ホーム > イベント > お金の教養フェスティバル2022
LINEで送る

お金の教養フェスティバル2022

人生とお金を、アップデートしよう。

開催日

2022年1月22日(土)
13:30-16:00(開場13:00)

2022年1月23日(日)
13:30-16:00(開場13:00)

会場

東京会場:定員各日120名
オンライン会場:定員各日1,000名

過去16回で累計2万7,000人を動員した日本最大級のマネーイベント、「お金の教養フェスティバル」が2年ぶりに帰ってきました。

今年のテーマは「人生とお金を、アップデートしよう。
今、まさに私たちに必要なことを、ど真ん中に掲げました。

2020年に始まった新型コロナウイルスと共存する新たな生活。

衛生面での配慮はもちろん、働き方、暮らし方、人間関係。

それまで当たり前だと思っていた、ありとあらゆるものの価値観が、
決して当たり前ではなかったという現実を、否応もなく突きつけられました。

経済活動も大きな打撃を受けました。

安定だと思われていた大企業ですら、休業体制を余儀なくされ、会社に依存することへの危険性を痛感した人も、少なくなかったことでしょう。

一寸先のことは、誰にもわからない。

だからこそ、自分の軸を持ちながらも、
その時々に応じて、しなやかに変わり続けられる人が、
どんな時代でも、自分らしく生きられる。

そして、今やりたいことは、決して後回しにしない。

私たちは、この2年間で、生きる上でとても大切なこんなことを
身をもって学んだのではないでしょうか。

2022年。新しい年がどんな年になるかは、誰にもわかりません。でもこの2年で、私たちはたくさん学び、強くなりました。

以前の私たちとは、もう違うのです。

もっと自由に、自分らしく。今こそ扉を開けて、人生とお金を、アップデートするタイミングです。

人生とお金を、アップデートしよう。

講演プログラム

桐谷 広人
2日間の公演プログラムの詳細は、
日付タブを切り替えてご確認ください。
詩歩

オープニング 13:30-13:35(5分)

 第1部 13:35-14:15(40分)

生中継
トーク

死ぬまでに全部叶えたい!
絶景プロデューサー・詩歩が語る「やりたい」を実現するヒント

累計63万部の書籍『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』シリーズで、絶景ブームの立役者となった詩歩さん。今や絶景プロデューサーとして、様々な企画やコンサルティングに携わり、唯一無二のキャリアを歩む詩歩さんですが、もともとはごく普通の会社員でした。詩歩さんがどのようにして自身の能力や未来・お金と向き合い自分らしい人生を作り上げていったのか、また「やりたい」を形にするためにはどんなことが必要なのか。移住先である京都からの生中継トークで、そのヒントを探ります。

詩歩

詩歩  / Shiho

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」
プロデューサー

1990年生まれ。静岡県出身。世界中の絶景を紹介するFacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」を運営し、70万以上のいいね!を獲得し話題に。 書籍『死ぬまでに行きたい!世界の絶景』シリーズを出版し累計63万部を突破。書籍はアジア各国など海外でも出版され、人気を博している。世の中に「絶景」という新たな概念を浸透させ、昨今の絶景ブームを牽引。2014年には流行語大賞にもノミネートされる。現在はフリーランスとして、旅行商品のプロデュースや企業とのタイアップ、自治体の地域振興など幅広い領域で活動している。2017年より、静岡県浜松市観光大使も務める。

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」

「死ぬまでに行きたい!
世界の絶景」

■発売日 2013/7/31
■出版社 三才ブックス

市原 侑衣

聞き手:市原 侑衣  / Yui Ichihara

ファイナンシャルアカデミー広報部

美術関連の前職在職時に多くのアーティストがお金への不安から自由に活動できずにいる現状を知り、お金の教養の必要性を痛感し、ファイナンシャルアカデミーに参画。現在はSNS業務を通じて、お金を学ぶ楽しさを伝える日々。

