メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土日祝|10〜19時 0120-104-384


LINEで送る
アセットマネジメントスクール申込みはこちら

富裕層の考え方、やり方から学ぶ
安定的リターンを得るためのポートフォリオ戦略

アセットマネジメントスクール

株式、債券、不動産、為替、商品など幅広い金融商品の知識を身につけ、安定した高いリターンを得るための「集中と分散」テクニックを学びます。

いかにお金を「維持管理」するか。
お金の不安を一生なくすための最終ステップ、
それが「アセットマネジメント」です

お金の将来不安をなくし、豊かな人生を送るためには「お金に働いてもらう」、つまり資産運用が不可欠です。
しかし、資産運用のゴールは必ずしも「大きく増やし続ける」ことではありません。
資産を大きく増やしたあとは「いかに安定的に保有し続けるか」が重要になってきます。

一定の資産を築いたあとは、保有している資産が大きい分だけ、予期しないことが起こった場合の損失も大きくなります。

そのため、「資産を増やす」ことをゴールとする段階から資産を増やしながらも、リスクを回避し、「安定的に維持管理する」をゴールとする段階へとステップアップする必要があるのです。

その「資産を安定的に維持管理する」究極の方法が、このスクールのテーマである「アセットマネジメント」です。

資産運用の世界では、資産配分(アセットアロケーション)の手法を使いながら資産をマネジメントすることを「アセットマネジメント」といいます。

実は、このアセットマネジメントこそ、ピークから90%も株価が下落するような景気後退期やリーマンショックなどのブラックスワンと言われる未曾有の金融危機においても安定して資産を守り抜き、増やしてきた富裕層が取ってきた手法なのです。

アセットマネジメントにおいては、以下のようなことが不可欠です。
@リスクとリターンを理解する
Aアセットクラスの特徴と相関関係を押さえる
B最適な資産配分に分散する
C長期で運用する
D循環を見抜いてローテーションさせる

一口に資産、といっても、株式や債券、不動産、その他の資産など多種多様で、それらの特徴や値動きはそれぞれ異なります。
また、目指しているリターンや許容できるリスクも人それぞれです。
だからこそ、自分にとって最適な資産配分を見極め、リスクとリターンを根拠を持ってマネジメントする「アセットマネジメント」のノウハウを身につけることは世界経済の移り変わりが激しく、相場を見通しにくい中においてとても大きな意味を持ちます。

「アセットマネジメントスクール」では、資金を複数の資産に分散投資するポートフォリオの考え方はもちろん、世界経済の流れを見抜き、資産をどのタイミングで売買していくかという具体的視点まで「アセットマネジメント」に必要なすべての知識とスキルを網羅。
相場に影響されず安定して資産を増やしながら守るための実践ノウハウが身につきます。

こんな人におすすめ

  • 中長期的にリスクを減らし、安定した利益を得たい人
  • 富裕層やプロの運用手法を手に入れたい人
  • 少額からでも、自分だけのポートフォリオを作りたい人
  • 資産運用をしたいが、何をしていいかわからない人
  • 既に資産運用で資金を増やした人
  • 資産運用のテクニックをもっと極めたい人

5点満点中4.93点の高評価!
講座アンケート

40代女性K.Sさん

30代男性A.Yさん

30代男性S.Dさん

40代男性T.Tさん

50代男性H.Tさん

他の受講生の声はこちらから 〉〉

このスクールで学べること

  • 本物のリスク回避法

  • 長期の資産形成に必要なノウハウ

  • リスクとリターンを自分でデザインする方法

  • 幅広い金融商品知識

ファイナンシャルアカデミーの
カリキュラムが
成果を出し続けられる3つの理由

  1. その

    短期間で成果を上げる、
    体系化されたメソッド

    ファイナンシャルアカデミーのカリキュラムは、テーマごとに必要な情報がすべて網羅されています。また、特定の成功者の体験ではなく、誰にでも成果が出せる「再現性」を追求し、普遍的なメソッドを作り上げています。この短期間で成果を上げるためのノウハウが詰め込まれたオリジナルのメソッドによって、スピーディに成果へと導きます。

