高校生のための「お金の教養」


 
 
年間3万人以上が受講する、
ファイナンシャルアカデミーの定番講座「お金の教養講座」には
実は、高校生のためのスペシャルバージョンがあります。
 
その名も、「お金の教養講座 for Student」
 
大人になって社会に羽ばたく前に、
人生に必要なお金の教養を学んでほしいーー。
 
そんな想いから、中学校や高校で出張授業を行っています。
 
 
1月は、その代表校である品川女子学院高等部で
5日間にわたり、高校2年生 5クラスに
家庭科の一環として授業を実施してきました。
 

 
 
「価格と価値はどう違うの?」という話に始まり、
「このバック、いくらすると思う?」と価格当てゲームをしたあとは、
10年後、28歳になった自分を想像しながら、
「将来はどんなマイホームに住みたい?」
「いくらぐらいするか、検索してみよう」
と、iPadを使って実践的なワークを行いました。
 
 

みんなとっても真剣です!

 
 
「えー。こんなに高いの?」
「毎月のローン返済はいくらなんだろう」
「だったらこのくらいは収入がないと厳しいね」
と、「お金の教養」の世界にどんどんはまっていく生徒たち。
 
 
10年後、28歳となった自分の家計を疑似体験するとともに
「お父さん、お母さんってすごい!」と改めて感じる
時間になったようです。^^
 
 
ファイナンシャルアカデミーでは、こうした出張授業のほかにも
グループである一般社団法人 金融学習協会において
中学・高校生向けのカリキュラム「自分の未来のつくり方」の
提供を行っています。
 
 
学問教育、職業教育に続く” 第3の教育 ”として
日々、未来ある子供たちへのお金の教育を続けています。
「自分の未来のつくり方」の詳細はこちら
 

このページのトップへ


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る