 第2部 14:15-14:55(40分)

講演

好きなことを、好きな人と、好きなだけ。DJ Nobby流・わがままキャリアの作り方

近年、働き方の多様化が進む中、「好きなことで生きていく」というフレーズが話題になるほど、自分の好きなことを仕事にしようとする人が増えています。しかし、その実態を知る人はどの程度いるのでしょうか。学生時代に熱中したDJという好きなことを仕事にし、現在は経済系キャスターをはじめ、伝えるという領域で幅広く活躍するDJ Nobbyさん。好きなことを仕事にするまでの道のりや苦労、気付き、そしてこれから好きなことを仕事にしたい人たちへのメッセージをお届けします。

DJ Nobby

DJ Nobby

経済系キャスター・金融コメンテーター

大学卒業後、シティバンク・エヌ・エイに就職。リテール営業、外国為替ディーラーなどを担当後、東京金融取引所に転職。取引所FX「くりっく365」の市場運営などに従事した後、プルデンシャル生命、メットライフ生命に移り、コンプライアンスリスク分析の領域で活躍。現在は、金融業界で培った専門的な知見を活かして、経済系キャスターを軸に活動。音声配信プラットフォームVoicyの自身の番組『きのうの経済を毎朝5分で』は、7万人以上のフォロワーに支持される。また国内外59局で放送されるラジオ番組『DJ Nobby’s Tokyo LIVE!!』ではメインDJを約10年務める。

 第3部 15:10-16:00(50分)

対談

夢実現の近道はどっち? 「株式投資vs不動産投資」本気バトル

いつの時代も変わらず、投資の王道として愛される「株式投資」と「不動産投資」。ファイナンシャルアカデミーのスクールでも常に人気を博す2つの投資手法ですが、自分の理想の人生を実現するためには、果たしてどちらが近道となりうるのでしょうか。TVなど各種メディアでも活躍中で、自らも株式投資家として最前線に立つ小野原講師と、講義が面白くてクセになる!とファン続出の不動産投資スクールの束田講師が、それぞれの魅力や強みを武器に、参加者の夢実現に向け本気でバトルします!

小野原 薫

小野原 薫  / Kaoru Onohara

ファイナンシャルアカデミー 認定講師
ファイナンシャルプランナー・相続診断士・
個人投資家

大手証券会社で資産運用業務に従事する中、顧客目線での中立的な金融経済教育の必要性を強く感じ、ファイナンシャルアカデミーに参画。高い専門性と個人投資家としての豊富な経験、明るく親しみのあるキャラクターを活かし、現在は『投資信託スクール』や『お金の教養スクール』など幅広い授業で教鞭を執る。初心者にでもわかりやすい授業は各方面で評判となり、テレビの情報番組での専門家コメント、新聞でのコラム執筆など、各種メディアでも活躍中。また高校への出張授業を継続して行うなど、若年層への金融経済教育普及にも尽力している。

束田 光陽

束田 光陽  / Koyo Tsukada

ファイナンシャルアカデミー
『不動産投資スクール』講師
個人投資家

サラリーマン生活に不安を感じたことをきっかけに26歳で不動産投資を開始。不動産投資歴18年。現在の総資産は5.5億円、年間家賃収入はおよそ5,000万円。ファイナンシャルアカデミーでは『不動産投資スクール』『フィールドワークゼミ』などを主に担当。自身のバラエティ豊かな不動産投資経験に加え、1万人以上に教えた経験をもとに展開する授業は抜群の説得力。落語を思わせるトークに魅了される受講生も多い。受講生評価も常に高得点をマークし、不動産投資講座でナンバー1の評価を誇る。(当校調べ)メディア出演多数。

第3部終了後、約30分間、自由に質問ができるフリートークルームを開放します。
16:00-16:30(30分)

