メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384


LINEで送る
外貨投資・FXスクール申込みはこちら

外貨投資・FXスクール

給与以外の収入源を手に入れる。
資金10万円でもできる資産形成

  • WEB受講
  • 教室受講

勝ち続けるFX投資家に
なるために

FXの仕組み、トレード方法、経済指標の見方、チャート分析、リスク管理の方法など
FXで利益を上げるために必要なノウハウを基礎からすべて学べます

FX取引で生き残る人、生き残れない人の違いがここにある

個人投資家でFX(外国為替証拠金)取引を行っている人は非常に多く、
国内の口座数は650万口座を突破しています。なぜ、これほどまでにFXは人気なのでしょうか。

なぜなら、FX取引は、レバレッジを効かせられる上、スワップ金利がもらえたり、
24時間いつでもトレードができたりとさまざまなメリットがあるからです。

予測が当たれば、大きな利益を手に入れることができます。

しかし、一方で予測が外れてしまうと大きな損を出してしまうリスクを持っているのも事実です。

最初は大きな利益が出ても、その後の判断ミスでその利益をあっという間に失ってしまい、
相場から撤退せざるを得なくなった個人投資家も多いのです。

その理由の多くが、突然の相場の動き、そして、リスク管理を徹底していないことに起因します。

FX取引を始めている人なら、いかにFX取引が難しいか分かるという人も多いのではないでしょうか。

「FX取引で、利益を出しつつ、長く生き残る」。

この当たり前のことを、ほとんどの人ができていないのです。

リスク管理を徹底しよう

たとえ勝率を上げたとしても、一度、大きな損失を出せば、
すべての利益が吹き飛んでしまう可能性があるのがFX取引。

もちろん勝率が高いに越したことはありません。
「勝率が低い」ということは、勝ちトレードよりも負けトレードの回数のほうが多いということ。
ですから精神的に嫌な気分が続いてしまいがちです。

でも、だからといってやみくもに勝率を上げることだけに意識を置いても、
それが利益を上げることにつながるとは限りません。

「勝ちを限りなく大きく、負けを限りなく小さくする」。

「利食いはゆっくり、損切りは早く」という言葉があるように
利食いを大きく、損失を小さくすることができれば、勝つ回数よりも負ける回数のほうが多くなっても、
トータルで見れば勝つことが可能になります。

極端な話、1勝9敗であったとしても利回り100%を出すことさえ可能となるのです。

これこそが、FX投資において勝ち残るための極意です。

当スクールでは、安定して勝てるFXトレーダーになるためのトレードテクニックのみならず、
トレーダーが最も気を使わなければならないリスク管理の方法など、
FXに必要な知識・テクニックのすべてをお伝えします。

こんな人におすすめ

  • FXには興味があるけど、怖いというイメージがある人
  • 身近にFXで儲けた人がいて、自分も簡単に儲けられると思っている人
  • 経済指標がよく分からないのに、FXをやっている人
  • 証券会社が出す為替レポートを読むだけで、ファンダメンタルズを理解した気になっている人
  • チャートを見ながら、勘に頼ってエントリーしている人
  • ネット情報を見て、勝っている人の真似をしてエントリーしている人
  • デイトレードをしなくても、FXで月5万円の利益を生む方法を知りたい人
  • よく海外に行くので円安円高に敏感でFXをやってみたいけど、始め方が分からず今日まで何もしていない人

受講生の圧倒的な実績

運用期間3ヶ月で41%の利益に!

隅田川 さん
40代男性 自営業
【受講スクール】
外貨投資・FXスクール2019年
投資信託スクール2019年
私はもうすぐ50歳になるということもあり、老後のことをおぼろげに考え始めていました。自営業者で、年金は国民年金だけですので、リタイアしたあとに年金プラス月5〜6万円稼げればいいなと思い、2017年に元金100万円を元に見よう見まねでFXをスタート。大きく負けることはなかったのですが、かといって大きく勝つこともなく、証拠金が少しずつ減っていき、「これは基本から学ばなければ」と思い、ファイナンシャルアカデミーでの受講を決めました。

2019年7月よりスクールで学んだことをベースに本格的にトレードを始めました。テクニカル分析を主としたスイングトレードで、移動平均線とトレンドラインを使っています。それに加え、トレンドがあるときはMACD、もみ合い時はRSIとスローストキャスティクスを参考にしてトレードしています。まだ運用期間3ヶ月ですが41%の利益が出せました。年利10%が目標でしたので、上々すぎる出来ですね。

本業以外にFXでも収入を得られることで、お金の面だけでなく、心の面で余裕が生まれました。お金で幸せは買えませんが、幸せは一定の収入や資産の上に築かれるんだな、と思うようになりました。
Before
投資運用額:100万円
運用損益: -25万円
運用利益:-25%
After(受講3ヶ月目)
投資運用額:375万円
運用損益:+153万円
運用利益:41%
  • 資金30万円 運用益120万円 運用利率400% 運用期間1〜2年
  • 資金30万円 運用益30万円 運用利率100% 運用期間1〜2年
  • 資金10万円 運用益10万円 運用利率100% 運用期間2年以上
  • 資金25万円 運用益20万円 運用利率80% 運用期間1年未満
  • 資金7万円 運用益5万円 運用利率70% 運用期間1年未満
  • 資金80万円 運用益40万円 運用利率50% 運用期間1年未満
  • 資金10万円 運用益3万円 運用利率30% 運用期間1〜2年
  • 資金800万円 運用益220万円 運用利率27% 運用期間1年未満
  • 資金200万円 運用益50万円 運用利率25% 運用期間2年以上
  • 資金40万円 運用益10万円 運用利率25% 運用期間1〜2年
  • 資金1億円 運用益2,000万円 運用利率20% 運用期間1〜2年
  • 資金500万円 運用益100万円 運用利率20% 運用期間1〜2年
  • 資金100万円 運用益20万円 運用利率20% 運用期間2年以上
  • 資金330万円 運用益50万円 運用利率15% 運用期間1年未満
  • 資金65万円 運用益10万円 運用利率15% 運用期間1年未満
  • 資金150万円 運用益20万円 運用利率13% 運用期間1〜2年
  • 資金330万円 運用益40万円 運用利率12% 運用期間1年未満
  • 資金1,200万円 運用益120万円 運用利率10% 運用期間1〜2年
  • 資金200万円 運用益20万円 運用利率10% 運用期間1年未満

95.2%の人が高評価!
講座アンケート

※2019年1月〜9月 講座アンケート793人より集計

H.Tさん
40代 男性

今回の授業を受けるまではFXというのはギャンブルの様なものだと思っていました。しかし今では自信を持ってトレードできる様になりました。損することもありましたが、それがまた良い勉強になり、経験になり、次のトレードへつながるのではないかと思いました。授業も良かったのですが、初めに話していただく経済の情報が大変参考になりました。

