メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384




用語辞典

レバレッジ

投資家や企業による借入金の活用度。企業の場合、レバレッジは負債自己資本比率(=長期借入債務÷株主資本)によって測定できる。長期惜入債務が増えるほど、財務レバレッジが大きくなり、破たんの危険性も高くなるが、投資家の場合、レバレッジとは、信用買い(空買い)や、オプションなどのデリバティブを利用して、少額の投資金額で大きなリターンを狙うことをいうのである。しかし、借入金をテコにした投資の場合、投資元本(自己資金)だけでなく、借りた金をも失う可能性があるため、非常にリスクが大きいのである(訳老注:「レバレッジ」の本来の意味は「テコ作用」)。

メールマガジン配信中

ファイナンシャルアカデミー通信を無料でご購読いただけます。
各種スクールや講座の情報、コラムなど 人が購読するメールマガジンです。 (現在)

登録する

初心者でも大丈夫!大好評スクール

  • お金の教養講座
お金や資産運用が楽しくなる!わくわくしながら取り組める!まずはここからはじめよう。
  • 不動産投資の学校
本当に“利益を出せる”不動産投資家になるためのエッセンスが凝縮されています!
  • 株式投資の学校
本当に“利益を出せる” 投資家になるためのエッセンスが凝縮されています!
  • FXの学校
賢くお金を増やせる「FX」をお教えします。

このページのトップへ


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る