  2. その

    実践力が身につく、最新の情報に対応した
    ワークやケーススタディ

    毎回の授業では、それぞれの講師が自ら作成した補助資料を用意しています。普遍的なメソッドは教科書で押さえ、最新の情報や展開の早いトピックスは補助資料でキャッチアップ。また、実践的なワークや最新データを用いたケーススタディにより、知識だけでなく実践力もしっかり身につきます。

  3. その

    ライフスタイルに合わせた、
    選べる2つの受講形式

    ファイナンシャルアカデミーの講座では、WEB・教室の2つの受講方法を用意しています。WEB受講では、自宅や通勤中など好きなときに何度でも繰り返し受講できるので、自分のリズムで勉強を進めることができます。教室受講では、受講生同士のディスカッションや講師とのコミュニケーションを行いながら互いに刺激し合って学べます。

ファイナンシャルアカデミーとは?

ファイナンシャルアカデミーとは
「お金の教養」を身につけるための
日本最大級の総合マネースクールです。

貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、
資産運用、キャリア、人生と社会を豊かにする
お金の使い方までを学ぶことができます。

2002年の創立以来、東京校・大阪校・ニューヨーク校・通信制・WEB受講を通じて、年間で延べ万人が、お金の貯め方、使い方といった身近な生活のお金から、会計、経済などの学問的視点、株式投資や不動産投資などの資産運用まで、独自のカリキュラムで体系的に学んでいます。

私たちは、投資信託も株式も、保険も不動産も売りません。金融商品の販売や紹介を行わない当校の運営は、すべて授業料で成り立っています。受講料をいただく代わりに、受講生にとって本当に有益な情報のみを中立性ある立場で提供しています。これが、私たち教育機関としてのこだわりです。さらに中立性に加えて、客観性を保つため、経済・金融・教育・法務の各分野における有識者で構成されたアドバイザリーボードを設置しています。

誰もが一生の付き合いとなるお金。義務教育で教わらない「お金の教養」を正しく学び、育むことで、受講生一人が目標を達成し、それぞれの夢に近づいていく。そのための徹底した教育への「こだわり」と「想い」が、多くの受講生から支持されています。

メディア掲載

新聞・テレビ
雑誌

ファイナンシャルアカデミー書籍

当校および代表の泉正人などが著作・監修した書籍は、累計160万部超。
代表自身の経験や知識に基づいた「豊かな人生を送るための指南書」から、お金の教養が一冊で分かる入門書まで、
お金の教養が高まる書籍を100冊以上出版されています。

イベント

お金の教養フェスティバル

2005年からスタートし、毎年1回以上開催している、
延べ2万3,000人以上を動員した、日本最大級のお金のイベントです。
前回は3,400名を超える申込みがあり、会場は熱気に包まれました。

企業研修

ファイナンシャルアカデミーでは法人向けの研修も行っています。
研修を実施した企業は30社を超えており、豊富な実績があります。

  • ANAエアサービス東京労働組合
  • 足利銀行
  • アントステラ
  • エス・アンド・アイ
  • SBSHDS
  • オプトホールディングス
  • 北日本銀行
  • 金融広報中央委員会
  • 資生堂労働組合
  • ソフトバンクテレコム株式会社
  • 千代田区男女共同参画センター
  • 東京証券取引所
  • 東京新聞
  • 東京労働組合
  • 日本FP協会
  • 日本経済新聞社
  • 日本証券業協会・証券知識普及プロジェクト
  • パソナ株式会社
  • パレット共済会
  • 富士ゼロックス
  • 不動産証券化協会
  • ボストン・コンサルティング・グループ
  • マルイ
  • 三越労働組合
  • 三菱鉛筆
  • メットライフアリコ
  • 守谷商会
  • 読売新聞
  • リビング新聞社
  • リロ・フィナンシャル・ソリューションズ
  • ルネサステクノロジー
  • レンドリース・ジャパン
  • ロイヤルホスト など
  • (敬称略。50音順)

有識者による
アドバイザリーボード

当校では、バランスの取れた多様で中立的な意見・提言を得ることを目的として、
各分野における有識者で構成されるアドバイザリーボードを設置しています。
それぞれの専門の立場から、ファイナンシャル教育のあり方や、
当校の運営などについてアドバイスをもらっています。