イベント概要

開催日時 2022年1月22日(土)
13:30-16:00(開場13:00)
2022年1月23日(日)
13:30-16:00(開場13:00)
会場 東京会場(定員各日120名)【抽選】
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F
丸の内vacans(東京・丸の内本校内) [アクセス]

オンライン会場(定員各日1,000名)【先着】
オンライン会議システムZoomによる試聴型セミナーとなります。 
参加費 無料
補足 ・1月23日(日)第2部<分科会セッション>は、5つのセッションの中から1つを選択して参加いただきます。(東京会場の方は、セッション②〜⑤がオンライン配信のみとなるため、原則「セッション①FIREしたい人必見!米国株ことはじめ」への参加となります。)
・時間、登壇者、講演プログラムなどは、変更になることがあります。

申込み(無料)

日程と会場を選択の上、
「申込みをする」のボタンを押してください

申込みは終了しました
  • ・東京会場は、両日とも抽選による完全招待制となります。 申込み期間:2021年12月21日(火)〜2022年1月10日(月) 抽選結果案内(予定):2021年1月12日(水)にメールでお送りします。 ※東京会場にご案内できない場合は、オンライン会場の参加リンクをお送りします。
  • ・オンライン会場は先着順での受付となります。
    定員に達し次第、締め切らせていただきます。参加リンクは、2022年1月12日(水)頃、お送りします。

オープニング 13:30-13:35(5分)

 第1部 13:35-14:25(50分)

講演

桐谷さん直伝!株主優待で2022年をアップデートする方法

これまでに株式投資で増やした資産は4億円を超え、約900社の株主優待だけで暮らす生活がテレビや雑誌でおなじみの桐谷広人さん。『お金の教養フェスティバル』への登壇は3回目となる今回は、個性豊かな暮らしぶりを紹介しながら、2022年の投資ライフをアップデートするべく、最新版の桐谷流株主優待の楽しみ方を具体的に学びます。今年こそ株式投資を始めたい!株主優待を楽しみたい!という人はもちろん、今まさに活用しているという人も必聴の、ここだけトーク満載の講演です。

桐谷 広人

桐谷 広人  / Hiroto Kiritani

将棋棋士・個人投資家

広島県竹原市出身。升田幸三実力制第四代名人門下(棋士番号120)。2007年に引退。近年は、バラエティ番組「月曜から夜ふかし」でのテレビ企画をきっかけに、株主優待を使いこなす個人株式投資家として知られるようになり、マスメディアでの活躍も著しい。

主な著書
「桐谷さんの株主優待生活」(2013年10月、角川書店)
「桐谷さんの株主優待ライフ」(2013年10月、小学館)
「桐谷さんのもっと儲かる株主優待生活 NISA対応版」(2014年09月、KADOKAWA)
「桐谷さんの株主優待のススメ」(2020年11月、祥伝社)
「桐谷さんの株入門」(2021年7月、ダイヤモンド社)
「桐谷さんの米国株入門」(2021年7月、ダイヤモンド社)

 第2部 <分科会セッション>
14:25-15:40(75分)

分科会プレゼンタイム (約10分)
講師が各セッションの魅力を語ります

※東京会場の参加者は、原則「セッション①」への参加となります。オンライン会場の参加者は、「セッション①〜⑤」の中からお選びいただきます。

講演

セッション① FIREしたい人必見!米国株ことはじめ

早期リタイアを目指す「FIRE」が大きな注目を浴びる中、FIRE達成の強力なツールとして注目される米国株。しかし興味はあるものの、どう始めれば良いかわからない、自分には難しそう……と二の足を踏む人が多くいることも事実です。このセッションでは、株式投資スクールで受講生評価ナンバー1を誇り、各種メディアでも外国株のスペシャリストとして知られる戸松講師が、米国株を始める最初の一歩をわかりやすくレクチャーします。FIREしたい人もそうでない人も必聴の講演です。

