メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384

お金の教養を身につけるための総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー


初心者向け投資信託解説

2019年5月29日更新

投資信託とは?どんなメリットがあるの?初心者向けに徹底解説

初心者向け投資信託解説

資産運用の方法のひとつとして人気を集めているのが投資信託です。

この記事では、投資信託はどんな仕組みでどのように利益を生み出すことができるのか、など投資信託の内容について解説します。

投資信託のメリット・デメリットを把握して、初心者でも失敗しない投資信託選びをしていきましょう。

自分が投資した資金を専門家が運用してくれるという商品が投資信託

投資信託とは、簡単に言えば「投資家から集めた資金を専門家がさらに投資、運用する」という商品です。

6000を超える商品がありますが、その一つ一つに目論見書という商品説明書があり、その投資信託の投資先や運用方針などが記載されています。

専門家が運用するとはいえ、「自分が投資したいと思う商品か」「利益が出そうな商品か」などを投資家自身がしっかり理解してから、自分で商品を選び購入する必要があります。

投資信託運用会社によって商品の運用指示が行われる

投資信託は、商品の運用指示が行われます。

証券会社や銀行、郵便局などを通して販売されており、投資家はこれらを通じて投資信託を購入します。

投資したお金は信託銀行に保管され、信託銀行は運用会社からの指示によって株や債券を売買することで、利益を生み出せるようにしています。

投資信託は少額からスタートできる

投資信託の大きなメリットは、少額から始められることと、運用をプロに任せられるということです。

10,000円程度の少額から始められる

株式投資、債券投資を行うには、ある程度の資金が必要になります。もともと資金が少なかったり、投資した額を失うと生活できない、などの状況の人には現実的ではない方法です。

一方、投資信託なら少額から始めることが可能です。10,000円程度から始められる投資信託もありますので、まずは無理のない額から始めてみたい人におすすめです。

資産運用をプロに任せられる

投資信託では、投資家がから集まったお金をプロが運用していきます。

そのため、株式や債券の細かい知識がない個人でも気軽に投資にチャレンジできます。

個人では購入しにくい海外の株式や特殊な金融機関への投資もでき、さまざまな可能性も広がります。

投資先を分散することでリスク対策できる

投資先をいくつかに分散ですることを「分散投資」と呼びます。分散投資をすることで、ひとつの投資先で失敗しても別の投資先で取り戻せる確率が高まります。


自分だけで分散投資をしようとなると多額の資金や知識が必要になりますが、投資信託の場合、1つの商品が、色々な投資先に分散された商品もあるので、そのようなパッケージングされた商品を選ぶだけで分散投資が可能となります。

投資信託は元本割れ&手数料がかかるというデメリットがある

投資信託にはメリットだけでなく、デメリットもあります。

事前にデメリットについて把握しておくことで、リスクに備え慎重に進めることができます。

元本保証がなく、売却額が低くなる可能性がある

投資信託には元本保証がありません。

元本保証とは、投資した金額分を保証してくれるというものです。

したがって、投資信託では運用実績が上がらなかった場合、購入した金額よりも売却する時の金額が下回ってしまう可能性があります。

投資金額を運用する会社に対して手数料がかかる

投資信託は、投資したお金の運用をプロに任せることになります。そのため、その分の手数料を、支払わなければなりません。

投資信託を購入する際の販売買付手数料、投資信託の運用に関するファンド管理費用(信託報酬)、投資信託を換金する際にかかる信託財産留保額がありますので、それぞれがいくら差し引かれるのかをあらかじめ把握しておく必要があります。

特に購入時や換金時の費用はその時だけですが、管理費用はその投資信託を保有し続けている期間はずっと払い続けないといけない手数料なので、しっかりと確認しておきましょう。

初心者は信託報酬が低い投資信託を選ぼう

信託報酬とは、投資信託を運用する会社に支払う手数料のことです。

運用管理するための手数料なので、その投資信託が値上がりしても、値下がりしても必ず発生するコストなのですが、商品によって1%を切るものもあれば、4%を超えるものもあります。

初心者が投資信託を選ぶ際は、この信託報酬が低いところを選ぶようにしましょう。

また、今では購入する際の販売買付手数料は無料の商品も多くあります。これを『ノーロード』といいますが、初心者のうちはこういった商品を選ぶことも大切です。

初心者でも大丈夫!投資信託を始めよう

投資信託は難しそうと思っている人も多いかもしれませんが、仕組みさえ理解していれば初心者でもすぐにチャレンジすることができます。

投資信託の基礎知識や、初心者におすすめの投資信託を理解して、自分にあった商品を選んでみましょう。

投資信託スクールの無料セミナーはこちら

About the author


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る