メニューボタン
マイページ

お電話でのお問い合わせ 月〜金|9〜21時・土|10〜19時 0120-104-384

お問い合わせ カートを見る


ホーム > セミナー > ETFセミナー ETFではじめる攻めの海外分散投資!


  • 返金制度対象

ETFではじめる攻めの世界分散投資! 0から始めるETF「超」丸わかりセミナー


世界の株式や債券以外に、新興国 商品 不動産などにも積極分散 投資信託とは大きく異なるETF投資の魅力満載!

楽天証券やイー・トレード証券が本格的に海外のETFの取扱いを拡大しています。海外ETFを選択される投資家が年々増加しています。


■ なぜ、海外ETFが人気を集めるのか?


海外ETFとは?ETFは、日本語では「株価指数連動型上場投資信託」と訳されます。難しい単語が並んでいますが、海外ETFは、海外の各種指数との連動を目指す金融商品です。海外ETFは、数万円から数十万円程度の資金で投資が可能で、対象指数に採用されている全銘柄に投資するのと同様の効果が得られます。

 

1.一般の投資信託に比べて安い保有コスト!

投資信託の高い費用を抑えるために指数への連動を目指すインデックスファンドが誕生しました。ところが、インデックスファンドでも換金に時間がかかるなど、投資信託のデメリットを捨て切れなったことから、これらの欠点を克服した金融商品として、ETFが誕生しました。

毎年発生する費用は、将来の投資成果を大きく左右する、収益に次いで重要なポイントです。

 

投資信託対ETF 毎年かかる費用の比較

 

上記は、ETFと投資信託に毎年かかる信託報酬を比較したグラフです。金や銀などの貴金属や原油等のコモディティ指数への連動を目指す商品と、新興国の1つ中国に投資をする商品を比較してみました。ETFは投資信託の半分以下のコストで運用されることも珍しくありません

 

パフォーマンスの良い投資信託も中にはありますが、このコストの差を上回るパフォーマンスでなければ、ETFにはかないません


年間コストの違いが大きな差に!

 

同じ収益の金融商品でも、コストの違いで将来これだけの差が!

 

2.投資機会の少ない資産への投資も可能!

海外で上場するETFは種類が豊富で、直接投資が困難な中国の本土株や台湾株、南アフリカ株などの新興国株式から、金や原油などのコモディティ指数への投資も可能です。

 

3.わかりやすい値動きと取引

海外ETFは上場しているので、株式と同様に指値・成行注文が可能です。個別の外国株と比べても値動きがわかりやすく、上がったのか、下がったのか、透明性が高いのが特徴です。



■ 今回のセミナーにご参加いたただく5つのメリット

1. 日本で購入可能な最新の海外ETFの情報を解説!

2. どこで購入すればよいのか?取扱証券会社の徹底比較!

3. 投資機会の少ない新興国のETFや国内未上陸の最新ETF情報を入手できます。

4. 最新ラインナップ表と海外ETFお役立ちリンク集をプレゼント

5. さまざまなケースを想定したETFを活用したポートフォリオをご紹介



■ ETF を用いたおすすめのポートフォリオ

海外ETFを利用してどのように分散投資を行えばよいのか?ニーズに応じた複数のポートフォリオをご紹介、解説いたします。

 

1.日本株をベースとした基本ポートフォリオ
〜インデックス・ファンドも上手に活用〜

2.世界の資産にバランス投資
〜「主役」と「脇役」を使い分ける〜

3.こだわりの新興国ポートフォリオ
 〜 20年後の未来予想図を大胆に作ってみる 〜

4.ポートフォリオを「多様化」させるノウハウ



■ ETF の素朴な疑問に答えます・・。

⇒「世界の分け方」は どう考えればいいの?

 大枠の捉え方 地域(リージョン)別のETF群とは?

⇒ 債券ETF のユニークな起用法は?

⇒ 不動産ETF のポテンシャルは?

⇒ セクターETF は本当に必要なのでしょうか?

⇒ 商品ETF の位置付けは?

⇒ 海外の証券会社で購入できるETF

 



 ■ こんな方にオススメ!

投資信託は、コストが高いと感じていらっしゃる方
資産運用で重要なのはコストだという方
海外に投資をしたいけど、商品の選び方が分からない方
新興国の株式に投資をされたい方
個別株式の売買に自信のない方
徹底してコストを抑えた運用をご希望の方

これらに当てはまる方は、ぜひご参加下さい。



■ セミナー企画後記

銀行や郵便局の参入により投資信託に対する関心が高まっていますが、海外で人気が高いのは、投資信託の中でも、コストの安いインデックスファンドや、さらにこれを改良して生まれた、ETFです。

そこで、低コストで使い勝手の良いETFについて、お話をいただける講師を探したのですが、なかなか見つかりませんでした。

なにせ、ETFに関する書籍は、株や投資信託と比べると、まだまだ少なかったからです。

そんな折、雑誌のETF特集記事に今回の講師カン氏が具体的なアドバイスを提供されているのを拝見し、さっそくお会いしました。

同氏は、海外ETFが本格導入される以前から海外の証券会社を通じてETFを購入されるなどETF投資の経験が豊富で、なんと2004年よりETFに関するセミナーを提供されていました。

カン氏を除いて海外ETFが語れる講師はいないと思い、今回のセミナーを企画させていただいた次第です。



スケジュール

4月10日(木)
受付開始  18:15〜
セミナー開始 18:30〜

第一部 海外ETFとは?
18:30 〜 19:45

・ 10分でわかるETFの【仕組み】

・ ETFの メリット・デメリット

・ 「販売窓口」徹底比較

・ 日本で購入できる海外ETF一覧

・ 世界のETF事情

第二部 実践ETF投資

20:00 〜 21:15

・ ETFの詳細分類

・ ETFを用いたユニークな
  ポートフォリオ

・ ETFの素朴な疑問にお答えします!