  • 竹中 平蔵

    竹中 平蔵

    東洋大学国際地域学部教授
    慶應義塾大学名誉教授

    1951年和歌山県和歌山市生まれ。一橋大学経済学部卒。日本開発銀行などを経て慶應義塾大学教授に就任。2001年小泉内閣で経済財政政策担当大臣。2002年に金融担当大臣を兼務。2004年参議院議員当選。2005年総務大臣・郵政民営化担当大臣。現在、東洋大学国際地域学部教授、慶應義塾大学名誉教授。その他、アカデミーヒルズ理事長などを務める。

  • 岩井 重一

    岩井 重一

    弁護士
    元東京弁護士会会長

    1968年中央大学法学部卒業。1969年司法試験合格。1972年弁護士。2004年東京弁護士会会長、日本弁護士連合会副会長兼務。日本司法支援センター(愛称法テラス)時代には、常勤弁護士推進本部長として、市民と司法の架け橋を目指し、司法アクセスの改善のための取り組みを行なった。

  • 漆 紫穂子

    漆 紫穂子

    品川女子学院 理事長
     

    1961年東京都品川区生まれ。早稲田大学国語国文学専攻科修了。「28プロジェクト〜28歳になったときに社会で活躍する女性の育成」を教育の柱に、社会と生徒を直接結ぶ教育により、従来の役割を超えた学校作りを実践している。著書に『伸びる子の育て方』(ダイヤモンド社)、『女の子が幸せになる子育て』(かんき出版)など。

  • 森本 美成

    森本 美成

    元野村證券顧問
    元ジャフコ専務取締役等

    1947年和歌山県和歌山市生まれ。1970年慶應義塾大学商学部卒。野村證券時代は外国株式営業の立ち上げと営業展開に参画し、ジャフコ移籍後は、ベンチャー企業の発掘、投資の第一線で活躍した。現在もそうしたベンチャー企業の経営者との人脈が豊富である。

担当講師紹介

渋谷 豊

渋谷 豊

ファイナンシャルアカデミーグループ総合研究所代表

邦銀勤務を経て、2001 年に慶應義塾大学大学院経営管理研究科(MBA) を修了。2001 年より米銀シティバンク、エヌ・エイのプライベートバンク部門にて富裕層業務に従事。2005 年より仏銀のソシエテジェネラルに入行し、日本およびシンガポール支店にて 2013 年まで資産運用業務に携わる。世界的な金融危機を体験したことを機に中立的な金融アドバイスの必要性を痛感し、2013 年からは独立系投資顧問会社の代表として、富裕層や上場会社向けに、株式、為替、債券、金利、コモディティ、不動産など金融に関する中立的なアドバイスを提供する。

現在は、富裕層サービスと海外勤務の経験を活かして、金融、経済の見通しに関するレポートを多数執筆する傍ら、日本プロサッカーリーグ(J リーグ)所属チーム・湘南ベルマーレの選手とスタッフに向けた講演をはじめとし、金融リテラシーの向上に関わるさまざまな活動を行う。

ファイナンシャルアカデミー総研代表。

授業の様子を一部ご紹介

カリキュラム一覧

  1. vol.1アセットマネジメントの世界

    study 1

    アセットマネジメントの基本

    • 1-1-1 アセットマネジメントとは
    • 1-1-2 モダンポートフォリオ理論
    • 1-1-3 アセットアロケーション
    • 1-1-4 アセットマネジメントに必要な3つの手法
    • 1-1-5 アセットマネジメントの進め方
    • 1-1-6 アセットマネジメントの鉄則
    • 1-1-7 アセットマネジメントの経済分析手法
    study 2

    アセットクラス(通貨)

    • 1-2-1 通貨の基礎
    • 1-2-2 自国通貨のリスクを分析する
    • 1-2-3 為替の変動要因
    • 1-2-4 主要通貨の特徴
    • 1-2-5 通貨の投資戦略
  2. vol.2アセットクラス(株式・債券)

    study 1

    アセットクラス(株式)

