まずは無料WEB体験 メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土日祝|10〜19時 0120-104-384

ホーム受講生の声ちいさん
LINEで送る

受講生の声

不動産投資スクール2013年

30代OLがゼロからスタート。3棟28室を所有し年間300万円の家賃収入を実現

ちいさん

会社員

history

story

ファイナンシャルアカデミーに出会うまで

投資に興味をもったのは、32歳のときでした。当時は独身で実家暮らしだったこともあり、プライベートでは、趣味の海外旅行やネイルにお金をかけ、友人との食事、ジムやホットヨガに通ったり、お金も時間も自由に使うことができていました。一方で、仕事は事務職なので、自分の頑張り次第でお給料があがることもなく、この先このままで大丈夫かな?と漠然とした不安は感じていました。

資格でも取ろうかと勉強をしたこともありましたが、結局中途半端で終わってしまったり、その資格を取得したところで劇的にお金は増えないという現実…。それから「どうしたら自分のお金を増やすことができるんだろう」「お金ってどうやって増えるんだろう」と考え出したんです。ただ、私の周りには投資をしている知り合いもおらず、なんとなく時間だけが過ぎていました。

ファイナンシャルアカデミーとの出会い

そんな時、インターネットでファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」を見つけたのです。会社の帰りに行けるし、無料だし、面白そう!と、軽い気持ちで参加してみることにしました。

それまでは、お金を貯める(貯金する)という考えはありましたが、「お金を増やしていく」ということについて、具体的な方法を考えたことはありませんでした。「お金の教養講座」を受けたことで、色々な投資法があることを知り、同時に、会社の給料だけでやっていける時代ではないことにも気づかされました。

「でも、投資なんてやったことないし、なんとなく怖い……」初めはそう思ったのですが、だからこそ、1からきちんと学んでから始めるべきだと考えました。よくわからないまま始める方がもっと怖い。どうせ始めるならしっかりと学んでから投資をスタートしよう!と思い、株・不動産・FXの3つの体験講座も受けることにしました。

そこで、3つの投資の基本のキを学びました。株はチャートや決算書を読むことが、数字が苦手な自分には難しそうだし、FXは値動きが激しそうで、小心者の自分にはきっと向いてない。一方、不動産投資は自分のペースでできるし、毎月家賃として安定的にお金が入ってくるというのがとても魅力だと思い不動産投資を選びました。
もともと勉強は好きな方なので、お金について学んでみたかったのと、社会人になって毎日変わらない日々を送っていたので、新しいことを学ぶことで、日々の生活に変化があるかもしれない!と、ワクワクとした気持ちで入学しました。

ファイナンシャルアカデミーと出会ってから

物件は1年間探し続けて、やっとお宝物件に出会えれば良い方なので、時には心が折れそうにもなります。でも、私は毎週スクールに通って仲間に会うことで、モチベーションを維持できたのだと思います。気兼ねなく、お金の話が出来る仲間が出来たことは私にとって大きな財産になりました。

受講してちょうど1年経った頃、不動産会社から横浜市内の450万円と千葉市内の300万円の中古区分マンションの情報をもらいました。どちらも需要の高い駅にあり、オーナーチェンジ物件だったので、思いきって2件とも購入することにしました。700万円の融資を受けて購入し、「これでついに大家さんになれる!」と、すっかり浮かれていました。

しかし、実際には毎月の家賃収入から、不動産会社に払う管理料やローン返済などの費用を引くと、月々の利益は2万円程度。こんなことは購入前に計算すればわかったことで、今ならこの物件は買いません。やっぱりあのときは「不動産を買う」ことに舞い上がっていたのだと思います。手続きやら銀行との交渉やら、煩雑で大変なことをたくさんやって、月2万円の利益……あれ?これでいいの?と、自問自答し、自分が本当に目指すべき不動産投資について考え直しました。

そして、たどりついたのが「東京隣接県の木造築古アパート一棟」です。それからは、狙いを一棟物件にシフトして、不動産会社の開拓をスタート。非公開物件の紹介や不動産業者間でしか閲覧できないサイトの情報をいち早く教えてもらう為です。30代の普通のOLで、貯金も少ない私はなかなか相手にしてもらえなかったのですが、「10社回って1人くらい良い担当者に出会えれば良い方だ」という投資仲間の助言を受け、めげずにアタックし続けました。そして、ようやく、理想の物件に出会うことができ、埼玉県熊谷市にある計6室、2100万円の一棟アパートを、交渉して1920万円で購入することはできました。この時の喜びと達成感は忘れられません。

ところが……。なんと買った翌月に、6部屋中4部屋が退室してしまったんです。とてもショックでしたが、落ち込んでいるヒマはない。新しい入居者の募集に向けて、時間もお金もかけずに自力で部屋のメンテナンスをすることにしました。夫にも協力してもらって、室内の掃除や網戸の張り替え、コンセントカバー・換気扇・郵便受け・流し台のベニヤ交換など、自分たちで出来ることは全てやりました。ネイルはボロボロ、腰の激痛にも耐えながらです(笑) 頑張った甲斐もあり、半年後にはなんとか満室に戻すことができました。不運とも言える事態でしたが、結果的にリフォームや入居者募集など短期間で多くの経験をし、投資家として一回り成長できたので今となっては良い思い出ですね(笑)

今後目指していく未来

不動産投資をスタートして約8年。銀行や不動産会社とのやりとりで悔しい思いをしたり、ハプニングを乗り越えながら、アパート3棟、計28室の大家さんになることができ、年間300万円ほどの利益が出るようになりました。今では、物件見学や、所有アパートの掃除などに、夫と3歳になる子どもと一緒に行くのが恒例になるほど、不動産投資が私の生活の一部になっています。

不動産投資は、自分でできることが色々あるのが魅力なんです。物件案内を自分で作ったり、内見に来た人に住みたいと思ってもらえるよう飾りつけをしたり。努力次第で結果が変わる。だからもっともっと上を目指そう!という気持ちになるのです。

不動産投資スクールで一緒に学んだ仲間とは未だに交流を持っていて、物件規模を拡大している話を聞くと、とても刺激を受けます。私も今後も自分のペースで少しずつ物件を買い増やしながら、いずれは不労所得でサラリーマン引退を目標にしたいと思っています。

あなたにとってお金とは?

お金はお金を生み出し、生活にゆとりをもたらすエネルギー

不動産投資スクールについて見る

PICK UP

受講生の声一覧

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る