株長者グランプリ2021 特別PROFIT賞
株式投資スクール2017年

「お得好き」から、知識を身につけ、年間約200万円の成果を出す「個人投資家」へ

NTさん 主婦/大阪府

  • 入学時の年代 20代
  • 入学時の資金 〜800万円
  • 年間利益 〜1000万円
  • 現在の資産 〜3000万円
  • 受講方法 教室

『ファイナンシャルアカデミー 株長者グランプリ』とは、『株式投資スクール』『投資信託スクール』の現役受講生・卒業生を対象とした大きな成果を上げた方を表彰するコンテストです。

受講後の変化

Before
"なんとなく投資”から脱したい
After
受講1年目で115万円の利益

その他の受講履歴

投資家心理マスタースクール(2017年)、テクニカル分析ゼミ(2017年)、銘柄発掘トレーニングゼミ(2017年)

history

  • 2014年

    TVで知った「株主優待」に惹かれ、株を始める

    当時は株式投資に関する知識はゼロ。何も考えずにとりあえず口座を開設し、優待銘柄を買ってみる

  • 2015年

    優待商品を楽しみにしつつ、少しだけトレードに挑戦

    優待券や優待商品をもらって満足。でも少しずつ欲が出てきてしまい、ネットの情報を鵜呑みに、トレードに手を出す

  • 2016年

    優待株は含み損。徐々に株式投資自体にも興味を持つ

    気づけば、優待株は含み損。優待内容と照らし合わせてもこれはお得じゃない!この頃から株式投資自体にだんだん興味を持つように

  • 2017年1月

    本格的に学ぶべく『株式投資スクール』に入学を決意

    ネットでたまたま見かけたファイナンシャルアカデミー。参加した無料の説明会が好印象で、その日のうちに入学を決意

  • 1ヶ月目

    週末集中授業を中心に、マイペースに勉強を始める

    わからないことだらけでしたが、逆にそれが楽しかった頃。授業を通じて投資友達もでき、今でも情報交換したり仲良くしています

  • 2ヶ月目

    時間があれば、教科書や四季報に目を通す毎日

    教科書のボリュームはすごかったですが初心者でもわかりやすく愛読していました。四季報の見方も教わりあわせて読んでいました。

  • 6ヶ月目

    だんだんわかってきたかも……?

    平日は動画で勉強し、週末は休憩時間に仲良くなった人たちと話すのを楽しみに授業に参加。自分なりのスタイルができ、理解も進む

  • 12ヶ月目

    受講1年目、2017年の利益は115万6726円

    ゼロからの学習でしたが1年目にして約115万円の利益。これまでの赤字はきっちり取り戻し、良いスタートが切れたと思います

  • 2018年

    2年目は去年の利益の倍以上の利益を獲得

    ちょっと奮発して愛車を購入、マイカー旅行にも行きました。もちろん家計簿もきっちりつけて、貯金や節約も忘れません(笑)

  • 2020年

    コロナ禍で家計にダメージ。株の収入に支えられる

    コロナは我が家の家計にも影響。お金を稼ぐ大変さ、そして労働収入とは別に、投資での収入を持つことの重要性を再認識しました

  • 2021年9月

    株長者グランプリ2021で、特別賞に選ばれる

    不安定な相場ながらも、2020年は200万円弱の利益を出し、株長者グランプリの特別賞に選ばれる

  • 今後

    投資を続けながら、新たな目標に向け邁進

    最近は為替にも興味を持ち、テクニカルアナリストの資格取得に向けても勉強を開始。保護猫カフェ経営も目指しながら投資を続ける

story

ファイナンシャルアカデミーに出会うまで

株をはじめたのはすごく単純なきっかけです。もともと節約・貯金・クーポンなど、お金やお得情報が大好きな私は、テレビで「株主優待」が取りあげられているのを見て、「お得ならやってみよう!」程度の軽い気持ちで、自己流で株式投資を始めました。お目当てはもちろん優待銘柄。日常的に使う企業の株を10万円台で購入しました。当時は本当に何も考えずに買っていたのですが、複数の銘柄を買っていると、当然損も出てきます。いくら優待商品をもらっても、損をしていたら意味がありません。それから、雑誌やネットで自分なりに優待利回りなどを調べるようになり、だんだん欲も出てきて、気づけば「ちゃんと勉強していきたい」と考えるようになっていました。

ファイナンシャルアカデミーとの出会い

自己流の投資を始めて数年後。ネットで株の学校やセミナーを調べていた時に、偶然ファイナンシャルアカデミーのホームページに辿り着きました。実はその頃、複数の投資関連の無料セミナーに出ていたのですが、参加してみると保険を勧められたり、詐欺まがいの高額な情報商材を勧められたり……。被害には遭いませんでしたが、警戒心はMAX!ファイナンシャルアカデミーに対しても、本音を言うと、最初はそういった類の学校ではないか?と警戒していましたね。ただ、内容には興味があるし、セミナーは無料。もし何か怪しい感じなら、はっきり断って帰ろう!と考え、教室での体験セミナー受講を決意。半信半疑での参加でしたが、実際に参加してみるとイメージはガラリと変わりましたね。教室も説明もきっちりしていましたし、教科書も見せてもらったことですごく安心ができ、ここで本格的に学ぼう!と『株式投資スクール』の受講を決めました。

ファイナンシャルアカデミーと出会ってから

入学するまで投資を体系的に学んだことがなく、かなりの初心者だったので、はじめは授業についていくだけで精一杯でした。でも、わからないところがあっても、個別に先生に質問すれば、丁寧に教えてもらえますし、教室に通ううちに周りの人とも打ち解けていき、分からないことを教え合うような投資友達もできました。

印象的だったのは、最初に参加した週末授業。近くの席に座っていた人たちと一緒にランチに行き、その場でLINEを交換。その後もグループLINEで情報交換をしたり、授業中の小話に出てきたお店に一緒に行ってみたり……。スクールの枠を越えて、今でも仲良くしています。私にとっては、投資の知識や技術を学べるだけでなく、「投資の話・お金の話をできる場所、友達」が出来たことは、本当にありがたかったです。身近な家族や友だちでも、お金や投資の話って、なかなかしづらいですしね。スクールは同じ志をもった人たちが勉強する場だからこそ、遠慮なく投資の話ができ、一人でやっていくよりも断然やる気になり、モチベーションを高く保てたと思います。

勉強しながら実践していく中で、もちろん損を出してしまったこともあります。ですがそういった時は、何故そうなってしまったのかを、自分なりに慌てず焦らず冷静に分析し、そこから次につなげられるようになっています。スクールを受講する前は、「四季報」も「PER」も全く知らなかった私ですが、成果も出せるようになり、今では投資を続けつつ、「テクニカルアナリスト」の資格取得を目指して頑張っています。

今後目指していく未来

私は猫が好きなので、いつか「保護猫カフェ」の経営をしたいと思っています。投資でお金を得ることは、目的ではなくあくまで手段。やりたいことを実現するため、必要な資金を作っていきたいです。

あなたにとってお金とは?

心の栄養

株式投資スクールについて見る

PICK UP

受講生の声一覧

<新型コロナウイルス感染症に関する対応について>

2021年6月22日追記

当校では、受講生および講師・スタッフの安全・安心を最優先に考え、政府・東京都の最新の方針に則り、教室定員を緩和し、感染予防・拡大防止策を十分に講じた上で教室での講座を開催・運営しております。

取り組みの詳細についてはこちらをご確認ください。

株式会社FinancialAcademy
代表取締役 泉 正人

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

ページトップに戻る