ホーム News Release ニュースリリース 『株式投資・年内デビュープロジェクト』スタートセミナーを9月17日開催
LINEで送る

『株式投資・年内デビュープロジェクト』スタートセミナーを9月17日開催

2020年9月14日

 

チャンスの2020年中に株式投資を始めたい人を応援

日本最大級の総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミー(本社:東京都千代田区、代表:泉正人、以下当校)は、2020年も残り3ヶ月となった今、株式投資家にとってはチャンスの多い2020年中に投資を始め、成果を出したいと考える未経験者・初心者を後押しする企画『株式投資・年内デビュープロジェクト』を発足します。これに先立ち、2020年9月17日(木)19時より、3ヶ月間で株式投資で成果を出すために必要なノウハウを伝える『株式投資・年内デビュープロジェクト スタートセミナー』をオンラインで開催します。https://www.f-academy.jp/event/learn_money/#startseminar

 

チャンスの2020年を無駄にしない。今年中にゼロからでも成果を出せる株式投資家に

コロナショックで様々な株価が下がり、その一方で新たな生活様式に商機を見出した新興株が登場するなど、個人投資家にとってはチャンスの多い2020年。加えて、コロナ禍での本業収入への不安もあってか、20〜30代を筆頭に株式投資を始める人は増加傾向にあります(※)。当校でも、3月に実施した『株が急落したとき必ずやるべきこと〜緊急セミナー』や、5月から継続提供している『コロナに負けない 今&未来の家計防衛術セミナー』などには大きな反響があり、コンスタントに増え続ける『株式投資スクール』の受講生には、どのような相場でも通用する普遍的な知識を伝えています。

そんな中、8月に実施した投資未経験者や初心者向け個別相談企画では、今年がチャンスだとわかっていながらも非日常の生活の中で始めるタイミングを見出せずにいる人や、動きのある相場に対して一層の興味と一層のリスクを感じている人が、一定数いることがわかりました。

そこで当校は、株式投資未経験者や初心者が、2020年10月1日からの3ヶ月間で、学びと投資実践を効率的に行い、今年中に株式投資を開始し、リスクコントロールをしながらも成果を上げられるよう後押しする『株式投資・年内デビュープロジェクト』を発足させ、2020年9月17日には、プロジェクト内容を伝える「スタートセミナー」をオンラインで実施します。

※参考:日経新聞よりNISA口座開設数の伸びに言及する記事 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59497260T20C20A5MM0000/


<『株式投資・年内デビュープロジェクト』スタートセミナー 概要>

株式投資を始める上で、2020年だからこそおさえておくべきことや、3ヶ月間の「学びと実践のロードマップ」など、仕事や家庭と両立しながらでも、初心者が年内に成果を出すために必要な実践的なノウハウをお伝えするセミナーです。


【プログラム】
※内容は変更になることがあります。

・経験者は知っている「2020年に株式投資をする理由」
・初心者の2大不安「リスク」「必要資金」にズバリ答えます
・株式投資スクール<ビギナーアシスト編>で学べること
・忙しい人向け「ゼロから成果を出すための3ヶ月間のロードマップ」

◆日時:
2020年9月17日(木)19:00-19:45 ※質疑応答時間を含む

◆方法:
オンライン(生放送LIVE)※顔出し不要の聴講型のセミナーです。

◆担当:
小野原 薫/Kaoru Onohara
ファイナンシャルアカデミー認定講師・ファイナンシャルプランナー

木村 謙吾/Kengo Kimura
ファイナンシャルアカデミー認定講師・スクール統括責任者

◆対象:
年内に株式投資で成果をあげることに興味をお持ちの方。
株式投資スクールの受講に興味をお持ちの方。
※投資経験の有無は問いません。
※ファイナンシャルアカデミーで初めて学ぶ方を対象にしたセミナーです。

◆費用:
無料(先着50名)

◆申込み方法:
https://www.f-academy.jp/event/learn_money/#startseminar

メディア掲載、取材依頼など広報部への問合わせはこちら問合せフォーム