H.Tさん
20代 女性

実際のチャートを画面で見ながら解説していただいたので、とても分かりやすかったです。今まで移動平均線だけを見て取引していましたが、授業内容を活用して、今までよりも多くの利益を上げられるようになりました。

20代 男性

先生の話が面白く、あっという間に時間が過ぎました。投資用語の簡単なおさらいや、短期・長期それぞれのスタイルに合った方法を教えていただけてとても勉強になりました。テキスト(教科書)に頼る学校とは違って、先生の話がメインというスタイルがとても楽しかったです。先生の知人の体験談も面白かった。

20代 女性

2回目の集中コース受講で、更に分かるようになりました。前回の内容より新たな内容も入って入るので、興味深かったです。

30代 女性

非常に為になった。基礎的な知識が身についただけではなく、実際の銘柄を分析してもらうことで、目の付け所のコツが少し分かった。精力的に活動する受講生の方とも知り合うことができ、人脈とモチベーションを得ることもできた。また参加したいと思う。

30代 男性

全体的に解りやすい講座だと思います。段々と理由や現状が分かるようになったのでトレードも楽しんでできると思います。ありがとうございました。

D.Kさん
30代 男性

テクニカル、ファンダメンタル、ポートフォリオを学んで、儲ける方法を学べたことに加えて、大きなリスク回避も学べたことが良かったです。また、デモトレードで先生の売買方法を見れたことも良かったです。

D.Tさん
30代 男性

リアルタイムのチャートを使用して分析したデモトレードが多く、とても勉強になりました。また、田中先生の「FXを用いた国際分散投資」という観点からのお話を聞くことができ、改めてFXという金融商品の魅力を感じました。そして「プロスペクト理論」について、先生の講義で初めて知りました。色々と考えさせられました。

40代 女性

新しい情報も得られるので参加して良かったといつも思います。世界情勢や日本情勢が、投資をしてもしなくても気になる毎日です。1日でも早くいろんなことを知り学び、決断して行動していきたいと思っています。

Y.Mさん
40代 女性

プロトレーダーの思考を肌で感じることができました。FXを始めた頃は、株もやっていたこともあり為替取引について甘く見ていたこともあり、失敗をしたこともたくさんありました。経験を積んでから得られるお話は大変為になりました。

男性

テキストとDVDより理解しやすく、疑問に思っていたことが解消できた。特にファンダメンタルについては現状での情報が聞けたし、見ていく必要性をより感じられたので良かった。

他の受講生の声はこちらから 〉〉

外貨投資・FXスクールを
受講することで
得られる
7つのメリット

  1. まったくの初心者でもFXの仕組みや取引方法など必要な知識のすべてを把握できる。

    FXの魅力や全体像を分かりやすく説明します。レバレッジ、スワップポイント、マージンコールなどFX独自の仕組みの解説や、取引会社の選び方、口座開設の方法、入金方法といった取引までの準備やデモトレードの使い方、注文方法、チャートの見方、そして、税金や確定申告にいたるまで、FX初心者の人でも分かりやすく、必要な知識のすべてを体系的に学ぶことができます。

  2. 通貨の特徴、各プレイヤーの特徴を把握することで大局的な相場感が身につく。

    日本円、米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドルなど、それぞれの通貨の動きには一定の特徴があります。例えば、世界経済が良いときにはドル円、クロス円の通貨が上がり、悪いときには下がりやすいと言われています。どのようなときにどの通貨が買われ、そして売られるのかを知ることで大局的な相場の流れを把握することができます。また、人民元、スイスフラン、トルコリラ、カナダドル、南アフリカランド、ブラジルレアルなどについても把握します。為替取引におけるプレーヤーの投機筋と実需筋の思考を知ることでより広い視野で運用を行うことができるようになります。

  3. 3つの投資戦略をマスター。状況に合わせて使い分けることができる。

    外貨投資・FXスクールを学ぶことで3つの投資戦略を手に入れることができます。その3つの戦略とは「スワップ長期投資」「ペアトレード」「短期投資」の3つです。安定して長期的なスワップポイントを得ることができる「スワップ長期投資」、リスクを限定して、収益チャンスをものにする「ペアトレード」、少ない資金で何倍にも増やす「短期投資」。リスク・リターンを考えて、自分に合った戦略を選ぶことができるのはもちろん、状況に応じて自由自在に使い分けることもできるようになります。

  4. さまざまなリスクマネジメント方法を学ぶことで、大きな損失を防ぐことができる。

    「損切りができずにいたらロスカットになってしまい、結果的に損失が大きくなってしまった」。このような経験がある人も少なくないのではないでしょうか。投資の世界は、資金がなくなったり、「もう投資はこりごり」という感情を抱いて退場してしまったりすると簡単には戻ってこれません。つまりは「退場しないためのリスク管理」がとても大事です。外貨投資・FXスクールでは、通貨の種類、時間軸、価格、売買ポイント、損切りルールなどを組み合わせたさまざまなリスクマネジメントの方法を学ぶことでリスクを最小限に抑え、「投資し続けられる状況」を作ります。

  5. 正しいテクニカル分析の組み合わせ方法を知ることで、取引の精度が飛躍的に向上する。

    FXは株式投資に比べるとトレンドが出やすく、テクニカル分析の効果が高いといわれています。しかし、それぞれのテクニカル指標の意味や正しい組み合わせ方を知っていないと、判断を誤り、かえって結果が悪くなることも往々にしてあります。トレンド系の移動平均線、エリオット波動、フィボナッチ、一目均衡表。オシレーター系のRSI、ストキャスティクス、MACD、ボリンジャーバンドなどを正しく学び、上昇トレンド、レンジ相場、下降トレンドすべてにおいての確度の高い組み合わせ方や、それらを活用すべきシーンについて、詳しく解説します。

  6. ファンダメンタルズ分析の重要指標を見分け、相場の大転換を把握できる。

    FXにおけるファンダメンタルズ分析の重要な視点には、大きく「経済」「金利」「貿易」の3つがあります。GDP、雇用統計、個人所得と消費、PPI、CPI、貿易収支、政策金利など、それぞれが通貨にどのような影響を与えるのかをしっかりと学び、状況に合わせて判断することができるようになります。これにより、長期的な目線でこれから強くなっていく通貨、弱くなっていく通貨を見つけることができるので、割安な通貨を長期でロングポジションを持つといった戦略をとることも可能になります。

  7. 世界相場を先読み。テクノ・ファンダ分析で10円〜20円の大きな利幅を取れる。

    FX取引で大きく稼ぐためには、数年単位での大きなチャンスを逃さないことも大切です。近年であればITバブルの崩壊、リーマンショック、欧州危機、チャイナ・ショックなどに代表されるような、大きなチャンスをものにできれば10円〜20円の幅の大きな収益を上げることができます。外貨投資・FXスクールで学ぶテクノ・ファンダ分析は、グローバルマクロ分析、マクロ分析、テクニカル分析の3つのステップで構成される上級者が使いこなす分析法です。過去の事例やシナリオを詳細に辿っていくことで、大きな収益チャンスをものにする具体的な方法を学べます。

