ホームお金の教養講座Premium

お金の教養講座Premiumとは?

年間で延べ万人が受講したマネースクールの入門講座「お金の教養講座」の上位講座です。
年収800万円以上、または、純資産500万円以上の方を対象として、
資産1億円を作るためのロードマップについて学べる講座です。

こんな方におすすめ

  • 将来1億円を超える資産を築きたい。

  • 富裕層の知る原理原則を知りたい。

  • 正しい自己投資の方法を知りたい。

  • 堅実な資産形成方法を学びたい。

お金の教養Premiumではどんなことが学べるの?

富裕層がたどってきた資産1億円を作るためのロードマップから見えてくる、
重要な「原理原則(マインドセット)」と「具体的手法(資産三分法)」
について学びます。

  • POINT1

    原理原則

    将来収入を増やすための
    マインドセット

  • POINT2

    具体的手法

    資産三分法を活用し
    資産形成する方法

【資産の三分法とは】
歴史的に古くから存在する分散投資の考え方の一つ。
保有する資産を「現金」「株式」「不動産」の3つの異なる性質を持つ資産に分散することで、
リスクを分散し、安定した成果を目指しながらも、高い収益を得ることができる資産運用方法です。
世界の多くの資産家がこの三分法に則った方法で資産運用を行っていると言われています。

不動産・株式・現金について知るべき内容とは何か?について学べます。

不動産・株式・現金(為替)

ファイナンシャルアカデミーの特長

  • 「絶対的な中立性」
  • 私たちは、投資信託も株式も、保険も不動産も売らないので、受講生にとって本当に有益な情報のみを中立性ある立場で提供できます。これが、私たち教育機関としてのこだわりです。
    さらに中立性に加えて、客観性を保つため、経済・金融・教育・法務の各分野における有識者で構成されたアドバイリーボードを設置しています。

有識者によるアドバイザリーボード

経済
竹中 平蔵
東洋大学国際学部教授
慶応義塾大学名誉教授
法務
岩井 重一
弁護士
東京弁護士会元会長
教育
漆 紫穂子
品川女子学院 校長
金融
森本 美成
元野村證券顧問
元ジャフコ専務取締役等

受講生の声

  • 語学と金融を学んだことで、
    僕は世界のプレイヤーになった。

    川島 永嗣(プロサッカー選手)

    2010年より「お金の教養講座」と「不動産投資の学校」に参加

Qなぜ、金融を学ぼうと思われたんですか?

川島選手:僕は語学が趣味ですが、読書も欠かせない楽しみです。
スポーツ以外にも、栄養学やビジネス書籍、そして漫画なども読みます。元々投資に興味がありましたが、ファイナンシャルアカデミー代表の泉さんの書籍、『お金の大事な話』と、『お金の教養』の2冊に出会ったことで、より深く金融について学んでみたいなと思いました。

泉さんの若くてお金がなかった時代のことから書かれていて、僕と近い目線でお金のことについて書かれていたので、内容がすごくわかりやすかったです。 そして、学校の先輩でもある泉さんといろいろな話をしているうちに、生活や将来に直結するお金のことをより考えるようになってきたのです。

プロスポーツの世界では、長年活躍される方もいらっしゃいますが、サッカー選手の寿命は意外に短いんです。引退後も家族をしっかり支えられるように、資産を維持できる知識を手に入れる必要があります。

主な受講生の声

受講生に選ばれた実績のある講師

  • 山村 欣孝

    山村 欣孝

    ファイナンシャルアカデミー
    認定講師

    大手IT企業にて戦略営業職やコンサルタント職を経験。働きながらお金との正しい付き合い方を学ぶためファイナンシャルアカデミー受講生へ。資産運用を中心にお金の教養を学び、自分の周りの人にもお金の教養を伝えるためファイナンシャルアカデミーの講師へ。品川女子学院高校の授業や有名企業への研修など、様々な講座を担当。

メディア掲載

新聞・テレビ
雑誌

体験会の申し込みはこちら

※2回目以降の参加は、受講料 2,000円となります。
申込み時に、備考欄に受講合計人数をご記入下さい。お連れ様は、当日受付にて、無料受講票に記入のうえ、ご受講下さい。
※無料受講は過去にファイナンシャルアカデミーの講座を受けられたことの無い方が対象となります。

講座に参加された方全員にプレゼント

お金の大事な話?
「稼ぐ×貯まる×増える」のヒミツ(WAVE出版)

※日時を選択し、「講座を予約する」ボタンを押して申込みください。
1.開催場所
2.日時の選択

■教室受講規定
・授業中の録音、録画等はお控えください。
・授業中のパソコンの使用や撮影は原則禁止とさせていただきます。一部の使用が許可されたスクール・講座におきましても、タイプ音や撮影音など他の受講生の迷惑にならないようにご注意ください。
・小さなお子様については、他の受講生の集中を妨げる可能性があるため入室をお断りしています。
・授業内容や講師は、急病、天候、災害、その他やむを得ない事情により予告なく変更する場合があります。
・一定人数に達しない場合や、講師の急病などにより、授業の開催を延期または中止する場合があります。
・当日及び後日のネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘行為は一切禁止します。
・以下に該当する人は、円滑な授業運営のため、受講をお断りする場合があります。
1. 授業を録音、録画した人
2. ネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘目的の人
3. 授業の進行に支障をきたす言動をする人
4. 飲酒している人
5. 他の受講生や講師に対し、暴言、暴力、セクハラ行為、プライバシーを侵害する行為等を行った人
6. 立ち入り禁止エリアへ不当に侵入した人
7. その他、事務局が不適切と判断した人
・企業・団体による受講は、他の受講生に迷惑がかかる場合があるためお断りしています。
・資料は授業に参加した人のみ配布しています。当日欠席した場合はマイページよりダウンロードをお願いします。
・講義中に、当校及び当校グループのホームページ上に開催報告として掲載するための写真撮影や、講師トレーニングのための映像撮影をする場合があります。最大限、個人が特定されない写真を使用させていただきますが、万が一写真の変更希望がある場合には、お気軽に事務局までご連絡ください。


■勧誘行為に関する禁止規定
・当校では、受講生間における当日及び後日のネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘行為を一切禁止しています。これらに該当する営業・勧誘を受けた際は、事務局までお知らせください。
・これらの勧誘行為が発覚した場合、受講生への迷惑、及び当校の信用が大きく毀損する悪質な行為として然るべき対処をさせていただきます。被害を最小限に抑えるため、名前・斡旋先名・企業名などを(1)教室やイベント会場での掲示、(2)当校ホームページへの掲載、(3)受講生へのメール送付等によって受講生への注意喚起を行うことがあります。

2018年8 月1 日より改訂施行