お金の教養を身につけるための総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー


2018年12月11日更新

あなたは時間とお金を無駄にしていませんか?現金派からキャッシュレス派へのすすめ

こんにちは、みなさんは街でお買い物の時支払いは現金ですか?それともクレジットカードや電子マネーを利用していますか?
ネットショッピングでは電子決済をしているけど街では現金を使っている、そんな方も多いのではないでしょうか。実はそれ損をしているかもしれません。街での支払いもクレジットカード等を使ったほうが圧倒的にお得です。
今回はいかにキャッシュレスがお得かを説明していきます。

クレジットカードや電子マネーの利用で時間の節約ができる

電子マネーやクレジットカードの支払いでお金を支払うことで時短になります。
例えばネットショッピングをした際、代金引換払いにするときはお金を払う手間やお釣りをもらう手間がかかります。意外とこの支払がストレスに感じることってありますよね。クレジットカードで先に支払いを済ませてしまえば、支払いの手間は一切かかりません。物を受け取るだけで終了です。もちろんコンビニやスーパーなどのショッピングも同様。
そして買い物の履歴は全部ネット上で管理できるため家計簿をつける手間もなくなるわけです。

クレジットカードや電子マネーの利用でポイントがたまる

ポイントが貯まるのが一番の醍醐味です。大体のクレジットカードは約1%分のポイントがもらえますので、年間200万円くらいの買い物をする人は年間で2万円分のポイントが貯まります。これだけでかなり大きな差が付きますよね。
今の日本では支払いをクレジットカードにするだけでこれだけのポイントが貯まります。そのポイントの使い方はクレジットカードによっても異なりますが、指定されたお店での割引ができたり、貯まったポイントだけでネットショッピングができたりします。他にもそのお店限定の電子マネーを使うことにより対象の商品が割引されるというケースも多く存在します。こういったキャッシュレス化に対応していくことでお金の節約にもつながりますね。

支払い時やお金をおろす際の手数料がかからない

手数料がかからないことも大きな魅力。現金派の人は指定の口座以外ではお金をおろした際に手数料が発生します。わざわざ指定の銀行までお金をおろしに行くのも大変ですよね。クレカでの利用なら口座からそのまま引かれるため、現金をおろす必要がありません。手数料も削減でき、銀行まで足を運ぶ手間も解消されます。
他にもネットショッピングをする際に代金引換払いや銀行振り込みだと手間もかかる上に手数料もかかります。クレジットカードでの支払いだと手数料がかからないことはもちろん、ポイントまで付くのです。まさに至れり尽くせりですよね。この手数料だけでも年間を通してみると数千円~数万円になるため、かなりの金額になってしまいます。

現金がない場合でも支払いを先延ばしにできる

現金払いの場合は手元にお金がないと買い物をすることができません。クレジットカードだと今手元になくても支払い時、口座にお金があればいいので来月なら払える状況であれば買い物をすることができます。人によっては「この制度だと使いすぎてしまうのでは?」と考える人もいます。
確かにその可能性もありますが、2回払いやボーナス払いもありますので、家計にゆとりが出ることのほうが大きいと言えます。お金にゆとりがない状況だと精神的にもストレスになりますし、それでもどうしてもお金の管理ができないという方は現金払いを続けるのもありかと思います。

海外のクレジットカード事情を日本と比較

他の先進国と比べると日本では驚くほどクレジットカードが普及されていません。三井住友VISAカードが発表しているデータによると、アメリカやイギリス、韓国ではクレカ利用率が50%以上を超えているのに対して、日本では20%を切っている現実があります(2016年)
これほど便利でお得なのに、まだまだクレカに対する印象が良くないからです。借金をしているイメージがあったり、仕組がややこしいと思っていたり、なんとなく危険な印象が先行しています。実は不正利用に関する保険などもあるため、現金をなくしてしまうよりはるかに安全といえます。

まとめ

間違いなく今後の日本でもキャッシュレス化は進んでいき、クレジットカードや電子マネーが活躍します。その理由はAmazonなどのインターネット通販が飛躍的に成長しているからです。これからは実際に足を運んで買い物をする機会も減っていき、ネットショッピングが主流に。その時の支払いにはクレジットカード等を使ったほうが時間もお金もお得になるのです。
今後のキャッシュレス化の波に乗るためにも、クレジットカードを持っていない方がいましたら、年会費無料で作れるものもありますので一度つくってみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

マネラボ編集部

節約から投資まで、お金に関するさまざまなテーマのコラムを、わかりやすく・楽しく発信することに日々奔走中。誰もがお金と正しく付き合うための教養を身につけ、豊かな人生を送るためのヒントを提供しています。

About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

お金の教養をもっと知るには?

お金の教養スクール体験セミナー

学べる3つのこと

家計から保険、年金、税金まで「学校では習わなかった」人生に必要なお金の知識がまるごと学べます。お金に対する考え方や付き合い方が、今日から変わるセミナーです。

受講料 1,000円 → 無料
受講期間 申込みから7日間

申込みかんたん30秒!

ファイナンシャルアカデミーは
「お金の教養」を身につけるための
日本最大級の総合マネースクールです。

開講年数No.1|受講生数No.1|受講生満足度98.7%

※調査実施期間:2021年9月21日~2021年10月1日 ■開校年数:開校からの年数及び事業の継続期間 ■累計受講生数:開校から調査時点までの、講座受講申込者の総数。■受講生満足度:2021年上半期の有料講座が対象。当校調べ。■調査範囲:日本国内 ■第三者機関名:株式会社 ESP総研 調べ(2021年10月1日時点)


スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る