ファイナンシャルアカデミーの
カリキュラムが
成果を出し続けられる3つの理由

  1. その

    短期間で成果を上げる、
    体系化されたメソッド

    ファイナンシャルアカデミーのカリキュラムは、テーマごとに必要な情報がすべて網羅されています。また、特定の成功者の体験ではなく、誰にでも成果が出せる「再現性」を追求し、普遍的なメソッドを作り上げています。この短期間で成果を上げるためのノウハウが詰め込まれたオリジナルのメソッドによって、スピーディに成果へと導きます。

  2. その

    実践力が身につく、最新の情報に対応した
    ワークやケーススタディ

    毎回の授業では、それぞれの講師が自ら作成した補助資料を用意しています。普遍的なメソッドは教科書で押さえ、最新の情報や展開の早いトピックスは補助資料でキャッチアップ。また、実践的なワークや最新データを用いたケーススタディにより、知識だけでなく実践力もしっかり身につきます。

  3. その

    ライフスタイルに合わせた、
    選べる2つの受講形式

    ファイナンシャルアカデミーの講座では、WEB・教室の2つの受講方法を用意しています。WEB受講では、自宅や通勤中など好きなときに何度でも繰り返し受講できるので、自分のリズムで勉強を進めることができます。教室受講では、受講生同士のディスカッションや講師とのコミュニケーションを行いながら互いに刺激し合って学べます。

ファイナンシャルアカデミーとは?

ファイナンシャルアカデミーとは
「お金の教養」を身につけるための
日本最大級の総合マネースクールです。

貯蓄や家計管理といった生活に身近なお金から、
資産運用、キャリア、人生と社会を豊かにする
お金の使い方までを学ぶことができます。

2002年の創立以来、東京校・大阪校・ニューヨーク校・通信制・WEB受講を通じて、年間で延べ万人が、お金の貯め方、使い方といった身近な生活のお金から、会計、経済などの学問的視点、株式投資や不動産投資などの資産運用まで、独自のカリキュラムで体系的に学んでいます。

私たちは、投資信託も株式も、保険も不動産も売りません。金融商品の販売や紹介を行わない当校の運営は、すべて授業料で成り立っています。受講料をいただく代わりに、受講生にとって本当に有益な情報のみを中立性ある立場で提供しています。これが、私たち教育機関としてのこだわりです。さらに中立性に加えて、客観性を保つため、経済・金融・教育・法務の各分野における有識者で構成されたアドバイザリーボードを設置しています。

誰もが一生の付き合いとなるお金。義務教育で教わらない「お金の教養」を正しく学び、育むことで、受講生一人が目標を達成し、それぞれの夢に近づいていく。そのための徹底した教育への「こだわり」と「想い」が、多くの受講生から支持されています。

メディア掲載

新聞・テレビ
雑誌

ファイナンシャルアカデミー書籍

当校および代表の泉正人などが著作・監修した書籍は、累計160万部超。
代表自身の経験や知識に基づいた「豊かな人生を送るための指南書」から、お金の教養が一冊で分かる入門書まで、
お金の教養が高まる書籍を100冊以上出版されています。

イベント

お金の教養フェスティバル

2005年からスタートし、毎年1回以上開催している、
延べ2万3,000人以上を動員した、日本最大級のお金のイベントです。
前回は3,400名を超える申込みがあり、会場は熱気に包まれました。

企業研修

ファイナンシャルアカデミーでは法人向けの研修も行っています。
研修を実施した企業は30社を超えており、豊富な実績があります。

  • ANAエアサービス東京労働組合
  • 足利銀行
  • アントステラ
  • エス・アンド・アイ
  • SBSHDS
  • オプトホールディングス
  • 北日本銀行
  • 金融広報中央委員会
  • 資生堂労働組合
  • ソフトバンクテレコム株式会社
  • 千代田区男女共同参画センター
  • 東京証券取引所
  • 東京新聞
  • 東京労働組合
  • 日本FP協会
  • 日本経済新聞社
  • 日本証券業協会・証券知識普及プロジェクト
  • パソナ株式会社
  • パレット共済会
  • 富士ゼロックス
  • 不動産証券化協会
  • ボストン・コンサルティング・グループ
  • マルイ
  • 三越労働組合
  • 三菱鉛筆
  • メットライフアリコ
  • 守谷商会
  • 読売新聞
  • リビング新聞社
  • リロ・フィナンシャル・ソリューションズ
  • ルネサステクノロジー
  • レンドリース・ジャパン
  • ロイヤルホスト など
  • (敬称略。50音順)

有識者による
アドバイザリーボード

当校では、バランスの取れた多様で中立的な意見・提言を得ることを目的として、
各分野における有識者で構成されるアドバイザリーボードを設置しています。
それぞれの専門の立場から、ファイナンシャル教育のあり方や、
当校の運営などについてアドバイスをもらっています。

  • 竹中 平蔵

    竹中 平蔵

    東洋大学国際地域学部教授
    慶應義塾大学名誉教授

    1951年和歌山県和歌山市生まれ。一橋大学経済学部卒。日本開発銀行などを経て慶應義塾大学教授に就任。2001年小泉内閣で経済財政政策担当大臣。2002年に金融担当大臣を兼務。2004年参議院議員当選。2005年総務大臣・郵政民営化担当大臣。現在、東洋大学国際地域学部教授、慶應義塾大学名誉教授。その他、アカデミーヒルズ理事長などを務める。

  • 岩井 重一

    岩井 重一

    弁護士
    元東京弁護士会会長

    1968年中央大学法学部卒業。1969年司法試験合格。1972年弁護士。2004年東京弁護士会会長、日本弁護士連合会副会長兼務。日本司法支援センター(愛称法テラス)時代には、常勤弁護士推進本部長として、市民と司法の架け橋を目指し、司法アクセスの改善のための取り組みを行なった。

  • 漆 紫穂子

    漆 紫穂子

    品川女子学院 校長
     

    1961年東京都品川区生まれ。早稲田大学国語国文学専攻科修了。「28プロジェクト〜28歳になったときに社会で活躍する女性の育成」を教育の柱に、社会と生徒を直接結ぶ教育により、従来の役割を超えた学校作りを実践している。著書に『伸びる子の育て方』(ダイヤモンド社)、『女の子が幸せになる子育て』(かんき出版)など。

  • 森本 美成

    森本 美成

    元野村證券顧問
    元ジャフコ専務取締役等

    1947年和歌山県和歌山市生まれ。1970年慶應義塾大学商学部卒。野村證券時代は外国株式営業の立ち上げと営業展開に参画し、ジャフコ移籍後は、ベンチャー企業の発掘、投資の第一線で活躍した。現在もそうしたベンチャー企業の経営者との人脈が豊富である。