戸松 信博

戸松 信博  / Nobuhiro Tomatsu

ファイナンシャルアカデミー
『株式投資スクール』講師
グローバルリンクアドバイザーズ株式会社
代表取締役・個人投資家

1995年から中国株にいち早く注目し、1999年より中国株専門の情報配信を開始。2002年中国株ブームを巻き起こした『10万円から本気で増やす中国株』を出版。2009年には、第二種金融商品取引業、投資運用業の免許を取得し、ファンド運用事業を開始。ファイナンシャルアカデミーでは『株式投資スクール』『信用取引トレーニングゼミ』のほか、2022年2月に新規開講する『米国株投資ゼミ』も担当。的確な分析力に対する評価が高く、受講生満足度アンケートでは株式投資講座でナンバー1の評価を誇る。(当校調べ)

講演

セッション② 富裕層だけが知っている、本当のお金の増やし方

野村総研の調査によると、約133万世帯にも及ぶといわれる1億円以上の金融資産を持つ富裕層。その中には生まれながらの資産家だけでなく、資産運用を味方に富裕層の仲間入りをした人も多く含まれるそう。新たに富裕層となった人たちは、どのような思考でお金を増やしたのでしょうか。また富裕層になれる人となれない人の差はどこにあるのでしょうか。元プライベートバンカーで多くの富裕層と親交を持つ渋谷講師が、富裕層だけが知っている「本当のお金の増やし方」をこっそりお伝えします。

渋谷 豊

渋谷 豊  / Yutaka Shibuya

ファイナンシャルアカデミー総研代表
ファイナンシャルアカデミー取締役

慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA)修了。邦銀勤務を経て2001年より米銀シティバンク・エヌ・エイのプライベートバンク部門にて富裕層業務に従事。2005年からは仏銀ソシエテジェネラルの日本およびシンガポール支店にて資産運用業務に従事。世界的な金融危機を体験したことを機に中立的な金融アドバイスの必要性を痛感し、2013年より独立系投資顧問会社の代表として、富裕層や上場会社向けに中立的な金融アドバイスを提供する。現在は、経済の見通しに関するレポート執筆の傍ら、官公庁向け研修での講演など、様々な形で金融リテラシー普及に努める。

講演

セッション③ 知ったら眠れなくなる、投資信託の怖〜い話…

「リスク分散できるから安心」「プロが運用してくれるから安心」と謳われる投資信託。でも本当に「安心」なのでしょうか。実は、隠れた落とし穴が多い投資信託の世界。誤った商品選びをしてしまうと、お金を増やせるはずが、思うように増えなかったり、売るに売れない含み損を大量に抱えることにも……。そんな「知ったら眠れなくなる、投資信託の怖〜い話」を、稲◯淳二氏に扮した講師が怪談調で語ります。もちろん、どうすれば恐怖を回避して資産を増やせるのかも解説するので、ご安心を。

宮下 康宏

宮下 康宏  / Yasuhiro Miyashita

ファイナンシャルアカデミー認定講師
個人投資家

教育業界で講師としてキャリアを積む中で、自身の結婚を機にお金と真剣に向き合い、金融経済教育の意義に気付き、2015年にファイナンシャルアカデミーの講師に転身。投資信託、株式投資等の入門講座で講師を勤めた後、現在はその経験を活かし、投資信託スクールをはじめとする各種スクールの企画運営として、幅広い講座の新規開発に従事している。また講師時代から高い評価を得ていた、親しみやすくユーモア溢れるキャラクターと個人投資家としての経験を活かし、受講生向けのイベントも多数企画。毎回好評を博している。

対談

セッション④ 投資脳で変わる!女性のための人生設計クリニック

「現状は変えたいけれど、何をどうすれば良いかわからない」「やってみたいことはあるのに、結局変わり映えのしない毎日を過ごしている」こんな風にモヤっとしたことはありませんか?そんなあなたは必見!累計1,100名以上のマネーカウンセリング実績を持つ福島先生がその経験から導き出した、女性が自分らしい人生をデザインするための秘伝のルールをお伝えします。キーワードは「投資脳」。実践的なハウツーもたっぷり盛り込み、楽しくちょっとスパイシーにお届けします。