    • 2-1-1 株式の基礎
    • 2-1-2 世界各国への投資チェックポイント(米国株式)
    • 2-1-3 世界各国への投資チェックポイント(欧州株式)
    • 2-1-4 世界各国への投資チェックポイント(新興国株式)
    • 2-1-5 世界各国への投資チェックポイント(日本株式)
    • 2-1-6 株式の投資戦略
    study 2

    アセットクラス(債券)

    • 2-2-1 債券の基礎
    • 2-2-2 世界各国への投資チェックポイント(先進国債券)
    • 2-2-3 世界各国への投資チェックポイント(ハイイールド債)
    • 2-2-4 世界各国への投資チェックポイント(新興国債券)
    • 2-2-5 債券の投資戦略
  3. vol.3アセットクラス(その他の金融商品)

    study 1

    その他のアセットクラス

    • 3-1-1 不動産
    • 3-1-2 コモディティ
    • 3-1-3 オルタナティブ
    • 3-1-4 仕組債
    • 3-1-5 ハイブリット証券
    study 2

    さまざまな投資信託の活用

    • 3-2-1 投資信託
    • 3-2-2 ETF
    • 3-2-3 REIT
    • 3-2-4 ヘッジファンド
  4. vol.4アセットマネジメントの実践

    study 1

    アセットマネジメントの手順

    • 4-1-1 アセットマネジメントの手順
    study 2

    アセットマネジメントの質を高める

    • 4-2-1 アセットマネジメントモニタリング
    • 4-2-2 戦略的アセットアロケーション
    • 4-2-3 戦術的アセットアロケーション
    • 4-2-4 ダイナミックアセットアロケーション

安心の受講サポート制度

ファイナンシャルアカデミー受講規約

■ファイナンシャルアカデミー制度規約

この制度規約(以下『本規約』)はファイナンシャルアカデミーが開催するメインスクール、ゼミ、アドバンススクール、その他の講座の受講にあたっての規約を定めるものです。

メインスクール、ゼミ、アドバンススクールに該当する講座の一覧はこちらで確認できます。

T.受講期間

・メインスクール、ゼミ、アドバンススクール

WEB受講    教材発送日から 2 年間
WEB+教室受講  教材発送日から 2 年間

〈教室受講を追加申込みする際の受講期間について〉

教室受講の追加は当該講座のWEB受講を申込んでいる場合のみ可能です。

・メインスクール

WEB受講期間中に限り、教室受講パスを追加申込みすることができます。その場合のWEB+教室受講の受講期間は、WEB受講の教材発送日から2年間のまま変更はありません。ただし、教材発送日から6カ月以内に教室受講パスを追加申込みした場合には、WEB+教室受講の受講期間が、教室受講パスの受講料納入日より2年間に延長されます。

・ゼミ、アドバンススクール

WEB受講期間中、教室受講パス(1回参加権利)を何度でも追加で申込みすることができます。その場合の受講期間は、WEB受講の教材発送日から2年間のまま変更はありません。

U.受講方法

〈WEB受講について〉

・マイページから動画を視聴できます。
*動画配信は、教室開催された授業すべてが対象となるものではありません。
*動画配信の対象となる授業については、開催日から3営業日以内に動画が配信されます。

〈教室受講について〉

教室受講をするためには、教室受講パスの申込みが必要となります。すべてのメインスクール、ゼミ、アドバンススクールにおいて、各講座で定められた開催単位ごとに教室予約が必要となります。

・メインスクール

開催日の45日前からマイページで教室予約ができます。
受講期間中は何度でも教室での授業に参加できますが、1度に予約できる回数にはスクールごとに定められた上限があります。上限に達した場合には、予約した講座の開催日を過ぎると、その回数分が新たに予約できるようになります。

・ゼミ、アドバンススクール

教室受講パス(1回参加権利)がある場合、教室での授業開催予定の公開と同時に、マイページから教室予約ができます。
教室受講パス(1回参加権利)を追加申込みすることで複数回の参加も可能です。

V.受講サポート制度

(1)受講料返金制度

ファイナンシャルアカデミーが開催するすべての講座に適用されます。
受講した講座の内容に満足できなかった場合、以下の条件をすべて満たしていれば、1人1回まで受講料を全額返金します。