担当講師紹介

田中 和紀
FX投資は長期と短期を分ける

田中 和紀

ファイナンシャルアカデミー認定講師

1級ファイナンシャル技能士 CFP認定者

ダイワフューチャーズ(現ひまわり証券)で、業界初となるFX事業の立ち上げに関わる。
その後、トレイダーズ証券、マネースクウェア・ジャパンの創業メンバーとしてセミナー講師など各種業務に従事。
2006年よりKAZUKI FP事務所代表。

ドル/円、豪ドル/円のロングポジションの長期投資で、年率にして平均15%で10年以上運用している実績を持つ。

外貨投資・FXスクールの講座では、「投資はメンタル」をモットーに、中・長期投資の視点で投資方法を展開し、相場に左右されない安定した再現性のある投資方法を伝えている。

担当講師からのメッセージ

初代ドイツ帝国宰相ビスマルクの言葉に「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」というものがあります。
賢者は他者の経験からも学ぶという意味で使われているようです。
投資も自分の経験から学ぶという人が大半かと思いますが、それでは時間を浪費し、 投資に失敗して脱落してしまう危険性があります。

実際私は20年以上投資に携わっていますが、周りの投資家で脱落した人もかなりいます。
また、私の投資の失敗も他者から学べば回避できることばかりでした。

この授業では、私の経験も交え、投資家の英知の結集である投資理論なども分かりやすく伝えていきます。
受講生は長く通用する投資知識が学べ、最短で投資の実力が身につきます。 田中 和紀

山根 亜希子

山根 亜希子

ファイナンシャルアカデミー認定講師

(有)ユビキタストレーディング代表

1973年大阪生まれ。京都工芸繊維大学繊維学部高分子学科卒。サイエンスライターとして6年間東京勤務。
文部省・科学技術庁(現文部科学省)担当科学技術庁の記者クラブのメンバーとして、科学技術関連の記事の執筆などを行う。

主な取材内容は、国公立・私立大学などの研究室で行われている先端研究。その後大阪に戻り、失業中にFX取引開始。現在、フリーライターをしながら個人投資家としてFXを楽しんでいる。趣味はアロマテラピー・海外旅行。

テクニカル分析 VS. ファンダメンタルズ分析

外国為替証拠金取引(FX)をするときに、皆さんが重要視するのは、
ファンダメンタルズ分析、テクニカル分析のどちらでしょうか。

これからの為替の値動きを予測するうえで、ファンダメンタルズ分析は外せない要素といえます。

経済のマクロ的な動きが為替の値動きを決めていることは事実です。
ファンダメンタルズ分析によって、要人発言の影響を正確に予測し、
これからが円高相場なのか、ドル高相場なのかが分かれば、
トレードの方針を自信を持って決定することができます。

それでは、ファンダメンタルズ分析さえしっかりできれば、確実に勝てるのでしょうか。

残念ながら、それほど甘くないのがトレードの世界です。

いくらファンダメンタルズ分析で相場の流れをつかむことができても、
売買のタイミングを間違えると損失につながってしまいます。

この、売買のタイミングを見定めるうえで重要になってくるのが、チャートの分析力です。

チャートには、為替変動のすべての要因が凝縮されているといわれます。

チャートにはトレーダーの心理までもを含めた、市場を動かすすべての要因が織り込まれています。
このチャートの過去の値動きから正しく抵抗ラインを見出すことで、
利益の出やすい売買ポイントを見つけることができるのです。

よく、ファンダメンタルズ分析が好きなのか、テクニカル分析が好きなのかといった投資家自身の好みによって、
「ファンダメンタルズ派」「テクニカル派」といった言葉を使うことがあり、
本当に安定して利益を出し続けているトレーダーは、ファンダメンタルズ分析のポイントを押さえることで
基本的なトレード戦略を立て、実際の売買タイミングはテクニカル分析により判断しています。
つまり、得意不得意や好みではなく、両方をしっかりと使いこなせるようになってこそ、
大きな利益が手にできるのです。

巷には入門書からさまざまな分析指標の解説書まで、多種多様なFXの書籍が出回っています。

しかし、多くの経済指標やテクニカル分析を解説しているのはいいけれど、
結局のところどの指標が最も重要で、どういったシーンでどのような注意を向ければいいのか
わからなかったという人も多いはずです。

外貨投資・FXスクールでは、主要な経済指標やテクニカル分析を正しく学ぶことができるのはもちろんのこと、
優先すべきはどの指標なのか、どんなシーンで、どの分析方法をどのように組み合わせるべきかを
徹底的に習得することができます。

カリキュラム一覧

外貨投資・FXに必要なすべての内容が学べます。

  1. vol.1FXの魅力と全体像

    study 1

    外貨投資・FXの全体像

    • ・FXの全体像
    • ・外貨商品
    study 2

    FXの5つの魅力

    • ・レバレッジ
    • ・為替差益
    • ・スワップポイント
    • ・安い手数料
    • ・24時間取引
  2. vol.2FX取引の実際

    study 1

    取引を始める前に

    • ・FX取引の流れ
    • ・新規注文と決済注文
    • ・モバイル取引
    study 2

    取引会社と税金

    • ・店頭取引と取引所取引
    • ・取引会社の選び方
    • ・税金と確定申告
  3. vol.3FXの基本的活用

    study 1

    スワップポイントの活用

    • ・毎日受け渡しをする金利
    • ・スワップポイントが与える影響
    • ・スワップポイントと為替差損
    study 2

    レバレッジの活用

    • ・レバレッジ
    • ・マージンコールと強制決済
  4. vol.4注文方法とリスク管理

    study 1

    FXを始める前に

    • ・通貨ペア
    • ・ポジションとは
    • ・ロングとショート
    study 2

    基本の注文方法

    • ・注文機能の使い方
    • ・指値注文(リミットオーダー)
    • ・逆指値注文(ストップオーダー)
    study 3

    応用の注文方法

    • ・IFD(イフダン)注文
    • ・OCO(オー・シー・オー)注文
    • ・IFO(アイ・エフ・オー)注文
    • ・注文期限とトレーリングストップ
    study 4

    リスク管理と損益計算

    • ・損益計算
    • ・損切りの重要性
    • ・両建て
  5. vol.5各通貨の特徴

    study 1

    基軸通貨と為替レート

    • ・ドルが基軸通貨として扱われる理由
    • ・ドルの影響で為替レートは決まる
    • ・為替の3大取引所
    • ・為替を動かす主役たち
    study 2