・ 海外ETFを購入するには?

・ こんなETFがあるんです!

第三部 質疑応答
21:15 〜 21:30

・ この機会を是非ご活用ください。


※セミナー当日の状況により、内容の一部変更、または順序の変更をすることがあります。
講師紹介
            
カン・チュンド 氏


Kang Choong Do
カン・チュンド 氏

<中立なアドバイス業務に特化した ETF・インデックスファンド専門の資産運用アドバイザー>


ファイナンシャルプランナー CFP認定者
インデックス運用アドバイザー
宅地建物取引主任者  DCA

1968年神戸市出身。在日コリアン3世。19歳のとき、単身でアメリカを旅行中に本名(韓国名)を名乗ることを決意。その後、大学資格検定試験合格を果たし、アメリカに留学。米国シトラスカレッジ中退。23歳から1年間、インド・東南アジアを放浪する。帰国後、不動産会社に6年間勤務。

2000年7月に「晋陽FP事務所」を設立。専門分野は、ライフプランニング、資産運用アドバイスなど。中立・公正なコンサルティング業務に特化するファイナンシャルプランナーとして活躍。固定観念に縛られない独自の発想でアドバイスを行い、モットーは「専門知識の翻訳者たれ!」。エネルギッシュなセミナーは聴講者を惹きつける。

CFP、CERTIFIED FINANCIAL PLANNERR、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナーは、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

 

【メディア】

◇日経マネー1月号別冊
【知らないと損する 08年“買っていい”投信が分かる本】ポートフォリオ運用に対するコメント、助言を提供。

日経マネー1月号別冊


◇だまされない!投資信託の選び方
ETFの活用について『海外ETFで「超」コスト世界分散投資を実現しよう』と、4ページの特殊が組まれる。

だまされない!投資信託の選び方


◇日経マネー 2007年7月号
ETFの特集記事『ETF投資でがっちり勝とう』において、中級のポートフォリオを解説

日経マネー 2007年7月号



この度の海外ETFセミナーはDVD化の予定がございません。
この機会にぜひセミナーにご参加くださいませ。


このページのトップへ

受講料返金制度

このセミナーを受講になられて、「受講料が回収できるほどの内容がなかった」とお感じになられましたら、一週間以内以内にご連絡頂けましたら、お支払いいただいた受講料を、全額返金させて頂きます。

この制度は、当校企画のセミナーを受講になられた全ての方にご満足頂けるために、当校規定の講師選別を行い、リハーサルを行い、さらに講義クォリティを高める努力を日々行っている当校だからこそ、自信を持って付けることの出来る制度ですので、安心してお申し込みくださいませ。

受講料返金制度についてはこちら

このページのトップへ

ETFではじめる攻めの世界分散投資! 0から始めるETF「超」丸わかりセミナー
日時 2008年4月10日(木) 18:30-21:30 〜終了しました〜
まずはこちらの無料講座がおすすめです
開催場所

ファイナンシャルアカデミー飯田橋A1教室(教室1)
東京都千代田区飯田橋3-3-1飯田橋三笠ビル1階

交通 JR・地下鉄飯田橋駅 徒歩3分
地図は下記をご覧ください。
http://www.f-academy.jp/upimage/room_iidabasi_a1.html
※当日の緊急連絡先: 0120-104-749

<注意事項> * 上記から送信が上手くいかない場合、お名前・電話番号・参加人数をご記入の上 info@jfa.ac へお願いします。件名には「08/04/10 海外ETFセミナー2セミナー参加メール」とご記入頂ければ幸いです。ご住所の記入をされたくない方もこちらからお願いします。 * セミナー内容、講師が変更になる場合がございます。 * ネットワークビジネス、宗教、その他営業行為等は禁止いたします。 * 3営業日前以降のキャンセルはご返金できませんのでご注意下さい。 * 講義中の録音、録画等はご遠慮頂いております。 * 一定人数に達しない場合、または講師の急病などにより、セミナーの開講を、延期または中止する場合があります。 * 詳細につきましては、ファイナンシャルアカデミー セミナー規約(詳しくはこちら)をご覧下さい。

このページのトップへ


【ゴールデンウィーク期間のお知らせ】

ファイナンシャルアカデミー事務局(0120-104-384)は、ゴールデンウィーク期間(2019年4月27日〜5月6日)中、以下の日程で電話受付をいたします。

2019年4月27日(土) 10〜19時
2019年4月28日(日) 休
2019年4月29日(月) 休
2019年4月30日(火) 10〜19時
2019年5月01日(水) 10〜19時
2019年5月02日(木) 10〜19時
2019年5月03日(金) 休
2019年5月04日(土) 休
2019年5月05日(日) 休
2019年5月06日(月) 休

なお、お金の教養講座Plus、体験学習会の申込み・日程変更・キャンセルにつきましては、
以下のフリーダイヤルに問合せください。
0120-104-749 9〜21時(全日)

スクールや講座に関する
事務局への問合せ先

問合せ前に受講検討者や受講生からの「よくある質問」もご覧ください。

よくある質問

問合せはメールでも受け付けております。事務局が対応します。

メールフォーム
  • 講座の申込み/講座内容や受講に関して

    0120-104-384受付:9-21時 [月-金]・10-19時 [土]
  • 各講座の日程変更・キャンセル

    0120-104-749受付:9-21時[毎日 ※年末年始を除く]
  • その他の問合せ

    0120-104-749受付:10-19時[月-土]

ページトップに戻る