  • 教材発送日から30日以内(教材がない講座の場合には、講座に参加した日から30日以内)に、当校事務局へ「受講料返金制度」の利用を希望する旨を申し出ること
  • 受講料返金制度利用の申し出から7日以内必着で、以下の書類・教材をすべて事務局に送付すること
    1. 当校指定の返金依頼書
    2. 顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポートなど)のコピー
    3. 教材一式(教材がある講座のみ)
  • 返金を希望する理由が受講料返金制度の主旨から外れていないこと

[受講料返金制度の利用の流れ]

  1. 受講料返金制度の利用を希望する旨を、事務局にご連絡ください。
  2. 事務局から「返金依頼書」をメール送付もしくは郵送します。
  3. 返金依頼書に必要事項を記入のうえ、顔写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポートなど) のコピーとすべての教材を事務局にお送りください。
    その際の送料はご負担ください。
  4. 事務局にて内容を確認し、不備・不足がなければ返金時期をメールで通知します。返金のタイミングおよび返金方法は、申込み時の条件により異なります。

[受講料返金制度の対象とならないケース]

  • 教材発送日より31日以上が経過している場合
  • 制度を利用する旨の連絡をいただいてから7日以内に当校必着で、すべての書類・教材を返却できない場合
  • 規定回数を超えて制度の利用を希望した場合
  • 当校の教材を第三者からの売買・譲渡を通じて二次的に取得した場合
  • その他、当校が受講料返金制度の主旨から外れる利用と認めた場合

[注意点]

  • 内容に満足しなかった場合にのみ利用できる制度です。そのため受講料返金制度を利用した講座には再申込みできません。
  • 教材返送時の送料はご負担ください。着払いで返送があった場合、受講料から送料を差し引いた金額を返金します。
  • 受講料返金制度の利用は、当校が開催するメインスクール、ゼミ、アドバンススクール、セミナーのWEB受講・教室受講(対象講座一覧はここから)の、すべての講座を通じて1人1回までとなります。たとえば、不動産投資スクールで受講料返金制度を利用した場合、株式投資スクールなど他の講座では受講料返金制度は利用できません。
  • 複数講座・家族同時受講優待制度を利用した場合、受講料返金制度は同一生計内にて1講座のみ適用となります。たとえば 、不動産投資スクールと株式投資スクールを複数講座・家族同時受講優待制度にて申込んだ場合、受講料返金制度はどちらか一方の講座にのみ適用となります。
    また、受講料返金制度を利用することで単独の受講となった場合、複数講座・家族同時受講優待が適用されなくなるため、2つ目の優待金額分を差し引いた金額を返金します。

    (例)複数講座・家族同時受講優待制度を利用して申込み、1つ目の講座に受講料返金制度を適用する場合
    ・1つ目(1人目)不動産投資スクール WEB受講料 298,000円(税別)
    ・2つ目(2人目)株式投資スクール  WEB受講料 198,000円(税別)(申込み当初、受講料100,000円(税別)を優待)

    2つ目(2人目)が100,000円(税別)優待されているため、298,000円(税別)から100,000円(税別)を差し引いた198,000円(税別)を返金します。

(2)複数講座・家族同時受講優待制度

複数のメインスクールを同時に決済(同時支払い)する場合、2つ目(2人目)以降のメインスクールのWEB受講料が一部優待されます。
WEB受講料に違いがあるメインスクールを同時に申込む場合、受講料が低いほうのメインスクールに優待が適用されます。
希望する場合、手続き方法を案内しますので、事務局までご連絡ください。
・1つ目(1人目)のWEB受講料 298,000円(税別)
 2つ目(2人目)のWEB受講料 298,000円(税別) → 100,000円(税別)優待
・1つ目(1人目)のWEB受講料 298,000円(税別)
 2つ目(2人目)のWEB受講料 158,000円(税別) → 50,000円(税別)優待
・1つ目(1人目)のWEB受講料 158,000円(税別)
 2つ目(2人目)のWEB受講料 158,000円(税別) → 30,000円(税別)優待

*複数講座・家族同時受講優待制度を利用している2人目の受講生を基準にして、本制度を利用することはできません。必ず正規のWEB受講料を納入した1人目の受講生が基準となります。