    通貨の価値を決めるモノ

    • ・金利差が為替レートに影響を与える
    • ・インフレ率が為替レートに影響を与える
    study 3

    各通貨の特徴

    • ・ドルの動きに追随する日本円
    • ・最強通貨米ドル
    • ・ユーロの憂鬱
    • ・独立独歩のポンド
    • ・存在感が増した豪ドル(オージー)
    • ・10億人が使う人民元
    • ・世界中の通貨
  6. vol.6通貨の組み合わせ

    study 1

    順相関と逆相関

    • ・通貨の相関とは
    • ・順相関の場合
    • ・逆相関の場合
    study 2

    ペアトレード

    • ・相関関係
    • ・ペアトレード
    • ・ペアトレードの簡単な手法
  7. vol.7テクニカル分析(トレンド系 1)

    study 1

    テクニカル分析とは

    • ・テクニカル分析とは
    • ・ろうそく足
    study 2

    移動平均線

    • ・移動平均線とは
    • ・移動平均線を使ってみよう
    • ・指標の日数設定
    study 3

    トレンドライン

    • ・トレンドラインとは
    • ・サポートとレジスタンス
    • ・トレンドの終わり
    • ・ダブルトップとダブルボトム
    • ・天井と底の確認
  8. vol.8テクニカル分析(トレンド系 2)

    study 1

    エリオット波動

    • ・エリオット波動理論
    • ・エリオット波動の特徴
    study 2

    フィボナッチ・リトレースメント

    • ・黄金比
    • ・フィボナッチ・リトレースメント
    study 3

    一目均衡表

    • ・時間と値段
    • ・日柄
    • ・一目均衡表を見る
  9. vol.9ファンダメンタルズ分析(経済指標)

    study 1

    相場を動かす主要な指標

    • ・GDP(国内総生産)
    • ・雇用統計
    • ・物価指数
    • ・個人所得と消費
    • ・製造業などの指標
    • ・貿易収支と対米証券投資
    • ・住宅関連の指標
    • ・コモディティ価格(商品価格)
    study 2

    その他の地域別の経済指標

    • ・日本の指標
    • ・ヨーロッパの指標
    • ・中国の指標
  10. vol.10ファンダメンタルズ分析(政治要因)

    study 1

    金融政策

    • ・政策金利とは
    • ・金利と為替
    • ・国ごとの金融政策と歴史と FX の影響
    study 2

    要人発言

    • ・サミットと要人発言
    • ・2種類の要人発言
    • ・ファンダメンタルズ分析
  11. vol.11テクニカル分析(オシレーター系 1)

    study 1

    オシレーター系指標I

    • ・オシレーター
    • ・RSI
    • ・ストキャスティクス
    • ・MACD
  12. vol.12テクニカル分析(オシレーター系 2)

    study 1

    オシレーター系指標II

    • ・RCI
    • ・サイコロジカルライン
    • ・移動平均線乖離率
    • ・エンベロープ
    • ・ボリンジャーバンド
    • ・ピボット
  13. vol.13テクニカル指標の組み合わせ

    study 1

    テクニカル分析の組み合わせ

    • ・テクニカル分析の組み合わせ
    • ・トレンドを確認する
    • ・オシレーターで過熱感を計る
    • ・MACDでトレンドを再確認する
    • ・ボリンジャーバンドで偏差値を計る
    • ・一目均衡表で最終確認をする
    study 2

    ケーススタディ

    • ・ケーススタディ1 ドル/円 日足チャート
    • ・ケーススタディ2 ユーロ/円 4時間足チャート
    • ・チャート分析実践
  14. vol.14テクノ・ファンダ分析

    study 1

    テクノ・ファンダ分析

    • ・テクノ・ファンダ分析とは
    • ・グローバル・マクロ分析
    • ・マクロ分析
    • ・テクニカル分析
  15. vol.15資金管理

    study 1

    資金管理

    • ・FXは個人投資家に適した金融商品
    • ・ポートフォリオ
    • ・自分でポートフォリオを考える
    • ・複数の通貨を組み合わせて一つの通貨として考える
    • ・資金配分
    • ・投資を人生の味方につけていくために

実際の教科書と資料

実際の授業で利用している教科書と資料の一部を以下より確認できます。

選べる受講スタイル

ファイナンシャルアカデミーの受講スタイルには「WEB受講」と「WEB+教室受講」があります。
また、すべての受講生に授業を収録したDVDを教科書とともに送付しています。

WEB・教室のどちらも2年間何度でも再受講することが可能です。

  • WEB受講

    東京で開催された最新の授業を、
    動画で配信します。
    インターネット回線があれば、PC/スマートフォン/タブレット端末で好きな時間にどこでも受講できます。

  • WEB+教室受講

    東京開催の平日日程、東京・大阪開催の
    短期集中日程などに参加できます。
    WEBで学びながら教室での授業にも参加ができます。講師や受講生とコミュニケーションをとりながら勉強を進めることができます。

※WEB受講にはインターネット環境が必要です。
また、インターネット回線によっては、快適な視聴ができない場合があります。

安心の受講サポート制度

  • 受講料返金制度

    スクールの内容に満足できなかった場合は、受講料を全額返金します。教材発送日から30日以内にご連絡ください。30日間学んだうえで、継続して学ぶかどうかを判断することができます。内容に自信があるからこそ実施できる制度です。

    ※1人1回(1講座)まで利用可能です。
    ※返金制度を利用したスクールに再度申込むことはできません。

  • 複数講座・家族同時
    受講優待制度

    アセット 2
  • 休学・復学制度

  • 継続受講制度

※制度についての詳細は事務局に問合せください。

ファイナンシャルアカデミー受講規約

■ファイナンシャルアカデミー制度規約

この制度規約(以下『本規約』)はファイナンシャルアカデミーが開催するメインスクール、ゼミ、アドバンススクール、その他の講座の受講にあたっての規約を定めるものです。

メインスクール、ゼミ、アドバンススクールに該当する講座の一覧はこちらで確認できます。

T.受講期間

・メインスクール、ゼミ、アドバンススクール

WEB受講    教材発送日から 2 年間
WEB+教室受講  教材発送日から 2 年間

〈教室受講を追加申込みする際の受講期間について〉

教室受講の追加は当該講座のWEB受講を申込んでいる場合のみ可能です。

・メインスクール

WEB受講期間中に限り、教室受講パスを追加申込みすることができます。その場合のWEB+教室受講の受講期間は、WEB受講の教材発送日から2年間のまま変更はありません。ただし、教材発送日から6カ月以内に教室受講パスを追加申込みした場合には、WEB+教室受講の受講期間が、教室受講パスの受講料納入日より2年間に延長されます。

・ゼミ、アドバンススクール

WEB受講期間中、教室受講パス(1回参加権利)を何度でも追加で申込みすることができます。その場合の受講期間は、WEB受講の教材発送日から2年間のまま変更はありません。

U.受講方法

〈WEB受講について〉

・マイページから動画を視聴できます。
*動画配信は、教室開催された授業すべてが対象となるものではありません。
*動画配信の対象となる授業については、開催日から3営業日以内に動画が配信されます。

〈教室受講について〉

教室受講をするためには、教室受講パスの申込みが必要となります。すべてのメインスクール、ゼミ、アドバンススクールにおいて、各講座で定められた開催単位ごとに教室予約が必要となります。