福島 えみ子

福島 えみ子  / Emiko Fukushima

マネーディアセオリー株式会社 代表取締役・ファイナンシャルプランナー(CFP®)
行政書士・キャリアカウンセラー・
1級DCプランナー

京都府出身。大学卒業後、都市銀行に入行。運用アドバイス等の業務に従事後、複数の銀行にて債権証券化業務などを経験。その後、相続、金融、不動産分野の案件を扱う法律事務所に転職。在職中に、CFP®及び1級FP技能士、住宅ローンアドバイザー等の資格を取得し、専門性を高める。2010年より女性のマネープランを主に扱う独立系ファイナンシャルプランナー会社にて勤務。2014年10月に独立し、マネーディアセオリー株式会社を設立。ファイナンシャルアカデミーでは『お金の教養スクール』『定年後設計スクール』で教鞭を執る。

江口 成美

聞き手:江口 成美  / Narimi Eguchi

ファイナンシャルアカデミー広報部

人材業界でキャリアを積む中で、クライアント先としてファイナンシャルアカデミーに出会い、理念に強く共感。2018年にファイナンシャルアカデミーに参画。現在は広報、人事として「お金の教養」の普及に尽力している。

受講生
対談

セッション⑤ これからは「地方」の時代!? 不動産投資☆新戦略

リモートワークの浸透に伴い、注目を集める地方移住。不動産投資の目線に立ってみると、地方物件で資産を大きく増やせるチャンス到来!とは言え、戦略もなく闇雲に地方物件に手を出すのは危険です。今回はファイナンシャルアカデミー初、「地方の不動産投資」に焦点をあてて徹底議論!登壇するのは地方戦略で資産を築いた真木講師と二人の先輩受講生。他ではなかなか聞けない物件選定のコツなど「地方のリアル」を本音で語ります。不動産投資をしたいけれど資金面で課題がある人も必見です!

真木 寿人

真木 寿人  / Hisato Maki

ファイナンシャルアカデミー
『不動産投資スクール』講師
宅地建物取引士・個人投資家

会社員として勤務する中、給与以外の収入源の必要性を感じ、2013年からファイナンシャルアカデミーの『不動産投資スクール』を受講。投資を始める。不動産投資歴8年。得意分野は地方の一棟モノで、地方の高利回り物件を合計5棟以上所有。現在の年間家賃収入は1,200万円を超える。ファイナンシャルアカデミーでは『不動産投資スクール』『満室経営ゼミ』などを担当。「足よりもITを駆使して空室を埋める」をモットーに、独自の分析力と募集戦略で、空室率20%以上の地方エリアでも、所有物件は常に空室率を一桁に抑えている。

小俣 陽祐  / Yosuke Omata

不動産投資スクール卒業生

2012年、26歳で不動産投資スクールを受講。貯金も少なく年収もそこまで高くない中で、地方に注目し不動産投資活動を展開、20代にして大家デビューを果たす。不動産投資歴はまもなく10年。現在は地方物件を中心に計6棟34室を保有。利回り30%を超える物件も複数所有し、給与所得を超える資産所得を得ている。家族との時間の充実が投資のモチベーション。

池田 亮  / Akira Ikeda

不動産投資スクール卒業生

2015年、マイホーム購入に興味を持ったことを機にファイナンシャルアカデミーに出会い、30代で不動産投資スクールの受講を開始。試行錯誤する中、狙いを地方の中古RC物件に定め投資を開始。6棟81室を保有し、2021年5月には念願のFIREを達成。不動産投資による安定的な収入があることで、今しかできない子育てを夫婦揃ってできることに喜びを感じる日々。

 第3部 15:40-16:00(20分)

