受講生の声Voice

※掲載情報はインタビュー当時の内容です。

株式投資スクール2017年

世界経済やテクノロジーの知識が増え、株友達ができ、視野を広めることできました。

T.Kさん システムエンジニア

受講後の変化

Before
正しい知識を持って資産形成したい
After
株で安定した利益+視野も広がる

history

  • 2014年

    初めて自社株を購入

    貯蓄よりお得だと先輩に進められて自社株を購入

  • 2015年

    初めて自社株以外の株を購入

    経済の勉強もかねて株を購入も上がる理由、下がる理由がはっきりせず損益ゼロ

  • 2016年

    結婚を機に将来のお金を考える

    保険会社のファイナンシャルプランナーに相談するも自分の将来のライフプランを考えるとお金が足りずお金について真剣に考える

  • 2017年

    お金に関する本を読む

    家族で暮らすにあたってのお金に関する本を読みあさり、お金は学べば学ぶほど賢くためることができることを知る

  • 2017年

    お金の教養講座を受講

    四季報が面白いことに共感、努力すればするほど成果が出ることを知り、自分に合っているかもしれないと思い、本講座の受講を決意

  • 1カ月目

    株式投資の学校を受講

    webで受講し、わかりやすくすらすら入ってくる授業に感動

  • 2カ月目

    初めての教室授業

    時間があっという間に感じるくらい集中して受講。いろんな疑問を先生に聞いて解決。質問しない回が珍しいくらい毎回質問する。

  • 2カ月目(2017年4月)

    WEBも含めて15回分1通りの授業を受ける

    スクール受講前からの株式投資と、北朝鮮リスクによる損失から、これ以上損失を出したくない思いで全15回分の授業を消化

  • 6カ月目

    少しずつ利益が出始めるも売り時を逃し大きく利益が出ない

    授業で学んだことを実践し利益が出始めるが、売り買いのタイミングが分からず思うように利益が伸ばせない。

  • 8カ月目

    利益が出始める

    買い時・売り時の質問を講師にして問題が解決したこと、また相場が好転し急激に利益が出始める。

  • 9カ月目

    株友達ができる

    懇親会でできた株友達と定期的に集まり情報を交換する

  • 9カ月目

    勉強会を通じてさらに利益を伸ばす

    勉強会に参加することでマイルールの大切さ、売買の理由をより真剣に考えることができ、利益が安定してくる。

story

ファイナンシャルアカデミーに出会うまで

現在勤めている会社に自社株があり、入社して数年たった2014年頃に先輩から会社の業績が下がっていて自社株が安くなっていること、また配当を加味すると銀行に預けるよりお金が増えるためお得であることを教えていただき、自社株を始めました。
ただし、自社株1社のみの株であったため、利益をあまり増やすことができませんでした。そのため、経済の勉強も兼ねて2015年12月に自分で株を始めることにしました。
最初に何かのサイトで見かけた「エニグモ」という企業の株を買いましたが、1,000円だったのが600円に下がってしまい、その後1,000円まで戻ってきたときに、特に思い入れもなかったので売りましたが、その後、倍近くになる等、下がった理由や上がった理由がよくわかりませんでした。それをきっかけに、ダイヤモンドzaiを読んだりして自分なりに考えて買いましたが、損益ゼロで利益が出ていませんでした。

ファイナンシャルアカデミーとの出会い

2016年に結婚して将来必要なお金のことを考えようと思っていた矢先に、保険会社のファイナンシャルプランナーの方に相談する機会があり、そこで自分の将来のプランを考えたときに生活費だけでなく子供の教育費、車、旅行費、帰省費等を考えると生活に余裕がないことがわかりました。
家族で暮らすにあたってお金に関する知識をつけたいと思い、お金に関する本をamazonで検索して、高評価だった本を数冊読み、お金は学べば学ぶほど賢く貯めることができることを知りました。(例えば家を買うのでも頭金の有無で金利により返済額が1,000万以上異なってくること等)

本からの知識だけでなく、色んなセミナーに行ってみたいと思い、ネットで検索すると無料のセミナーがたくさんあることがわかりました。そのうちの一つにファイナンシャルアカデミーがあり、無料セミナーを受講したのがファイナンシャルアカデミーとの出会いでした。(セミナーに行くまでは気づかなかったのですが、上記amazonで買った本の中で、特にお金に対する考え方が変わった本があり、それが偶然にもファイナンシャルアカデミー代表の泉さん監修の「誰も教えてくれないお金の話」でした。)

ファイナンシャルアカデミーと出会ってから

PERといった指標や四季報の内容等、知っていることもありましたが、「PERの平均である15倍より低い銘柄が割安」とか「四季報のこの部分に注目する」、「上がりやすいチャートは逆張りではなく順張り」といった、自分の使い方が全然間違っていたことに驚きました。また、財務の見方、世界市況の株価への影響といったいろんな角度からの株の見方がわかり、今まで不安になりながらなんとなくやってた株取引が自信をもってできるようになりました。

大きな考え方・行動の変化としては、あらゆるニュースを株に結び付けて考えることができ、その結果、今、経済やテクノロジーにどのような課題があって今後どうなって行きそうか、などの知識がついたことです。以前は各国の代表も知りませんでしたが、今では「いつ選挙があってその結果によって株にどういう影響を受けそう」などがわかるようになりました。

20代前半は会社に入社していろんな知識が得られ、友達を通しての交流により友人も増えどんどん視野が広まっていきましたが、20代後半から30代となった今では友達付き合いや趣味も少なくなり、徐々に視野が狭くなってきた気がします。しかし、ファイナンシャルアカデミーの株式投資で前述のとおり世界経済やテクノロジーの知識が増え、また懇親会で株友達ができ、視野を広めることできました。これはこの先の私の人生においてもとても大きなことだと思っています。

損益については2017年3月にファイナンシャルアカデミーの株式投資に通い、徐々に投資資金を増やし、220万くらい投資して現在、含み益も入れると310万くらいになっています。

今後目指していく未来

目先の目標としては、5年以内には家を購入しようと思っており、具体的には東京オリンピック(2020年)以降の地価や物件の値段が下がったタイミングを狙っているため、その前に頭金を貯めたいと思っています。
2020年までは景気がいいと考え、年率50%を目標に2018年300万⇒450万、2019年450万⇒675万、2020年675万⇒1012万と増やし、その後は30%以上を目標にして、2021〜2022年には頭金1000万以上で家を購入したいです。

将来的には株式投資で現在の年収くらいを稼ぎ、今後自分が失職した場合でも困らないようにしたいです。
また、子供の教育等、やりたいことがあるときにお金の面で不自由しないように生きたいです。

あなたにとってお金とは?

自分の視野を広げてくれるきっかけとなるもの

株式投資スクールについて見る

PICK UP

受講生の声一覧

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る