(3)休学・復学制度

メインスクール、ゼミ、アドバンススクールに限り適用されます。
やむを得ない理由により一時的に受講の継続が困難な場合に、受講期間中に1度、最大1年間休学することができます。

[休学・復学制度の利用の流れ]

  1. 「休学・復学制度」の利用を希望する旨を、事務局に連絡してください。
  2. 事務局から「休学届」もしくは「復学届」をメール送付もしくは郵送します。
  3. 届出書に必要事項を記入のうえ、事務局にお送りください (送料はご負担ください)。
  4. 事務局にて内容を確認し、不備がなければ、届出を受領した旨をメールでお知らせします。

[注意点]

  • 「休学届」を提出した場合、休学開始日から教室受講、WEB受講ができなくなります。「復学届」を提出した場合、復学日から教室受講、WEB受講ができます。
  • 休学期間を問わず、休学が申請できるのは受講期間中に1度限りです。

(4)継続受講制度


メインスクール、ゼミ、アドバンススクールに限り適用されます。

受講期間終了後3カ月以内であれば、所定の受講料を納入することで受講期間をさらに2年間延長することができます。

(例)不動産投資スクールを継続受講制度を利用して受講する場合
WEB受講 298,000 円(税別) → 149,000 円(税別)
WEB + 教室受講 378,000 円(税別) → 189,000円 (税別)

なお、不動産投資スクール、株式投資スクール、外貨投資・FXスクールについては、受講期間を終了しても利益が出なかったときは、所定の要件に基づいて申請を行うことで、継続受講制度の受講料(WEB受講のみ)の納入が免除になる制度があります。
希望する場合は、事務局にご連絡ください。申請方法と提出書類を案内します。

■教室受講規約

・授業中の録音、録画等はお控えください。
・授業中のパソコンの使用や撮影は原則禁止とさせていただきます。一部の使用が許可されたスクール・講座におきましても、タイプ音や撮影音などが他の受講生の迷惑にならないようにご注意ください。
・小さなお子様については、他の受講生の集中を妨げる可能性があるため入室をお断りしています。
・授業内容や講師は、急病、天候、災害、その他やむを得ない事情により予告なく変更される場合があります。
・一定人数に達しない場合や、講師の急病などにより、授業の開催を延期または中止する場合があります。
・当日及び後日のネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘行為は一切禁止します。
・以下に該当する人は、円滑な授業運営のため、受講をお断りする場合があります。
1. 授業を録音、録画した人
2. ネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘目的の人
3. 授業の進行に支障をきたす言動をする人
4. 飲酒している人
5. 他の受講生や講師に対し、暴言、暴力、セクハラ行為、プライバシーを侵害する行為等を行った人
6. 立ち入り禁止エリアへ不当に侵入した人
7. その他、事務局が不適切と判断した人
・企業・団体による受講は、他の受講生に迷惑がかかる場合があるためお断りしています。
・資料は授業に参加した人にのみ配布しています。当日欠席した場合はマイページよりダウンロードをお願いします。
・講義中に、当校及び当校グループのホームページ上に開催報告として掲載するための写真撮影や、講師トレーニングのための映像撮影をする場合があります。最大限、個人が特定されない写真を使用させていただきますが、万が一写真の変更希望がある場合には、お気軽に事務局までご連絡ください。


■勧誘行為に関する禁止規約

・当校では、受講生間における当日及び後日のネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘行為を一切禁止しています。これらに該当する営業・勧誘を受けた際は、事務局までお知らせください。
・これらの勧誘行為が発覚した場合、受講生への迷惑、及び当校の信用が大きく毀損する悪質な行為として然るべき対処をさせていただきます。被害を最小限に抑えるため、名前・斡旋先名・企業名などを(1)教室やイベント会場での掲示、(2)当校ホームページへの掲載、(3)受講生へのメール送付等によって受講生への注意喚起を行うことがあります。

2006 年1月1日制定・施行
本規約は、2018年 6月 1日より一部改訂施行されました。
本規約は、2019年 3月15日より一部改訂施行されました。
本規約は、2019年11月11日より一部改訂施行されました。

