まずは無料WEB体験 メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土日祝|10〜19時 0120-104-384



ホーム > セミナー > ロングステイはそう遠くない世界ですセミナー



「年金や退職金を使って、先進国で悠々自適な生活をおくろう」といった内容ではありません。
ロングステイには様々な効果・効用があります。
ロングステイを体系的に知るためにロングステイ財団の講師が登壇するこの講座に是非ご参加ください。


 

遠そうで近いロングステイ

ロングステイと聞いて、どのようなイメージを持たれますでしょうか?

将来、年金をもらってから?
投資で自由な暮らしを手に入れてから?

そんな遠い世界のように、感じる方も多いのではと思います。

インターナショナルスクールに子供を通わせ、プール付きの自宅、お手伝いさんもいる優雅な生活。
日本だとこの生活、年間2,000万円はかかるともいわれます。

しかし、マレーシアではなんと年300〜400万円もあれば実現可能なんです。

この目標、いかがでしょうか?
投資での目標収益として、そんなに遠い数値ではない気がしませんか?

中には、日本でバリバリ働きつつ、月に1回、家族の待つマレーシアに安いLCCで移動。
それでも月の支出は40万。

このように投資はせずとも日本での勤労収入1本だけで実現している方もいらっしゃいます。

このページのトップへ

日本にいては磨きにくい感覚

これからはグローバル化の時代とも言われます。
ご自身、そしてご家族。

この来るべき波に対しどのような備えをとっていますか?

日本とは違った文化にふれることで広がる【視野】
そしてなにより、発展途上国から学ぶ【勢い】

お子様にいたっては、日本では手の届かないインターナショナルスクールへも、マレーシアでは通わせることも可能なのです。

ロングステイでは、これからのためにも必要なスキルが必然と身についてくるのです。

このページのトップへ

こんなことが学べます

  • ロングステイに必要な知識が身につきます。
  • 投資の目標が明確になります。
  • 最低限必要なコストが明確になります。
  • ロングステイで得られる知識・経験が明確になります。

ぜひ、このセミナーにご参加下さい。

このページのトップへ

カリキュラム

第一部 ロングステイの基本

  • そもそもロングステイとは?
  • 候補とすべき対象国とそれぞれの特徴
  • 法律的なハードル
  • 実際どれだけの収入が必要?
  • では、どのようにすれば出来るのか?

第二部 実体験から学ぶロングステイ

  • 行ってわかったロングステイ
  • これが危険なの?本当に注意すべきこと
  • すごく良かったこんなこと
  • 私でもロングステイは出来ました

第三部 質疑応答

講師紹介

(財)ロングステイ財団 リサーチャー 持田 正美 氏 Mochida Masami

オーストラリア、ニュージーランド、カナダ、中国にロングステイ経験。
旅行会社勤務、海外旅行添乗員を経て現職。
世界42か国の訪問を持つ。

 

 

(財)ロングステイ財団 主席研究員 山田 美鈴 氏 Misuzu Yamada

ロングステイ調査統計 主筆
ロングステイアドバイザー研修講座 講師
カナダ観光 局公認カナダスペシャリスト
異文化交流コーデイネーターを経て現職。
長期滞在(駐在含)経験:カナダ、マレーシア等、海外渡航は約420回にも及ぶ。
著書:マレーシア「ロングステイ」公式ガイドブック「マレーシアで暮らしたい!」

 

大塚 公朗 氏 Ootsuka Kimiaki

1979年に慶應義塾大学経済学部卒業後、伊藤忠商事株式会に入社し、エネルギー部門営業に配属。商社勤務中、1987年から約3年半、アラブ首長国連邦アブダビとオマーンの中近東二国に駐在。1993年4月に父親が創業したビル管理会社・都市再開発コンサルタント会社に転職し、不動産賃貸・売買・ビル管理業に従事。
海外との関わり、不動産業務の経験を生かすべく、2010年9月からトロピカル社の東京オフィスでマレーシア不動産の日本での窓口と、マレーシア不動産取引の日本でのサポート業務をしております。マレーシアの国民性・自然及びマレーシア経済の先行き等を見通し、自らもMM2Hビザを取得し、マレーシアで資産運用も開始しました。 

このページのトップへ

受講料返金制度

このセミナーを受講になられて、「受講料が回収できるほどの内容がなかった」とお感じになられましたら、一週間以内にご連絡ください。お支払いいただいた受講料を、全額返金させて頂きます。

この制度は、当校企画のセミナーを受講になられた全ての方にご満足頂けるために、当校規定の講師選別を行い、リハーサルを行い、さらに講義クォリティを高める努力を日々行っている当校だからこそ、自信を持って付けることの出来る制度ですので、安心してお申し込みくださいませ。

受講料返金制度についてはこちら

このページのトップへ

ロングステイはそう遠くない世界ですセミナー
日時 2013年3月23日(土) 13:00-16:30 〜終了しました〜
まずはこちらの無料講座がおすすめです
開催場所

ファイナンシャルアカデミー飯田橋A1教室
東京都千代田区飯田橋3-3-1飯田橋三笠ビル

交通 JR・地下鉄飯田橋駅 徒歩3分
地図は下記をご覧ください。
http://www.f-academy.jp/upimage/room_iidabasi_a1.html
※当日連絡先:0120-104-749(受付時間:年中無休 9:00〜21:00)

<注意事項> * 上記から送信が上手くいかない場合、お名前・電話番号・参加人数をご記入の上 info@jfa.ac へお願いします。件名には「13/03/23 ロングステイセミナーセミナー参加メール」とご記入頂ければ幸いです。ご住所の記入をされたくない方もこちらからお願いします。 * セミナー内容、講師が変更になる場合がございます。 * ネットワークビジネス、宗教、その他営業行為等は禁止いたします。 * 3営業日前以降のキャンセルはご返金できませんのでご注意下さい。 * 講義中の録音、録画等はご遠慮頂いております。 * 一定人数に達しない場合、または講師の急病などにより、セミナーの開講を、延期または中止する場合があります。 * 詳細につきましては、ファイナンシャルアカデミー セミナー規約(詳しくはこちら)をご覧下さい。

このページのトップへ


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る