・メインスクール

開催日の45日前からマイページで教室予約ができます。
受講期間中は何度でも教室での授業に参加できますが、1度に予約できる回数にはスクールごとに定められた上限があります。上限に達した場合には、予約した講座の開催日を過ぎると、その回数分が新たに予約できるようになります。

・ゼミ、アドバンススクール

教室受講パス(1回参加権利)がある場合、教室での授業開催予定の公開と同時に、マイページから教室予約ができます。
教室受講パス(1回参加権利)を追加申込みすることで複数回の参加も可能です。

V.受講サポート制度

(1)受講料返金制度

ファイナンシャルアカデミーが開催するすべての講座に適用されます。
受講した講座の内容に満足できなかった場合、以下の条件をすべて満たしていれば、1人1回まで受講料を全額返金します。

  • 教材発送日から30日以内(教材がない講座の場合には、講座に参加した日から30日以内)に、当校事務局へ「受講料返金制度」の利用を希望する旨を申し出ること
  • 受講料返金制度利用の申し出から7日以内必着で、以下の書類・教材をすべて事務局に送付すること
    1. 当校指定の返金依頼書
    2. 顔写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポートなど)のコピー
    3. 教材一式(教材がある講座のみ)
  • 返金を希望する理由が受講料返金制度の主旨から外れていないこと

[受講料返金制度の利用の流れ]

  1. 受講料返金制度の利用を希望する旨を、事務局にご連絡ください。
  2. 事務局から「返金依頼書」をメール送付もしくは郵送します。
  3. 返金依頼書に必要事項を記入のうえ、顔写真付きの身分証明書(運転免許証・パスポートなど) のコピーとすべての教材を事務局にお送りください。
    その際の送料はご負担ください。
  4. 事務局にて内容を確認し、不備・不足がなければ返金時期をメールで通知します。返金のタイミングおよび返金方法は、申込み時の条件により異なります。

[受講料返金制度の対象とならないケース]

  • 教材発送日より31日以上が経過している場合
  • 制度を利用する旨の連絡をいただいてから7日以内に当校必着で、すべての書類・教材を返却できない場合
  • 規定回数を超えて制度の利用を希望した場合
  • 当校の教材を第三者からの売買・譲渡を通じて二次的に取得した場合
  • その他、当校が受講料返金制度の主旨から外れる利用と認めた場合

[注意点]

  • 内容に満足しなかった場合にのみ利用できる制度です。そのため受講料返金制度を利用した講座には再申込みできません。
  • 教材返送時の送料はご負担ください。着払いで返送があった場合、受講料から送料を差し引いた金額を返金します。
  • 受講料返金制度の利用は、当校が開催するメインスクール、ゼミ、アドバンススクール、セミナーのWEB受講・教室受講(対象講座一覧はここから)の、すべての講座を通じて1人1回までとなります。たとえば、不動産投資スクールで受講料返金制度を利用した場合、株式投資スクールなど他の講座では受講料返金制度は利用できません。
  • 複数講座・家族同時受講優待制度を利用した場合、受講料返金制度は同一生計内にて1講座のみ適用となります。たとえば 、不動産投資スクールと株式投資スクールを複数講座・家族同時受講優待制度にて申込んだ場合、受講料返金制度はどちらか一方の講座にのみ適用となります。
    また、受講料返金制度を利用することで単独の受講となった場合、複数講座・家族同時受講優待が適用されなくなるため、2つ目の優待金額分を差し引いた金額を返金します。

    (例)複数講座・家族同時受講優待制度を利用して申込み、1つ目の講座に受講料返金制度を適用する場合
    ・1つ目(1人目)不動産投資スクール WEB受講料 298,000円(税別)
    ・2つ目(2人目)株式投資スクール  WEB受講料 198,000円(税別)(申込み当初、受講料100,000円(税別)を優待)

    2つ目(2人目)が100,000円(税別)優待されているため、298,000円(税別)から100,000円(税別)を差し引いた198,000円(税別)を返金します。

(2)複数講座・家族同時受講優待制度

複数のメインスクールを同時に決済(同時支払い)する場合、2つ目(2人目)以降のメインスクールのWEB受講料が一部優待されます。
WEB受講料に違いがあるメインスクールを同時に申込む場合、受講料が低いほうのメインスクールに優待が適用されます。
希望する場合、手続き方法を案内しますので、事務局までご連絡ください。
・1つ目(1人目)のWEB受講料 298,000円(税別)
 2つ目(2人目)のWEB受講料 298,000円(税別) → 100,000円(税別)優待
・1つ目(1人目)のWEB受講料 298,000円(税別)
 2つ目(2人目)のWEB受講料 158,000円(税別) → 50,000円(税別)優待
・1つ目(1人目)のWEB受講料 158,000円(税別)
 2つ目(2人目)のWEB受講料 158,000円(税別) → 30,000円(税別)優待

*複数講座・家族同時受講優待制度を利用している2人目の受講生を基準にして、本制度を利用することはできません。必ず正規のWEB受講料を納入した1人目の受講生が基準となります。

(3)休学・復学制度

メインスクール、ゼミ、アドバンススクールに限り適用されます。
やむを得ない理由により一時的に受講の継続が困難な場合に、受講期間中に1度、最大1年間休学することができます。

[休学・復学制度の利用の流れ]

  1. 「休学・復学制度」の利用を希望する旨を、事務局に連絡してください。
  2. 事務局から「休学届」もしくは「復学届」をメール送付もしくは郵送します。
  3. 届出書に必要事項を記入のうえ、事務局にお送りください (送料はご負担ください)。
  4. 事務局にて内容を確認し、不備がなければ、届出を受領した旨をメールでお知らせします。

[注意点]

  • 「休学届」を提出した場合、休学開始日から教室受講、WEB受講ができなくなります。「復学届」を提出した場合、復学日から教室受講、WEB受講ができます。
  • 休学期間を問わず、休学が申請できるのは受講期間中に1度限りです。

(4)継続受講制度


メインスクール、ゼミ、アドバンススクールに限り適用されます。

受講期間終了後3カ月以内であれば、所定の受講料を納入することで受講期間をさらに2年間延長することができます。

(例)不動産投資スクールを継続受講制度を利用して受講する場合
WEB受講 298,000 円(税別) → 149,000 円(税別)
WEB + 教室受講 378,000 円(税別) → 189,000円 (税別)

なお、不動産投資スクール、株式投資スクール、外貨投資・FXスクールについては、受講期間を終了しても利益が出なかったときは、所定の要件に基づいて申請を行うことで、継続受講制度の受講料(WEB受講のみ)の納入が免除になる制度があります。
希望する場合は、事務局にご連絡ください。申請方法と提出書類を案内します。