対談

オールスター大集合『人生とお金をアップデートするための黄金ルール』

5名の分科会セッション登壇者が集い、それぞれが考える人生とお金をアップデートする秘訣を熱く語ります。

  • 戸松 信博

    戸松 信博
    Nobuhiro Tomatsu

  • 渋谷 豊

    渋谷 豊
    Yutaka Shibuya

  • 宮下 康宏

    宮下 康宏
    Yasuhiro Miyashita

  • 福島 えみ子

    福島 えみ子
    Emiko Fukushima

  • 真木 寿人

    真木 寿人
    Hisato Maki

第3部終了後、約30分間、自由に質問ができるフリートークルームを開放します。
16:00-16:30(30分)

イベント概要

開催日時 2022年1月22日(土)
13:30-16:00(開場13:00)
2022年1月23日(日)
13:30-16:00(開場13:00)
会場 東京会場(定員各日120名)【抽選】
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F
丸の内vacans(東京・丸の内本校内) [アクセス]

オンライン会場(定員各日1,000名)【先着】
オンライン会議システムZoomによる試聴型セミナーとなります。 
参加費 無料
補足 ・1月23日(日)第2部<分科会セッション>は、5つのセッションの中から1つを選択して参加いただきます。(東京会場の方は、セッション②〜⑤がオンライン配信のみとなるため、原則「セッション①FIREしたい人必見!米国株ことはじめ」への参加となります。)
・時間、登壇者、講演プログラムなどは、変更になることがあります。

申込み(無料)

日程と会場を選択の上、
「申込みをする」のボタンを押してください

申込みは終了しました
  • ・東京会場は、両日とも抽選による完全招待制となります。 申込み期間:2021年12月21日(火)〜2022年1月10日(月) 抽選結果案内(予定):2021年1月12日(水)にメールでお送りします。 ※東京会場にご案内できない場合は、オンライン会場の参加リンクをお送りします。
  • ・オンライン会場は先着順での受付となります。
    定員に達し次第、締め切らせていただきます。参加リンクは、2022年1月12日(水)頃、お送りします。

あなたの意気込みを投稿しよう!

LET’S SHARE!

これまでの開催

  •  2020年1月18日(土)19日(日)開催 お金の教養フェスティバル2020 - 場内は1,400名、満席となりました。
  •  2019年1月12日(土)13日(日)開催 お金の教養フェスティバル2019 - 場内は2,000名、満席となりました。
  •  2018年2月17日(土)開催 お金の教養フェスティバル2018 - 場内は1,000名、満席となりました。
  •  2017年 2月 5日(日)開催 お金の教養フェスティバル2017 - 場内は2,000名、満席となりました。
  •  2015年10月12日(月)開催 お金の教養フェスティバル2015 - 場内は1,200名、満席となりました。
  •  2014年10月11日(土)開催 お金の教養フェスティバル2014 - 場内は1,200名、満席となりました。
  •  2013年 9月 8日(日)開催 お金の教養フェスティバル2013 - 場内は2,000名、満席となりました。
  •  2012年 9月17日(日)開催 お金の教養フェスティバル2012 - 3,000名を超える方々にご参加頂きました。
  •  2011年 2月20日(日)開催 お金の教養フェスティバル2011 - 3,000名を超える方々にご参加頂きました。
  •  2010年 2月21日(日)開催 お金の教養フェスティバル2010 - 2,000名を超える方々にご参加頂きました。
  •  2009年 5月16日(土)開催 投資フェスティバル2009 - 1,000名を超える方々にご参加頂きました。
  •  2008年 4月20日(日)開催 投資フェスティバル2008

ファイナンシャルアカデミーとは
「お金の教養」を身につけるための
総合マネースクールです。

貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、資産運用、キャリア、人生と社会を豊かにするお金の使い方までを学ぶことができます。 なかなか聞けないお金のことを短時間で効果的に学べる お金の教養講座 も無料開催中。

詳細はこちら

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る