を緩和し、実施いたします。

2021年1月8日追記

1月7日(木)に政府から発表されました「緊急事態宣言」を受け、1月8日(金)から2月7日(日)までの間、教室で開催するすべての講座において20時までに終了するようにいたします。これに伴い、一部の講座につきましては開催中止または開催時間の変更をさせていただきます。

2020年9月30日追記

9月11日(金)に政府から発表されました「11月末までの催物の開催制限等について」の内容を受け、10月1日(木)より感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室定員を緩和し、講座を実施いたします。

2020年6月1日追記

5月25日(月)に政府から発表されました「緊急事態宣言」の解除を受け、教室での講座を順次再開いたします。

2020年5月4日追記

本日政府から発表されました「緊急事態宣言」の延長を受け、 教室での講座開催の中止を2020年5月31日(日)まで延長いたします。

2020年4月8日更新

政府からの「緊急事態宣言」を受け、2020年3月28日(土)から2020年5月6日(水)まですべての教室での講座開催を中止いたします。
また、同期間において、対面による対応をすべて休止させていただきます。

<対象校舎>
・丸の内本校
・丸の内本校2号館
・有楽町校

<同期間中の講座開催について>
・スクール及びゼミ
開催を予定していたすべての講座について
受講生なしで撮影を行い、収録受講できるようにいたします。
準備が出来次第、順次マイページにアップいたします。

・各種入門講座
同内容のWEB体験セミナーを期間限定で無料開放します。
(通常1,000円)

5月7日(木)以降の対応につきましては感染状況等を踏まえて都度対応していく所存です。
最新の情報につきましては、ウェブサイト、メール等にて随時お知らせいたします。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • スクールの申込み/講座内容/受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土日祝]
  • 無料体験セミナーの申込み/受講に関して

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]
ページトップに戻る