■教室受講規約

・授業中の録音、録画等はお控えください。
・授業中のパソコンの使用や撮影は原則禁止とさせていただきます。一部の使用が許可されたスクール・講座におきましても、タイプ音や撮影音などが他の受講生の迷惑にならないようにご注意ください。
・小さなお子様については、他の受講生の集中を妨げる可能性があるため入室をお断りしています。
・授業内容や講師は、急病、天候、災害、その他やむを得ない事情により予告なく変更される場合があります。
・一定人数に達しない場合や、講師の急病などにより、授業の開催を延期または中止する場合があります。
・当日及び後日のネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘行為は一切禁止します。
・以下に該当する人は、円滑な授業運営のため、受講をお断りする場合があります。
1. 授業を録音、録画した人
2. ネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘目的の人
3. 授業の進行に支障をきたす言動をする人
4. 飲酒している人
5. 他の受講生や講師に対し、暴言、暴力、セクハラ行為、プライバシーを侵害する行為等を行った人
6. 立ち入り禁止エリアへ不当に侵入した人
7. その他、事務局が不適切と判断した人
・企業・団体による受講は、他の受講生に迷惑がかかる場合があるためお断りしています。
・資料は授業に参加した人にのみ配布しています。当日欠席した場合はマイページよりダウンロードをお願いします。
・講義中に、当校及び当校グループのホームページ上に開催報告として掲載するための写真撮影や、講師トレーニングのための映像撮影をする場合があります。最大限、個人が特定されない写真を使用させていただきますが、万が一写真の変更希望がある場合には、お気軽に事務局までご連絡ください。


■勧誘行為に関する禁止規約

・当校では、受講生間における当日及び後日のネットワークビジネス、投資、宗教等の勧誘行為を一切禁止しています。これらに該当する営業・勧誘を受けた際は、事務局までお知らせください。
・これらの勧誘行為が発覚した場合、受講生への迷惑、及び当校の信用が大きく毀損する悪質な行為として然るべき対処をさせていただきます。被害を最小限に抑えるため、名前・斡旋先名・企業名などを(1)教室やイベント会場での掲示、(2)当校ホームページへの掲載、(3)受講生へのメール送付等によって受講生への注意喚起を行うことがあります。

2006 年1月1日制定・施行
本規約は、2018年 6月 1日より一部改訂施行されました。
本規約は、2019年 3月15日より一部改訂施行されました。
本規約は、2019年11月11日より一部改訂施行されました。

ファイナンシャルアカデミー受講規約

お得な5つの特典

特典1
外貨投資・FXスクールについての
メールサポート(12回まで)

勝ち続けるFX投資家になるための万全なバックアップのために、特典としてメールでの質問権を12回分、無料でつけています。「こういったシーンでのテクニカル分析の組み合わせの考え方はこれであっているか」「リスクコントロールの理解はこれで正しいか」など、授業内容を深く理解するための追加特典です。ぜひ積極的な活用をおすすめします。
(※個別案件に対するコンサルティングは行っていません。ご了承ください)

特典2
最新の為替相場に
対応した補足資料

外貨投資・FXスクールの教科書は、相場の変化とは関係のない普遍的なノウハウが体系的にまとめられています。しかし、それだけでは最新の経済状況や情勢を実践的に学ぶことが難しいのも事実です。そのため、教科書に加えて、各授業で最新の補足資料を用意。最新のトピックや経済環境とも照らし合わせながら即戦力を養成することができます。

特典3
「Friendship Meeting」
参加権

投資を成功させるうえで、先に実践して成果を出している人のリアルな体験を聞くことや投資家仲間を作ることの恩恵ははかりしれません。そんな皆さんと同じ志を持つ投資家仲間との情報交換の場が「Friendship Meeting」です。外貨投資・FXスクール受講の特典として、「Friendship Meeting」に無料で参加することができます。

「Friendship Meeting」ではこんな会が開催されます

先輩受講生による実践報告会

成果を出している先輩受講生がどんな学びを実践してきたのかをパネルディスカッションで振り返る報告会。先輩受講生の話を聞くとともに、いろんな質問をしてみましょう。

参加受講生全員の交流会

参加受講生同士のコミュニケーションタイムです。いろんな受講生と積極的にコミュニケーションをとってください。投資家仲間が増えると、学びのスピードが断然早くなっていきます。

特典4
プレミアムサロン
参加権

特典として、「プレミアムサロン」を無料で受けることができます。「プレミアムサロン」は、今後、資産を増やしていくための効果的な受講の方法や学びの順番などについて、ファイナンシャルアカデミー認定講師と1対1で「直接」相談することができるものです。

「他の受講生はどのような工夫をしながら学んでいるのだろうか」「もっと成果を上げていきたいので、カリキュラムのどの部分を重点的に学ぶべきだろうか」「さらなるステップアップをするには次に何を学べばよいか教えてほしい」など、スクールでの学びを最大限に活用する方法と、目標を達成するための効率的な学びのステップを知ることができます。

特典5
「Letus」への
入会資格が得られる

「学べる、つながる、成長できる」。そんなスクール受講生限定プレミアムサービス「Letus」への参加資格が得られます。

スクールの枠を超えて興味のある講座や実践のケーススタディを行ったり、仲間とオフ会を企画・開催したり、「Letus」会員専用の掲示板を通じて全国にいるメンバーと情報交換をしたりすることで、投資へのモチベーションを維持することができます。仲間と刺激を与え合い、投資を楽しむ環境を手に入れることで成長できる。そんなプレミアムな学びの場です。

「Letus」ではこんなことができます

  • ・月1回投資家の集まる、憩いの夕べ「Letus 語りBAR」の開催
  • ・勉強会やイベントの限定動画コンテンツの配信
  • ・メンバー限定参加「Letus Party(懇親会)」の開催
  • ・相互にコミュニケーションできる「Letus」掲示板を活用した交流
  • ・物件見学会や銘柄事例研究など、各種勉強会/イベントの主催
  • ・定期的な集まり、発表会などの部活動の実施
  • ・勉強会(オフ会)開催時に丸の内vacans(ファイナンシャルアカデミー丸の内本校)の利用 (※事前予約が必要です)

※「Letus」への入会については審査、及び別途月会費がかかります。

外貨投資・FXスクールの
申込みはこちら

外貨投資・FXスクールはWEB受講とWEB+教室受講の2種類があります。
「WEB受講」は、2年間何度でも自宅で受講できるWEB受講とDVD・教科書がセットとなっています。
「WEB+教室受講」はWEB受講に2年間何度でも参加できる教室受講がついたセットです。

  • WEB受講

    郵送で届く教科書と、スマートフォンやPCを使ってWEBで学びます。自宅や通勤中など好きな場所や時間に自分のペースで学べるスタイルです。

    受講料 298,000円 (税別)

    受講時間 22.5時間(90分×15回)
    ※ワークの時間など、実際の講座内容を一部編集して配信しています
    受講期間 教材発送日から2年間。
    セット内容 ・WEB受講パス
    ・DVD12枚
    ・教科書15冊
    ・アクションリスト
    支払い方法
    クレジットカードまたは、Amazon Payでのキャッシュレス決済でのお支払いなら5%還元中!
    詳細はこちら>

