見たい!聞きたい!

デジタルオープンキャンパス

スクールの教科書を
紹介します!

教材紹介
(株式投資スクール)

株式投資スクール

みなさん、こんにちは。ファイナンシャルアカデミーの木村です。
この動画では、株式投資スクールのパッケージを一緒に開封していきたいと思います。

こちらですね。この深いブルーが、勉強をやる気にさせてくれる、落ち着きながら勉強ができそうだなというイメージありますよね。そして、ずっしりと重量感があるパッケージになっています。では、まずはこの外側のスリーブを外してみたいと思います。
このようにスッと外れます。表面にもファイナンシャルアカデミーのロゴが入っていて、ちょっとこれポイントなのですが、実はサイドにも、ファイナンシャルアカデミーのロゴが入っています。 では早速開けてみたいと思います。

開けるとこのように、中には株式投資スクールの教科書が入っています。ではこの後、株式投資スクールの教科書を見ていきたいと思います。

株式投資スクールの教科書は、全部で15冊あります。プラス、このアクションリストが1冊あります。それぞれの教科書は、1時間に1冊ずつ使っていきます。 まず、Vol.1~5では、株式投資をおこなっていく上で、最も基本的なことを勉強していきます。ですので、これから株を勉強しますという方は、ぜひここは、まずしっかりと受けてほしいところですね。
では続いて、今度はVol.6~10ですね。ここでは何を勉強していくのかというと、企業の決算情報を分析していくことを勉強します。企業の決算情報というのは、いわば私たちでいうと健康診断表のようなことです。その企業が健全なのかどうなのかを測っていく大切な指標になってきます。
この教科書自体は、例えばここにありますけど、こういう風に表でまとめてあったりだとか、難しい言葉については、こういう風に用語解説としてきちんと解説されていたりします。あとは、大切なポイントだったりだとか、ワンポイントなども載っていますので、株式投資に必要な要素をしっかりと勉強していける、そういう構成になっています。
では続いて、Vol.11~15では何を勉強するのかというと、今度は、個別の株ではなくて市場全体でどういう動きがあるのか、ということを勉強していくことと、一番最後に、リスクについて深く勉強していきます。どうしても、この株式投資を始めるときに、リスクが怖くて始められないという方も多くいるんですが、株式投資にあるリスクをしっかりと認識をして、それぞれの対応方法を学んでいくことになります。

みなさん、いかがだったでしょうか。
ぜひこの株式投資スクールの教科書を最大限に活用してもらって、しっかりと学びを深めていってください。
それでは、株式投資スクールのパッケージの紹介を、これで終わりにしたいと思います。

教材紹介をもっと見る

  • 株式投資スクール

    株式投資スクール

  • 不動産投資スクール

    不動産投資スクール

  • 外貨投資・FX投資スクール

    外貨投資・FX投資スクール

  • 投資信託スクール

    投資信託スクール

  • お金の教養スクール

    お金の教養スクール

  • 定年後設計スクール

    定年後設計スクール

  • S Compassスターターキット

    S Compassスターターキット

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る