お金の教養を身につけるための総合マネースクール|ファイナンシャルアカデミー


2017年10月3日更新

小学生でもわかるビットコイン① ママ、僕ビットコインが欲しい

新たな通貨として今注目を集めている『ビットコイン』。テレビなどでもたびたび紹介されていますが、実際は「よくわからない」という人も多いのではないでしょうか。
そんなビットコインに興味を持った、12歳の少年サトシ。
どうにかしてビットコインを手に入れようとママに相談したけれど、自分はビットコインについてまったく知らないことばかりで……?
—————————————————————————-
<登場人物>
ママ:美奈子(38)口は悪いが、たいへん頭の良い母親。たまにパンチのある言葉を周囲にぶつけるのが玉にキズ。
子ども:サトシ(12)生意気盛りの小6キッズ。ビットコインが欲しくてたまらない。
—————————————————————————-
「ねぇ、ママ、僕もビットコインが欲しい」
「なにバカなことを言っているの?そんなことを言わずに勉強してお風呂入って、早く寝なさい」
急な値上がりが続いて、サトシ君の学校でもビットコインの話題で持ちきりのようです。
あるお金持ちの子どもが、親から誕生日プレゼントでビットコインをもらったとクラスで騒いでいたことが原因のようです。
「ほんとに迷惑な話ね」
「なんでさ?うちはお金がないからビットコインを買えないだけだろう?お金持ちのノリタケくんを悪く言うのはやめてよ」
「サトシは偉いわね。自分より恵まれた子をかばうなんて」
「だって、ノリタケ君に優しくしたら、いつか僕にビットコインをくれるかもしれないじゃないか」
「……。(ほんとに、こういうところ誰に似たのかしら)
……それはいいけど、サトシはパソコンもスマホもまだ持ってないのに、どうやって、ノリタケ君からビットコインをもらうつもりなの?」
「え!?そういうのがないとダメなの?僕、そういうIT系苦手なんだよね」
「普通こういう展開だと、子どもの方がITに詳しいっていう設定が多いけど、サトシは全然詳しくないんだね」
「設定とかよくわかんない」
「うん、わかった。いいよ。じゃあ、サトシにもわかるようにビットコインについて説明してあげるね。そのかわり、説明し終わったらお風呂に入るんだよ」
「はーい」

ビットコインはどうやって入手するの?

「サトシ ビットコインって何から出来てるか知ってる?」
「なんだろう、ニッケル?とか金とか?」
「株式投資スクール無料体験セミナー」開催中

「ブブー。サトシ、ちなみによく使われるコレ↑はイメージ写真よ……ニッケルは知ってるのに、ビットコインについては知らないなんて滑稽だね」
「なんだよ、うるさいな。早く答えを教えてよ」
ビットコインは実在しないのよ。強いて言えばネットワーク上に存在している設定になっているから、ネットワークを動かしている電気が主原料かしら?」
「電気でできているの?すごい! 触るとビリってするのかな?」
「ビットコインは触れないのよ。それに見ることだってできない。電気も普段見ることができないでしょう」
「はぁ……。だから、ビットコインをもらうのにパソコンとかスマホとかが必要ってことか……めんどうくさい」
「でもね、めんどうくさいばかりじゃないのよ。パソコンやスマホがあるとね、無料でビットコインを入手することもできるのよ」
「あ! それ聞いたことがある。ビットコインを発掘するんだろう?ビットコインは、ネットワークに埋まっているの?」
「埋まってないわね。落ちてもいない。ネットワーク上で、ある仕事をすると、ビットコインをもらえる仕組みになっているのよ
「え。なに?それ教えて!」

<サトシがわかったこと>

1、ビットコインは、自分のパソコンやスマホがないと受け取れない。
2、ビットコインは、ネットワークの中に埋まっていない。

※ 注)厳密にいうと、ビットコインを保有するには、ビットコイン財布というソフトウェアを使います(win版、mac版など様々なOS対応。好きな会社のビットコイン財布を選んで使う)。交換所などを通さなくてもビットコインは保有することができます。
しかし、ビットコイン財布のあるハードディスクが壊されたら取り出すことができなくなります。そのため、クラウド上に保管する人もいますが、ハッキングによる盗難の危険性があるため、現在、完璧なセキュリティは存在しないと言われています。(例外的にビットコインアドレスを紙に印刷してそれを銀行の貸金庫に預けるという方法が提案されることもありますが、この方法だと仮想通貨の便利さがなくなることになります)
ビットコインに可能性を感じている人におすすめ!「ビットコイン」の仕組みが基礎から学べる

この記事のライター

ルウ・ハイアン

文筆家・歴史家として各メディアに寄稿。投資家としての側面も持ち、投資界隈の話題には事欠かない。また経済のトピックを誰にでもわかるように話す技術には定評がある。映画や書籍、または海外ゴシップにも精通している。日本語の他に、中国語・英語も堪能。

About the author

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

「お金の勉強」をはじめたい!

まずは、無料WEB体験セミナー

自宅に居ながら資産運用の勉強がはじめられる。
気になるセミナーを選んで、授業を「体験」してみよう!

WEB体験セミナーを見る(無料)

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先


ページトップに戻る