    * クレジットカード
    (一括払い・分割払い・リボ払い)
    クレジットカードロゴ
    * Amazon Pay
    * 銀行振込
    ※教育ローンも利用可能です。詳しくは事務局まで問合せください。
  • WEB+教室受講

    郵送で届く教科書を使ってWEBで学びながら教室での授業にも参加ができます。WEBと教室、それぞれのメリットを活かして学ぶことができるスタイルです。

    受講料 378,000円 (税別)

    受講時間 22.5時間(90分×15回)
    ※ワークの時間など、実際の講座内容を一部編集して配信しています
    受講期間 教材発送日から2年間。
    ※申込み後、マイページより教室受講の参加登録を行ってください。
    スクール日程 〉〉
    セット内容 ・教室受講パス
    ・WEB受講パス
    ・DVD12枚
    ・教科書15冊
    ・アクションリスト
    支払い方法
    クレジットカードまたは、Amazon Payでのキャッシュレス決済でのお支払いなら5%還元中!
    詳細はこちら>

    * クレジットカード
    (一括払い・分割払い・リボ払い)
    クレジットカードロゴ
    * Amazon Pay
    * 銀行振込
    ※教育ローンも利用可能です。詳しくは事務局まで問合せください。

受講までの流れ

  1. 「外貨投資・FXスクール」WEB受講・WEB+教室受講の申込み

  2. 支払い方法の選択

    クレジットカードまたは、Amazon Payでのキャッシュレス決済でのお支払いなら5%還元中!
    詳細はこちら>

    クレジットカード

    VISAやMASTERなど、ほぼすべてのクレジットカードが利用できます(分割払いも可)。デビットカードも利用できます。

    Amazon Pay

    Amazonアカウントを使って支払いができます。

    銀行振込

    みずほ銀行 新宿南口支店
    【口座番号】 2099648[普通]
    【名義】 ニホンファイナンシャルアカデミー(カ

    教育ローン

    株式会社セディナ(三井住友ファイナンシャルグループ)が提供する教育ローンが利用できます。

  3. 教材受け取り&受講

    安心の受講料返金制度

    スクールの内容に満足できなかった場合は、受講料を全額返金します。教材発送日から30日以内にご連絡ください。30日間学んだうえで、継続して学ぶかどうかを判断することができます。内容に自信があるからこそ実施できる制度です。

    ※1人1回(1講座)まで利用可能です。 ※返金制度を利用したスクールに再度申込むことはできません。

申込み方法

よくある質問

  • FXのリスクは高くないですか?

    リスクを高くとる投資手法もあります。しかし、それほどリスクを取らない投資法もあります。だからこそ、自分のリスク許容度にあわせて、適切な戦略を選ぶ必要があります。戦略を選ぶためにはさまざまな視点からの体系的な知識が必要です。リスクを下げるためにもしっかりと学ぶ必要があります。

  • FXでは時間が必要ですよね?ずっとパソコンの前に張り付いていられる時間がありません。

    デイトレーディングで利益獲得を狙うのであればそうかもしれません。ただ、ディトレ以外の投資手法もあります。外貨投資・FXスクールで学ぶ内容は数日〜3週間ぐらいのスイングトレードや、長期投資も学べます。自分にあった投資手法を選んでください。

  • みなさんどれくらい時間を使っているんですか?

    週90分授業を受けて、コツコツ利益を積み上げていく人もいれば、ずっと持ち続けて長期投資(スワップポイント)の人もいます。

  • 1年で何倍に増やせますか?

    個人差があります。2倍〜10倍と受講生によってさまざまです。ただ、リスクもありますので、初心者の人は一度に全額投資しないでください。経験を積んで、着実に資産を増やしていくことをおすすめします。

  • 何回取引して、何回プラスになればよいのですか?

    個人差があります。選択した戦略によって勝率が違うからです。勝率が違ってもプロフィットファクターがプラスになれば問題ありません。ただ、初心者の人は損切りは素早くして、含み損を拡大させない方法がおすすめです。

  • 授業で学べる取引スタイルは短期ですか?

    外貨投資・FXスクール投資では短期も中期も長期も学ぶことができます。短期に特化したデイトレーディング・ゼミもあります。

  • 株と比べてFXの良いところはなんですか?

    株は取引時間が決まっていますが、FXは24時間いつでも取引ができます。また、取引手数料が安く、レバレッジをかけることで少額から取引できます。

受講前にこんな疑問をお持ちの方は、
電話で問合せください。
経験豊富な専任スタッフがお答えします。

  • 「まずは無料で参加できるセミナーを探している」
  • 「無料セミナーは商品などの営業をされそうでこわい」
  • 「すぐにスクールで学んでみたいが、成果が出るか不安」
  • 「FX投資は初心者なので、授業についていけるか心配だ」
  • 「カリキュラム内容など個別に気になっている点を解消したい」

フリーダイアル:0120-104-384
(受付:9〜21時[月〜金]・10〜19時[土])

外貨投資・FXスクールを
体験してみたい人へ
3つのおすすめ

「授業でどのような知識が得られるか具体的に知りたい」
という人の疑問・要望に答えるために1.5時間の体験学習セミナーを用意しています。
外貨投資・FXの世界がどんなものかということから
実際の学びのステップまで、コンパクトに学べるセミナーです。
また、希望があればスクールでの学び方や制度などについての疑問を
解消できる入学相談を予約することができます。

最後に

ここまで読んだ人はきっと、すでに「外貨投資・FX」が自分にもたらしてくれる可能性に気づき、
それを実践することで自身の現状を変え、理想の人生を切り開きたいと本気で考えている人のはずです。

外貨投資・FXで安定して利益を上げることができれば、人生における自由と余裕を手に入れることができます。

時間の自由、選択の自由、環境の自由。そして何より、心に余裕ができます。

投資のゴールとは、お金ではなく、投資によって増えた「お金」をいうツールを使って
豊かなライフスタイルを送ることに他なりません。
労働収入以外の2本目の収入源を作り、そこで安定した利益を上げ続けることで、人生が自由になっていく。

自由な時間を使っていろいろな経験を積むことは、あなたにとってかけがえのない人生の資産になることでしょう。

そのひとつの手段として少額から始められる外貨投資・FXがあるのです。

このスクールの目的は、「あなたとあなたの家族を幸せにし、
人生に好循環をもたらすために、FXでの利益の上げ方を最大限に効率よく身につけること」。
それと同時に、外貨投資・FXを通し、世界経済への視野が広がり、
政治や経済ニュースへの関心が高まり、知的な自分になれる。

ファイナンシャルアカデミーの外貨投資・FXスクールで勝ち続けるためのさまざまなスキルを徹底的に学び、
資産を着実に増やしていくメソッドを身につけることがあなたの人生にもたらす影響は、計り知れません。

このメソッドを学んだあなたが本当の自由を手に入れ、充実した日々を過ごせることを願っています。

Think Money. Think Life.


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る