ホームマネー用語集(あ行) ウェブウォレットとは?(うぇぶうぉれっと)

ウェブウォレット(うぇぶうぉれっと)

仮想通貨のウォレットには、デスクトップウォレット(PC上の財布)、ウェブウォレット(オンライン上の財布)、モバイルウォレット(スマートフォン上の財布)、ペーパーウォレット(紙に印刷された財布)、ハードウェアウォレット(専用財布端末)など、多様な形式がある。
ウェブウォレットは設定が簡単で、複数のPCやスマホなどの端末からも手軽にアクセスができる点がメリット。取引所ではサイト上にウェブウォレットを設けていて仮想通貨の保管ができる。しかし、取引所自体がハッキングされる可能性もあるので注意が必要。

この用語に関連する講座はこちら

基礎から始めるビットコインセミナー

ビットコインの基礎から取引までを体系的に学べる

50音から探す

「お金の勉強」をはじめたい!

まずは、無料WEB体験セミナー

自宅に居ながら資産運用の勉強がはじめられる。
気になるセミナーを選んで、授業を「体験」してみよう!

WEB体験セミナーを見る(無料)

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る