ファイナンシャルアカデミー受講規約

アセットマネジメントスクールの
申込み

アセットマネジメントスクールは「WEB受講」と「WEB+教室受講」の2種類があります。
「WEB受講」は、2年間何度でも自宅で受講できるWEB受講と教科書がセットとなっています。
「WEB+教室受講」は「WEB受講」と教室開催に1回参加できる教室受講パスがついたセットです。

  • WEB受講

    郵送で届く教科書と、スマートフォンやPCを使ってWEBで学びます。自宅や通勤中など好きな場所や時間に自分のペースで学べるスタイルです。

    受講料 158,000円 (税別)

    授業時間 12時間(90分×8回)
    ※ワークの時間など、実際の講座内容を一部編集して配信しています。
    受講期間 教材発送日から2年間。
    ※教室受講の映像を配信しています。(年に1回程度更新)
    セット内容 ・WEB受講パス
    ・教科書4冊
    支払い方法
    クレジットカードまたは、Amazon Payでのキャッシュレス決済でのお支払いなら5%還元中!
    詳細はこちら>

    * クレジットカード
    (一括払い・分割払い・リボ払い)
    VISA/Master Card/JCB/AMERICAN EXPRESS/DC/JACCS
    * Amazon Pay
    * 銀行振込
    ※教育ローンも利用可能です。詳しくは事務局まで問合せください。
  • WEB+教室受講

    郵送で届く教科書を使ってWEBで学びながら教室での授業にも参加ができます。WEBと教室、それぞれのメリットを活かして学ぶことができるスタイルです。

    受講料 188,000円 (税別)

    開催日程 開催日決まり次第公開します
    ※WEBについては教材発送日から2年間何度でも繰り返し受講できます。
    開催場所 東京・新宿校
    会場地図はこちら
    セット内容 ・教室受講パス(1回参加権利)
    ・WEB受講パス
    ・教科書4冊
    支払い方法
    クレジットカードまたは、Amazon Payでのキャッシュレス決済でのお支払いなら5%還元中!
    詳細はこちら>

    * クレジットカード
    (一括払い・分割払い・リボ払い)
    VISA/Master Card/JCB/AMERICAN EXPRESS/DC/JACCS
    * Amazon Pay
    * 銀行振込
    ※教育ローンも利用可能です。詳しくは事務局まで問合せください。

受講までの流れ

  1. 「アセットマネジメントスクール」WEB受講・WEB+教室受講の申込み

  2. 受講料の納入

    クレジットカードまたは、Amazon Payでのキャッシュレス決済でのお支払いなら5%還元中!
    詳細はこちら>

    クレジットカード

    VISAやMASTERなど、ほぼすべてのクレジットカードが利用できます(分割払いも可)。デビットカードも利用できます。

    Amazon Pay

    Amazonアカウントを使って支払いができます。

    銀行振込

    みずほ銀行 新宿南口支店
    【口座番号】 2099648[普通]
    【名義】 ニホンファイナンシャルアカデミー(カ

    教育ローン

    株式会社セディナ(三井住友ファイナンシャルグループ)が提供する教育ローンが利用できます。

    ※最大5年まで
    ※教育ローンを希望の場合は、当局へメールまたはお電話でご連絡ください。

  3. 教材受け取り&受講

    安心の受講料返金制度

    スクールの内容に満足できなかった場合は、受講料を全額返金します。教材発送日から30日以内にご連絡ください。30日間学んだうえで、継続して学ぶかどうかを判断することができます。内容に自信があるからこそ実施できる制度です。

    ※1人1回(1講座)まで利用可能です。 ※返金制度を利用したスクールに再度申込むことはできません。

申込み方法

Think Money. Think Life.


<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2020年4月8日更新

政府からの「緊急事態宣言」を受け、
2020年3月28日(土)から2020年5月6日(水)まですべての教室での講座開催を中止いたします。

<スクール及びゼミ>
開催を予定していたすべての講座について
受講生なしで撮影を行い、WEB受講できるようにします。
準備が出来次第、順次マイページ にアップします。

<各種入門講座>
同内容のWEB講座を期間限定で無料開放します。
(通常1,000円)

5月7日(木)以降の対応につきましては感染状況等を踏まえて都度対応していく所存です。
最新の情報につきましては、ウェブサイト、メール等にて随時お知らせいたします。

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土日祝]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る