ホーム 資産が増える「お金の脳トレ」 3分でわかる!儲かる投資の見つけ方
LINEで送る

3分でわかる!儲かる投資の見つけ方

<質問> 手持ちの300万円。投資をしようと思っていますが、何に投資したらいいですか?

<回答> まずは好きで得意な分野を探すことから始めましょう。

総合マネースクールを運営していると「いま儲かる投資はなに?」という質問をいただくことがあります。でも、世の中すべての人が儲かる投資など、存在しません。
逆を考えるとわかりやすいのですが、いつの時代でも株式投資で得する人がいる中で、損する人もいます。不動産投資でも得する人、損する人がいます。値動きの激しい先物取引でも得する人、損する人がいるのです。

この違いは、なんでしょうか?
その答えは明確です。実は、「いま儲かる投資」ではなく「自分が儲けられる投資」という視点で考えると良いのです。

▶︎仕事の考え方
いま給与の高い仕事に就きたい、という人に対して、なんて答えるでしょうか?全員に対して「お医者さんになることだよ」「弁護士になることだよ」「ディープラーニングのエンジニアになることだよ」などと言うでしょうか?おそらく言わないと思います。その人の「好き嫌い」や「能力」「素質」を見た上で、その人にピッタリ合うであろう仕事をしたほうが良い、とアドバイスすることと思います。

▶︎投資の考え方
全員がうまくいく投資など存在しません。もし誰もが儲かる!という話があったら、それはおそらく詐欺です。

その人の「好き嫌い」や「能力」「素質」を見た上で、向いている投資があるので、それを知ることが重要なのです。

仕事であれば、小学生から大学生までの教育(職業のための教育)を受けてきた中で、ある程度「好き嫌い」や「能力」を判断出来るかと思います。数学が得意だから研究者が向いているとか、コミュニケーションが得意だから営業が向いているとか、手先が器用だから◯◯に向いている、体力があるから◯◯が向いている、などなどある程度の判断がつきます。

でもお金や投資となったら、どうでしょうか?
多くの人がそのような視点で見てきたことがないので、私は株式投資が向いているとか、私は不動産投資が向いているなど、判断がつかないと思います。ましてや、◯◯だから繊維セクター(業種)が向いているなど、分かる人はほとんどいないと思います。

ではどうすれば良いのでしょうか?それは、まず「好きなところ」や「興味あるところ」から入ってみることです。自分自身が興味のあるところであれば、他の人よりも深い知識を持っています。例えば車が好きであれば、車業界でいまどのメーカーが売れているとか、自動運転ならどのメーカーが最先端だとか、あえて調べなくても知っています。もっと深く興味を持った人は、エアバックのシェア80%を持っている企業は◯◯だとか、EVバッテリーのシェアは✕✕社が急激に伸ばしている、など普通の人よりもかなり深い知識を持っているのです。

投資では、その深い知識が強みになります。その知識が利益になるのです。
誰もが好きな分野(や興味ある分野)はあります。それが車分野かもしれませんし、化粧品分野かもしれません。その分野は、他人よりも情報がたくさん入ってきて、深い知識を自然に身につけているはずです。そうなると好きな分野が、得意な分野となります。なぜかというと、その深い知識を持った分野においては、他人よりも早く情報が入ってきますし、他人よりも精度の高い情報が入ってくるので、今後の未来予測が手にとるように分かるのです。

例えば「EVバッテリーのシェアは✕✕社が急激に伸ばしている」というような情報は、企業分析を日々で行っているアナリストやエコノミストよりも、車好きの人のほうが早く情報をキャッチできます。そうなると、他人よりも早く✕✕社の株を買っておけば、株で儲けを出すことができるのです。

化粧品分野に強い女性などもその強みを活かせます。例えば「ドラッグストアで△△社の化粧水が大ヒットしている」というような情報は、企業分析を日々で行っているアナリストやエコノミストよりも、日々の生活から見れている人のほうが早く情報をキャッチできます。そうなると、他人よりも早く△△社の株を買っておけば、株で儲けを出すことができるのです。

つまり儲かる投資というのは、一人ひとりの知識によって、すべて異なるのです。それぞれの専門分野があるのです。

このように、興味や生活の延長線上に投資がある、と考えると、投資が身近に感じられるはずです。そこで「好きで得意な分野」を「株式投資」とつないでみましょう。
今までは、「好きで得意な分野」でお金を使うとき、化粧品好きなら化粧品を買っていたと思います。でもこれはお金のカテゴリでいうと「消費」となります。これからは、「好きで得意な分野」でお金を使うとき、化粧品ではなく「化粧品会社の株」を買うことで「消費」ではなく「投資」ができるようになるのです。

それができれば「自分が儲けられる投資」が見つかり、自然と投資での成果が出てきますので、どんどん投資が楽しくなってくるのです。

ファイナンシャルアカデミーの
スクールを体験してみる

無料

株式投資スクール
体験セミナー

どんな相場でも安定的に利益を出せる投資家になるための銘柄選びや売買のヒントが満載

  • 安定した結果を出すための銘柄選びのポイント
  • 日常生活で10倍株を探し出すための方法
  • 個人投資家が初めにやるべき基本戦略