ホーム講師の本棚から魔法のコンパス道なき道の歩き方
LINEで送る

レールからハミ出したい人へ 魔法のコンパス 道なき道の歩き方

著者:西野亮廣
出版社: 主婦と生活社 (2016/8/12)

魔法のコンパス 道なき道の歩き方 Amazonで購入する

こんな人、こんなシーンにおすすめ

  • 挑戦したいけど、一歩踏み出せない人
  • お金と信用社会について興味がある人
  • マネタイズポイントの考え方について興味がある人

キンコン西野が手がけるビジネス指南書

漫才コンビ「キングコング」の西野亮廣が2016年に発行した初のビジネス書です。
既存の枠組みを取っ払い、新しい視点で発想、そして行動して行くことが、自分自身をより良い方向へ導いて行く。そして、何より、自分の人生を楽しくする。そんな内容を、実体験、主に著者がお笑い一本で生きていた時代からの変化などを紹介しながら、とても読みやすく書いてあります。

ビジネスと社会的信用の両輪で捉える

この本を手にとった当時、私と全く同い年の人が、このような発想をしていると言うことに、とてもビックリし衝撃を受けました。正直、著者がテレビで出ているレギュラー番組などは殆ど見ていなかったため、全くどのような考え方の人物かを知りませんでした。

本書は300ページを超えるボリュームがありますが、テンポよく書かれているため、あっという間に読めてしまいます。
その中でも、お金について書いている章は、とても勉強になりました。
・人生を賭けるほどの「問い」を見つける方法
・お金の正体を把握すること
・マネタイズのポイントを「後ろにずらす」

このあたりは、投資をやって行く上でも、参考になると思います。特に不動産投資の場合、どこでマネタイズ(収入)を得ていくかが大切になります。
かつてのように、何もしなくても家賃収入が入ってくる時代ではなくなっています。アパートやマンションが乱立していく中で、どうやって差別化して、家賃収入を得ていくのか。
このあたりを考えていく上では、まさに「マネタイズポイント」や「クラウドファンディング」などの話を知っていた方が、今後の選択肢が増えるのではないかと思います。

そして、「信用社会」に入った今、目の前のお金に飛びつくのか、それとももっと長い目で見て、信用を貯蓄して行くのか・・、などの示唆が得られる一冊です。

書籍の評者

真木 寿人
ファイナンシャルアカデミー認定講師

1980年生まれ、東京都出身 大学卒業後、金融業界に約1年従事。その後ITコンサルのマーケティング部へ転職し10年間勤務、現在に至る。普通のサラリーマンの給与だけでなく、複数のキャッシュポイントを得るために、現在も奮闘中。2013年からファイナンシャルアカデミーの不動産投資スクールの受講を開始。その後、地方高利回り物件を合計3棟購入。毎月の家賃収入は100万円を超える。

〉〉 この講師が講義する不動産投資スクールはこちら

真木 寿人